2009年3月 4日 (水)

BMWの罠

Car090304_01

BMWディーラーから案内が届いた。

Car090304_02

Z4購入時に、下取り査定を \150,000- 上乗せするという。しかも、1.99% 特別ローンを実施。もう新型 Z4 が発表されてるのに、わざわざ旧モデル購入する人おるんやろか…。BMWは、最終モデルが最新モデル。

Car090304_03

今週末は、「BMWオリジナル携帯ストラップ」をくれるらしい。いやいや、こないだくれんかったやん。どうせまたくれへんのやろなぁ。いらんけど…。

|

2009年2月17日 (火)

静岡特集

Car090217_01

2009年3月号の「JAF MATE」が届いた。今月号は静岡特集。その中で紹介されてた、浜松にある「秋野不矩美術館」行ってみたい。しかも、浜松市内には餃子専門店が80店以上あるという。意外な餃子の穴場を発見。

読んでへん「JAF MATE」がついに1年分以上、2007年12月号からたまってる…。

|

2009年2月 7日 (土)

BMWへ冷やかしに

Car090207_01

冷やかしに、新千本十条の「服部モーター商会 京都」へやってきた。
白いM3は、黒いカーボンルーフが一層栄える。

Car090207_02

黒の135i が展示してあった。300PS超えのホットハッチ。ハッチバックやあれへんし、ホットクーペ?そんなジャンルあるんやろか…。

Car090207_03

GIVENCHY のカップにコーヒーを入れてくれる。紙コップに入れてくれる国産ディーラーとはえらい違い。お菓子とおしぼり付き。

Car090207_04

マイナーチェンジした、320i セダンと、320i Touring があった。ボンネットのラインとテールランプが大きな変更点。HDDナビも標準装備になったという。

Car090207_05

3時間も居座ってると、2杯目に緑茶を入れてくれた。粋なはからいやね。

Car090207_07

ほとんどお客さんの姿があれへんディーラーへ冷やかしに行った真の目的は…。

Car090207_06

商談記念品として、「Satie Chocolate シャポーショコラ」をくれるという。バレンタインデーを前にしたもてなしやろか。これが狙いやったのに、何もくれへんかった…。もしかして、不純な動機ってことがバレてた?がっかり…。

|

2009年2月 5日 (木)

3代目プリウス登場

Car090205_01

3代目プリウスが2009年5月に日本で発売される。3代目となったプリウスは、2代目とあんまり変わってへんスタイル。

Car090205_02

米国からの要望「車内空間の拡大」、欧州からの要望「高速での静粛性」に応え、ボディサイズが全長15mm、全幅20mm大きくなり、排気量も300cc増えた。それでも実燃費は、先代の19.5km/Lから 21.0km/Lとさらに改善。これは、CD値 0.25 という驚異的な数字の賜物?コストアップはわずか\10万。だいたい\260万かぁ。

ホンダのインサイトが明日2月6日(金)に発売される。価格は驚きの\189万から。一気に赤字転落したトヨタは、プリウスを強気の価格設定とした。それでインサイトに勝てるのか?インサイトの売れ行きによっては値下げを決行するかもしれん。

ホンダとトヨタの戦い勃発。

|

2009年1月27日 (火)

S2000生産終了

Car090127_01


Hondaは、リアルオープンスポーツカーとして好評を博してきた「S2000」の生産を、2009年6月末をもって終了する。

S2000は、1999年に世界トップレベルの高出力4気筒自然吸気エンジンを搭載、50:50の理想的な車体前後重量配分を実現し「走る楽しさ」「操る喜び」を具現化したFRのリアルオープンスポーツカーとして発売された。また、運動性能だけでなく、当時の排出ガス規制値を50%以上下回る排出ガスレベルや、新開発オープンボディ骨格構造を採用、クローズドボディ同等以上のボディ剛性を実現し、環境への配慮と世界最高水準の衝突安全性も兼ね備えていた。その後、VGS(車速応動可変ギアレシオステアリング)の追加、タイヤサイズの変更、排気量アップなど運動性能を向上させるなど、進化を続けてきた。その結果、約9年間で国内累計2万台、全世界累計11万台以上販売した。

NSXに続き、ついにS2000も生産終了。国産車でS2000を越える車はあれへんと思う。ほんまにいい車やった。NSR250Rと同じ感覚。2.0Lの4気筒自然吸気DOHC VTECエンジンで、最高出力は250PS/8,300rpm、最高回転数9,000rpm、最大トルク22.2kg・m/7,500rpm。1.0Lあたり125PSという、2.0L 4気筒自然吸気では世界トップレベルの高性能を誇ったF20Cエンジンはホンダの技術の結晶やった。

今後、いったいホンダはどうなるんやろ…。もしかして倒産?

|

2009年1月25日 (日)

スーパーカー

堀川通塩小路の交差点で、黄色のムルシエラゴを見かけた。車線いっぱいの横幅に、地を這うような低い車高。そのオーラはランボルギーニならでは。互いににらみ合うようにすれ違った。顔のでかいおっさんが運転してた。非日常を味わえるスーパーカーに一度は乗ってみたい。

|

2回目の給油

Car090125_01

本日2回目の給油。ハイオクが \100-/Lまで下がるのは時間の問題やと思ってたけど、ここにきてまた値上がりしてるみたい。ガソリンの適正価格っていくらなんやろ。

もうすぐ夜が明ける…。

|

氷点下

Car090124_03

さすがに夜が更けると気温がぐっと下がる。風が冷たいと思ったら気温は -1.0℃。今日1日で500km越えるなぁ。峠に行って走り納めかな。

|

2009年1月24日 (土)

ドライブ日和

Car090124_01

朝は雪が舞ってたけど、お昼まわったら日差しが暖かくなってきた。天気いいと無性に車に乗りたくなる。

Car090124_02

まずはスタンドへ。ガソリンは一時期に比べたら安くなったなぁ。スタンドの機械が\2,000-札を受けつけへんのは意外やった…。\2,000-札って日本のお金っていえるんやろか?

|

2009年1月17日 (土)

「iQ」売れず

Car090117_01

ネッツ店に寄って、「iQ」を試乗してきた。

想像以上に大きな車でビックリ。実際、Vitzより10mm幅が広い。長さは2,995mと3m切ってるけど、それ以外はかなりボリュームがあった。車内も、大人2人は十分座れて、助手席を前に移動させると3人乗車も可能。運転してみると、意外に静かで、ショートホイールベースでも不快なピッチングは皆無やった。その短さにも全然気づかへんかったくらい。ただ、この価格設定はいただけへん。この車に\150万も出す人はおれへんやろなぁ。オプション付けたら\200万近い。実用的なVitzが\120万くらいやし、どう考えてもそっちに流れると思う。実際、全然売れてへんとのことやった。せめて\80万くらいやったらバカ売れしてたかもしれん。最近、トヨタの方向性は明らかに間違ってると思う。

バッテリー切れで写真撮れず…。

|