テニス

2009年3月29日 (日)

テニス日和

Tennis090329_01

テニスコートにやってきた。適度な頭痛がするのはやっぱり花粉症?今年の花粉症は頭痛もあるらしいし。ついにきたんかなぁ。あぁ、身体が重い…。

|

2009年2月14日 (土)

息抜き

Tennis090214_01

ちょっと一息。気晴らしにラケットのグリップテープを換えた。さすがに新品は握り具合がいいね。そして黄色が映える。黄色は一番好きな色。

|

2009年2月11日 (水)

ダブルストーナメント、優勝

Tennis090211_01

テニスコートにやってきた。ダブルストーナメントが開催される。

Tennis090211_02

組み合わせ表を確認。12チームが3ブロックに分けられて予選リーグ戦を実施する。予選リーグはいきなり実質の決勝戦。手強い相手と同一ブロックになってしもてる…。

Tennis090211_03

予選リーグはオムニコートで。雨だけが心配。

Tennis090211_04

ぱらぱらと小雨がぱらついたものの、なんとかもってくれた。

Tennis090211_05

4ゲーム先取で、第1試合は 4-1、第2試合は 4-0、第3試合は 4-1 と順調に勝ち進んだ。そして決勝リーグへ。トーナメントやあれへんやん…。

Tennis090211_06

決勝リーグはハードコートへ。膝への負担が大きいなぁ。天気良くなってきた。天気予報外れてくれてよかった。ぽかぽか陽気でいい汗かいたね。

Tennis090211_07

第1ゲームは 4-0、第2ゲームを 4-1 として5戦全戦勝利。

 優勝

そんなにレベルの高い試合やあれへんかったけど見事優勝。ペアに恵まれたなぁ。勝てたのはペアのおかげ。1番になるってのは気持ちいいね。

Tennis090211_08

合計22ゲーム戦ってぼろぼろになったグリップ。なかなか楽しかった。

Tennis090211_09

優勝賞品は、ガットとガット張り代無料チケット。\5,000-相当。
参加してよかったなぁ。また出よっと。賞品狙いで…。

|

2009年2月 1日 (日)

フェデラー、号泣

Tennis090201_10_2

準優勝したフェデラー、27歳。表彰式のスピーチで号泣。何も言えへんかった。
その姿に観衆他、ナダルも拍手。恋人ミルカさんも泣いてた。

Tennis090201_11

感極まったフェデラーに拍手。

|

ナダル、全豪初優勝 !!

Tennis090201_09

ファイナルセット、6-2 でナダルがとって、3-2 でナダルが全豪初優勝を決めた。全豪優勝はスペイン人初。4時間23分の過酷なゲームを制した。フェデラーは第5セット、一気に崩れた。ナダルは2試合で9時間、よくがんばった。ふたりの通算成績はナダルの6勝2敗。やっぱりフェデラーはナダルには勝てへんのやろか…。

Tennis090201_12

ナダル、おめでとう。

|

フェデラー、第4セット獲得

Tennis090201_07

第4セット、フェデラーが 6-3 でとって、2-2 とした。これでファイナルセットへ突入。
ナダルは、第3セット第6ゲームから極端に動きが悪くなった。疲労か?

|

第3セット、ナダル獲得

Tennis090201_06

第3セットは、タイブレークを 7-3 としてナダルがとって、2-1 でナダルがリード。フェデラーはサービスに苦しみ、ナダルの驚異的なショットが目立つ。ナダル優位か?

|

互角の勝負

Tennis090201_04

第3セットは互いにサービスゲームを落とさず第6ゲームまで 3-3 で進む。
甲乙つけがたいゲームやけど、ナダルは少しイライラしてる。

昼間に45.2℃を記録したメルボルンパークも日が暮れて23℃まで下がったきた。テニスをするには絶好の気候やろか。

ナダルは右太腿をトレーナーからマッサージ。この一戦は、2008年のウィンブルドンに続くいいゲームを見せてくれてる。最高のふたり。

|

第2セット、フェデラー獲得

Tennis090201_03

第2セットは連続4ポイントの 6-3 でフェデラーがとった。フェデラーの 1stサービスポイントは37%しかあれへん。それでよくこのセットをとれたもんやね。サービスさえ入ればこの先楽になれるんやけどなぁ。

|

ナダル、第1セット先取

Tennis090201_01

第1セットは 7-5 でナダルが先取した。形勢逆転してナダル優位の展開。
これまでの7戦は、第1セットをとった方が勝ってるというデータあり。

|

より以前の記事一覧