« 定額給付金のお知らせ | トップページ | 京都の朝 »

2009年4月 8日 (水)

まわりの理解

病気でも障がいでもなんでも、
それを含めての自分なんだって
いうことを、まわりが受け入れて、
理解するように努めてくれたら、
本当に嬉しいよね。

なにより、
自分自身を受け入れるところから、
「治療」が始まる気がするな。

宇多田ヒカル

|

« 定額給付金のお知らせ | トップページ | 京都の朝 »