レーシック

2008年4月19日 (土)

10万症例記念

News080419

神奈川クリニックから「レーシック10万症例記念」と称して、\60,000-券と\25,000-券、30%割引券がそれぞれ2枚ずつ送られてきた。もちろんからくりはあるものの、また検査を受けたいと思ったのも事実。円錐角膜って治らへんのやろか…。

|

2007年10月21日 (日)

レーシック再検査

Lasik071021_01

まず、京都駅前の「トーカイ」へ。
JR大阪駅に向かう時はここに寄る。

Lasik071021_02

「京都~大阪 昼間特割きっぷ、\340-」を2枚購入。
JR正規料金は\540-やし、\200-もお得。
平日は10時から17時までやけど、休日は終日使えるのが嬉しい。

Lasik071021_03

新快速で29分、得意の立ち寝であっという間やった。
桜橋口から地下道を通って、ヒルトンホテル前から地上へ。
ヒルトンプラザ・ウエストが道路をはさんでそびえ立つ。

Lasik071021_04

四ツ橋筋をまっすぐ南に進むと「堂島アバンザ」がすぐに現れる。
この綺麗なビルに一度入ってみたいな~。

「いつでも入れるやん」ってつっこみはナシで。

Lasik071021_05

5分も歩くと、目の前に阪神高速が見えてくる。

Lasik071021_06

堂島川を渡る直前を左に曲がる。

Lasik071021_07

すると「アクア堂島・東館」が見えてくる。
JR大阪駅から徒歩10分弱、さすがに2度目は速い。

Lasik071021_08

ここに入ってる企業は休日ほとんど休み。
初めて来た2週前は入れへんのかと思ったほど。

Lasik071021_09

7階に「神奈川クリニック」とある。

Lasik071021_10

6基のエレベータが待機中。
ありがとさん。

Lasik071021_11

再びやってきました「神奈川クリニック」。
今日が運命の日。

Lasik071021_12

えらい混雑、前回がらがらやったのに。
13時の予約やったけど、12時40分に受付。

Lasik071021_13

後ろにたくさんロッカー並んでたんやな~。
全然気づかへんかった。

Lasik071021_14

今日の番号は「44」、不吉な数字やな。
1日この番号で呼ばれることになる。

今回の担当はイケメン、前回は綺麗なお姉さま。
このクリニックの視能訓練士さんのレベルは高い。何の?

前回は、角膜の状態、角膜の厚さ、角膜の細胞、視力など、3時間弱かけて検査した。今回は、視力検査と角膜表面状態、角膜の厚さ、の3つのみ。角膜の厚さを測るのに、また麻酔を点眼された。少ししみるし、眼がおかしな感覚になるからいまいち好きになれへん。麻酔は眼にも悪そうやし。

1時間後、担当医師に呼ばれると、やっぱり「円錐角膜」で角膜の下側が盛り上がってるとのこと。コンタクトレンズのせいではなかったらしい。しかも、角膜の内側はもっとひどくてかなり凸になってるという。結局できへんとのこと。5週間の眼鏡生活も無駄に終わった…。1年4ヶ月前に「品川クリニック」で受けた結果と一緒やった。

Lasik071021_15_2

ここはちゃんと検査結果を出してくれた。
これがあったらネットでコンタクトレンズ買えるやんっ。
試しに1日使い捨てのソフトコンタクトを買ってみよっと。

裸眼は両目とも0.02で、コンタクト使い始めた16歳から変わってへん。
角膜厚が480umで、平均の530umからかなり薄いからできへんとのこと。

Lasik071021_16

「CR-Intra LASIK」、「CR Intra-WF LASIK」、「CR-Epi LASIK」、「CR-WF Epi LASIK」、「CR-LASIK」、「Phakic IOL」、「ARITIZAN IOL」と、5種類もLASIKがあるけど、どれも不適合。眼内レンズのIOLしか選択肢は残されてへん。でも、これは両眼\70-80万と高額。\17.8万やったらしてもいいと思ってたくらいやから、そこまでして手術しようとは思わへん。コンタクト生活はそれほど不便でもないし。もちろん滅多に外さへんからなんやけど…。

2回に分けて長時間検査していただいてありがとうございました。
手術できへんかったら、クリニックにとって無料検査は痛いやろなぁ…。

Lasik071021_17

快速にのって早々と退散。高槻越えるといつものようにガラガラ。
それでも座らへんのは、座ってしまったら爆睡で終点まで行ってしまうから。
帰りも得意の立ち寝であっという間に京都駅に着いた。

神奈川クリニック
大阪市北区堂島浜1-4-4
アクア堂島東館 7F
0120-039-474
9:00-21:00(年中無休)
http://ganka.kanacli.net/

|

2007年10月 7日 (日)

レーシック検査へ

Lasik071007_01

京都駅前の金券ショップ『トーカイ』で、「京都~大阪昼得きっぷ」を購入して大阪へ向かう。この切符で、通常\540-の運賃が\340-と\200-もお得になる。乗り物に乗るときには金券ショップのチェックは欠かせへん。情報は、知ってる者だけが得をする。それが日本、いや世界中どこでもそうやろな…。

Lasik071007_02

満員の新快速に乗ること30分、桜橋口から改札を出る。梅田の混雑は大嫌い。もっと混雑しているはずの東京はなぜか許せる。それは混雑時を知らへんからかもしれん。週末の東京は梅田ほど混雑してへんしな~。勘違いやなかったら。

Lasik071007_03

四ツ橋筋を南に歩く。すると間もなく綺麗なビルが現れた。これが噂の「堂島アバンザ」かぁ。高いビルやなぁ。この5階にOBS(大分放送)大阪支社が入ってる。必要?

Lasik071007_04

堂島川を越える直前の交差点を東に折れると、「アクア堂島」のWEST、EAST、2つのビルが現れる。この、EAST 7Fに『神奈川クリニック』が入ってる。

Lasik071007_05

ビルの外側には一切案内あれへんし、ビルに入ってこれを見て初めてわかる。

Lasik071007_06

挙動不審な「不思議くん」と2人でエレベーターに乗る。最近、変わった人が多すぎる。もちろん、自分を含めて…。7F 『神奈川クリニック』に到着。

Lasik071007_07

綺麗なクリニックやね。クリニックの第一印象は清潔感が第一。
13時の予約15分前に到着、受付を済ませた。

Lasik071007_08

初診受付票と番号札を受け取る。今日1日、この「24番」が名前の代わりとなる。
これは個人情報保護のため?

担当の視能訓練士さんによって、角膜の状態、角膜の厚さ、角膜の細胞、視力など、2時間かけて検査を行う。これは2年4ヶ月前に受診した『品川クリニック』での検査と同じ。瞳孔を開く点眼をするのは聞いてたけど、角膜の厚さを測るのに、角膜に直接プローブを当てるからと麻酔を点眼された。「自動車やバイクを運転してこないで下さい」と注意されるのもわかるね。この後、外に出たら眩しいし、麻酔のおかげでずっと目がごわついてたから。とても運転できる状態やなかったね。

Lasik071007_09

検査を一通り終了したら、結果が出るまで手術の案内DVDを観る。
後半、完全に寝てしまってた…。

気になる検査結果は…。

〝角膜が薄いので「イントラレーシック」はできません。
これは、コンタクトレンズの連続装用などとは関係なく、生まれつきのものです。
平均520umなのですが、485umしかありません。
できるとすれば、「Epi LASIK」、もしくは、「Phakic IOL」ですね。〟

前者は、レーザーを照射することに変わりあれへんけど、フラップを人工的に作るもの。後者は、LASIKとは全く関係のない、眼内レンズとのこと。

そして最後に、

〝角膜の状態がいびつですね、所々盛り上がっているところがあります。
これはコンタクトレンズの連続装用が原因かもしれません。
さらに二週間ほど様子をみてみましょう。〟

と言われた。『品川クリニック』で「円錐角膜ですね。手術はできますけど3ヶ月ほど経ったらまた元に戻りますよ」と、同じことを言われたことがよみがえる。逆に、簡単に「できますよ~」なんて言われたら不信になったと思う。そして、このクリニックはあっさり諦めるんやなくて、なんとか手術できるように考えてくれてる。これに好感が持てた。

三週間眼鏡生活を送ってきて、ようやく解放されると思ったらさらに二週間延長。
とほほ。「休みモード」と宣言してるだけに、「まだかっ」とつっこまれそう。
二週間後の10月21日(日)に再診予約を入れてクリニックを後にした。

バイク用の靴を見るために3軒「Steps」をまわって、のれんを見るために「梅田ロフト」を散策した。たかがのれんでも1枚\3,000-近くすることに驚いた。大していいもんあれへんかったしあきらめて京都に戻る。
梅田の大混雑は苦痛で仕方あれへん。しかも、何回も靴踏まれた。

Lasik071007_10

JR大阪駅のホームはいつも大混雑。ここは敢えて新快速に乗らず快速に乗る。快速は茨木駅越えたらガラガラになるし、新快速に抜かれるのは向日町から西大路付近やから到着時刻はそれほど変わらへん。
そんなこと考える暇もなく、気づいたら寝てて、目覚めたらちょうど京都駅に入るとこやった。高槻駅から記憶あれへん…。立ったまま寝るのは得意技?

これから二週間、さらに眼鏡生活が続く。
眼鏡生活は視力が0.6ほどしかでないから不快。コンタクトは2.0見えるし。

なんとか17時までに帰ってこれた。
さて、これから『あ、安部礼司』が始まる。

神奈川クリニック
大阪市北区堂島浜1-4-4
アクア堂島東館 7F
0120-039-474
9:00-21:00(年中無休)
http://ganka.kanacli.net/

|

2007年9月30日 (日)

眼鏡生活二週間

眼鏡生活二週間目突入。
最近、眼鏡が煩わしくなってきた。
ぽろぽろレンズ外れるし…。
さすがに\5,000-の眼鏡を6年も使ってたら買い時やろか。
かなり見えにくくなってきてるのもある。
来月、購入を考えよう。

えっ、そんな先の話?

|

2007年9月23日 (日)

眼鏡生活一週間

眼鏡生活を始めて一週間が経過した。
たまにかける眼鏡は目の休息になると思ってた。
でも、一週間も眼鏡をしてると、視覚に違和感が出てきた。
度が合ってへんだけなんかもしれんけど、像が歪んで見える。
もしかして乱視入ってきてるんやろか…。
コンピュータを触るまで両眼1.5やったあの頃が懐かしい。
かれこれ23年も前の話…。

|

2007年9月16日 (日)

眼鏡生活

眼鏡生活開始。最近、1ヶ月ほどコンタクトを外してへんかった。
当分、眼鏡で生活することにしよう。それほど不便でもあれへんし。
ただ、ヘルメットかぶる時はつらいなぁ。

|