グルメ

2009年4月13日 (月)

ダブルクォーターパウン…

Gourmet090413_01

「マクドナルド京都駅前店」にやってきた。懲りへんなぁ。

Gourmet090413_02

空いてるマクドの対応はあかん。今回はマシやったけど…。

Gourmet090413_03

「ダブルクォーターパウンダー・チーズ」と「ポテト L」をテイクアウト。

Gourmet090413_04

文句ばっかり言ってるけど、「ダブルクォーターパウンダー・チーズ」ばっかり食べてる。このボリュームを味わったら他のが貧弱に思える。完全にカロリーオーバー。

Gourmet090413_05

味付けはかなり濃いめ。そろそろあっさり系がほしいなぁ。

日本マクドナルド
http://www.mcdonalds.co.jp/

|

2009年4月11日 (土)

『マックホットドッグ メガソーセージ』

Gourmet090411_01

京都駅八条口にやってきた。新幹線ホームが福山駅によく似てる。岡山駅にも、広島駅にも…、新幹線が停まる駅はどこも同じか…。こっちが表?

Gourmet090411_02

「マクドナルド JR京都アスティ店」にやってきた。6時から23時まで開いてる、京都駅付近では一番長い営業時間のお店。早朝は深夜バス到着組みでかなり長い行列ができる。

Gourmet090411_03

10時30分までは朝マックの時間帯。今は、「マックホットドッグ クラシック」が押しみたい。そして4/2(木)に登場した「マックホットドッグ メガソーセージ」も。セットで\520-という価格設定には驚くなぁ。

Gourmet090411_04

外のカウンターもちらほら空いてたけど、珍しく店内もがらがら。この時間帯は空いてるんやろか…。座席数43席のうち30%、12人くらいのお客さん。

Gourmet090411_05

初めて店内のカウンターに座る。外のカウンターにはAC100V電源があって半個室化してるんやけど、店内は電源きてへんのやなぁ。でも、カウンターは広々。

Gourmet090411_06

「マックホットドッグ メガソーセージ」と「プレミアムローストコーヒー」を購入。あれっ、これでもほんまにメガサイズ?あんまりでかく見えへんなぁ。

Gourmet090411_07

包みを開けてみると、そこにはでっかいソーセージが鎮座してた。「マックホットドッグ クラシック」に比べて、2倍サイズのあらびきポークソーセージらしい。写真ほどやあれへんけど確かにデカイ。胚芽入りロールパンからはみ出してるし…。

Gourmet090411_08

ぶっといソーセージやなぁ。調理前で100gもあるという。マクドのメガ戦略はまだまだ続きそう。そして、それへのチャレンジももちろん続く。

Gourmet090411_09

パリパリのソーセージに、スチームした柔らかいパンがミスマッチのような気もする。パンが柔らかすぎるなぁ。ホットドッグってこんなもんやろか。

Gourmet090411_10

7月中旬まで単品 \320-で販売中。また食べよっと。

日本マクドナルド
http://www.mcdonalds.co.jp/

マクドのHPは重い…。

|

2009年4月10日 (金)

『Ensinger SPORT』

Gourmet090410_05

『Ensinger SPORT(エンジンガー・スポルト)』をいただいた。

ドイツ、エンジンゲンの地下深くでミネラルを存分に吸収したナチュラルミネラルウォーターで、カルシウムとマグネシウムを豊富に含むのが特長。世界最高レベルの硬度という。100mlあたり、ナトリウム 2.9mg、カルシウム 52.8mgを含む。

さすが「世界最高レベルの硬度」というだけあって、めっさ硬い。硬すぎて飲みにくいミネラルウォーターなんて初めてやった。これはほんまに硬い、硬い、硬い…。

|

『Cotton MILL(コットンミル)』のランチ

Gourmet090410_01

瀬田湖畔にある『Cotton MILL(コットンミル)』にやってきた。
ぽかぽか初夏の陽気で汗ばむほど。

Gourmet090410_02

ランチはAからCまでの3種類、メインを6種類の中から選ぶAランチが\1,280-。少しボリュームがあるBランチが\1,980-、ステーキのCランチが\3,150-。Aランチでも、前菜、サラダ、スープ、メイン、パン食べ放題、デザート、食後のコーヒーと充実してる。滋賀でランチが\1,280-やとちょっと高めやけど、この内容やったら納得できるかもしれん。そのせいか、お客さんは次から次へとやってきてすぐに満席状態。待ちが出てるほどやった。ただ、パンはそれほどおいしいもんやなかった…。デザートはワゴンがまわってきて、ケーキ5種類、アイスクリーム4種類の中から3種類を選択できる。デザートは食べ放題やないんやなぁ。

Gourmet090410_03

おみやげに、食べ放題のパンをくれた。4月30日までのリニューアルオープン記念サービスという。おいしそうに見える?

Gourmet090410_04

プレーン、バター、くるみ、の3種類。どれも大しておいしくあれへんなぁ。まだコンビニのパンのほうがおいしいくらい。もっとパンに力を入れたほうがいいと思う。

レストラン&ウェディング コットンミル
滋賀県大津市玉野浦1-1  
077-543-5811
11:30-22:00(年中無休)
http://www.ayaha.co.jp/cotton/

|

2009年4月 9日 (木)

森永『LEMONIST(レモニスト)』

Gourmet090409_01

森永『LEMONIST(レモニスト)』をいただいた。

Gourmet090409_02

レモンの味がしっかりとするクッキー。初めて食べた時は衝撃やった。レモンって何にでもあうね。レモン大好き。

森永製菓
http://www.morinaga.co.jp/

|

2009年4月 8日 (水)

『常磐』

Gourmet090408_07

『常磐』にやってきた。3次会。

Gourmet090408_08

こんなところにお蕎麦屋さんがあったんは知らんかった。行きつけらしい。

Gourmet090408_09

コシがあってなかなかイケる蕎麦。京風なんは「ぎをん鍋」だけ?そば湯も旨かった。メニューも豊富やったし今度また来よっと。

MBS放送の「maki's 魔法のレストラン」で紹介されたお店。

常磐
京都市東山区祇園新橋通り橋本町412
075-561-1811
18:00-26:00(日・祝休み)

|

『JAZZ PIANO BAR Ambassadeur』

Gourmet090408_01

円山公園から八坂神社に抜けて、祇園石段下にやってきた。

Gourmet090408_02

その北角のビル5階に、『JAZZ PIANO BAR Ambassadeur』がある。

Gourmet090408_03

なかなか雰囲気のいいお店やね。京都の人間が多いのは幸せ。新しいお店をどんどん紹介してもらおう。

Gourmet090408_04

とっても静かでいい雰囲気。これで暴走族が走ってへんかったらなぁ。あれ?ジャズピアノは流れてへんの?

Gourmet090408_05

焦点が定まらへんのは…、アルコールに浸ってるから?いや、全然飲んでへんし…。

Gourmet090408_06

付き合い優先で「レッドアイ」をオーダー。車なんやけどなぁ…。

JAZZ PIANO BAR Ambassadeur
京都市東山区祇園石段下北側
ヤサカハイネスビル5F
075-561-0151
19:00-27:00

|

2009年4月 5日 (日)

『チーズカツバーガー』

Gourmet090405_01

「マクドナルド京都駅前店」にやってきた。またマクド?

Gourmet090405_02

15時まわったくらいが一番混んでると思ったけど、意外に空いてた。マクドは人の流れで混雑が千差万別に変化する。時間帯は関係あれへんね。
空いてる時より混んでる時の方がスタッフの対応がきびきびしてて速い。がらがらの時なんてちんたらしててどんだけ待たされるか…。変なところで差別化されてる。

Gourmet090405_03

目的は、この『チーズカツバーガー』。4月2日(木)に発売開始されたらしい。あかん、マクドの新商品情報逃してた…。販売店は、愛知、三重、岐阜、沖縄をのぞく日本全国。この地域限定の意味がわかれへん。どんな策略があるんやろ…。

Gourmet090405_04

「チーズカツバーガー」と「ポテト L」をテイクアウト。

Gourmet090405_05

中央に切れ込みが入ったバンズに、チーズカツとキャベツがサンドされてる。いつもやけど、写真とは全然違うなぁ。毎年販売される商品やけど、去年までとはバンズが違うのと、レタスからキャベツに変わってる。このキャベツ、めっさまずそう。

Gourmet090405_06

チーズカツは、ポークカツにチーズをはさんだものらしい。最近ポークばっかりやね。牛肉の価格高騰で豚肉やないと採算合わへんようになったんやろか?

Gourmet090405_07

意外に食べれるかもしれん。チーズカツは、食感と味がチキンマックナゲットによく似てた。ここのところ「ダブルクォーターパウンダー・チーズ」ばっかり食べてたから物足りなさを少し感じる。でも、これくらいがちょうどいい。

Gourmet090405_08

ポテトのパッケージが一新されてた。マクドのことやし、この容量も気づかへん程度に小さくしてるかもしれん。重さ測っとくべきやったなぁ。意地悪?
「チーズカツバーガー」と「ポテト L」でちょうどいいくらい。これが「ダブルクォーターパウンダー・チーズ」やったらポテト食べてる途中で嫌気がさしてくる。

日本マクドナルド
http://www.mcdonalds.co.jp/

|

2009年4月 4日 (土)

『京ちゃばな 京都駅前店』で締め

Gourmet090404_34

『京ちゃばな 京都駅前店』にやってきた。

烏丸七条のバス停から徒歩5分あまり。ライトアップされた京都タワーが綺麗。

Gourmet090404_35

店内にお客さんは3人だけ。土曜日やのに…。もう遅いからやろか?煙草の煙で店内がかすんでる。ほんま今日は煙草に侵されてばっかり。

Gourmet090404_36

テーブル席はがらがら。でも、このあとちらほらとお客さんが入ってきた。このお店は写真撮ってたら怒られるから嫌い。

Gourmet090404_37

サーモンと春野菜のサラダ。水菜のような歯ごたえやけど、よく見たら違う。この野菜何やろなぁ。サーモンはとろけるようで旨かった。

Gourmet090404_38

3時間煮込んだすじコン焼き。これは酒飲みにはたまらん一品。ただ、載せるのは目玉焼きやなくて生卵のほうがええと思う。

Gourmet090404_39

アボカドお好み。これを初めて見た時は衝撃やった。お好み焼きの概念を変えたね。お好み焼きもふわふわでめっさ旨い。逆に、「お好み焼き」って言うと語弊があるかもしれん。アボカドってもっと固いイメージがある。

Gourmet090404_40

続いて定番のトマトお好み。これもふわふわの食感。ソースがちょっと濃い。

Gourmet090404_41

カレールーのようにかけられたソースでお好み焼きの原形をとどめてへん。お腹に入ったら一緒か…。ここのお好み焼きは自分の中で4本の指に入る。
ホームページのクーポンを印刷していくと10%OFFでお得。

今日はグルメな1日やった。

京ちゃばな 京都駅前店
京都市下京区木津屋橋通烏丸西入ル東塩小路町578 まつやビル1F
075-352-7357
17:00-26:00(年中無休)
http://www.chabana.com/

|

『京はやしや』

Gourmet090404_24

「キルフェボン 京都」に裏切られ、仕方なく『京はやしや』へやってきた。古いエレベーターは変わってへんかったけど、ビルの1Fはえらい綺麗になってた。青山や東京ミッドタウン、グランスタにも支店を出して好評を得てるらしい。

Gourmet090404_25

雨やし混んでるかなぁと思ったけど、意外に空いてた。

〝お好きな席へどうぞ~〟

こう言われる時は空いてる時。観光客は辻利に流れるけど地元民はここに来る。

Gourmet090404_33

ここの定番は、「抹茶パフェ」と「特製あんみつ」。なかなかボリュームあるし注意。

Gourmet090404_26

デザートの他にも、抹茶や番茶の雑炊やお粥もある。新しいメニュー。

Gourmet090404_27

ほうじ茶で炊いたごはんと抹茶を炒めた「茶飯」というのもある。これは一度食べてみたい。でも、今日はパス。

Gourmet090404_28

「京おばんざいプレート」なるものがあった。塩サバ、鶏肉のほうじ茶ロースト、水菜のおひたし、枝豆しんじょ、京風煮物、関西風だし巻き玉子、切干大根、あっさりひじき、湯葉オクラ、ほうじ茶飯、味噌汁、お漬物、京番茶。12品で\1,050-というかなりお得なおばんざいセット。こんなんできたんやなぁ。ぜひ次に食べたい。

Gourmet090404_29

特製あんみつ \900-

定番の特製あんみつ。もちろん黒蜜も付いてて甘物づくし。頭おかしくなりそうなほど甘い。こんなん毎日食べてたら太るやろなぁ。

Gourmet090404_30

抹茶パフェ \850-

もうひとつの定番、抹茶パフェ。あんみつとの違いは…。抹茶ゼリーに抹茶アイスと抹茶づくし。都路里の抹茶パフェといつも比べられる一品。どっちがおいしい?どっちもおいしい。そして甘い。

Gourmet090404_31

パフェもありやけど、同じお金出すんやったら、どちらかというとおばんざいのプレートを食べたい。デザートより食事。デザートが\1,000-近くするのは理解できへん。それなりに原価かかってると思うけど。

Gourmet090404_32

昼間は大混雑やけど、さすがに夜になるとがらがらになる。こんなに空いてるのは初めてやなぁ。20時回ったらあたり前か…。外は大雨やったし3時間もくつろいでた。でもあっという間やったね。

「世界のお茶」とうたうだけあって、中国茶などのお茶、デザートがたくさんある。辻利よりこっちのほうがお薦め。辻利の行列は入るだけで疲れるし。晴れてると鴨川が見渡せて眺めもいい。

全席喫煙で、煙草の煙が店内を漂うのがマイナス点。これはあかんやろ~。だいたい食事するところで煙草吸う人の気がしれん。臭い自体は嫌いやあれへんけど、服に臭いがつくのが嫌でしょうがない。全席禁煙にすべきやね。

京はやしや
京都市中京区三条通河原町東入ル中島町105 タカセビル6F
075-231-3198
11:30-21:30(年中無休)
http://www.kyo-hayashiya.com/

|

より以前の記事一覧