« 『きこ』改装中 | トップページ | お口直しにコーヒー »

2009年3月13日 (金)

『やき肉 寺やん』

Gourmet090313_05

『やき肉 寺やん』にやってきた。

まずくて有名なお好み焼き屋、『てんてこ』の隣りにある焼肉屋さん。瀬田駅からちょっと離れてるし、あんまり繁盛してへんお店。でも、実は旨いらしい。クチコミではかなり評判がいい。

Gourmet090313_06

まだ時間が早いから?お店の中には誰もおれへん。雰囲気的にはハズレっぽい。ほんまに旨いんやろか?騙されてみるのもネタにはええかもしれん。

Gourmet090313_07

清潔感あふれる綺麗なお店は、とても焼肉店とは思えへん。座敷2席にテーブル2卓、カウンター3席と定員は少なそう。

Gourmet090313_08

見事にお客さんは誰もおれへん。今日は金曜日なんやけど…。

Gourmet090313_09

昔ながらの鉄板焼きスタイル。そのすぐ上には排煙の煙突があって鬱陶しい。タレはさらさらのポン酢系。関西はさらさら系が多いとか。初めて知った。基本的にタレは付けへん派。

Gourmet090313_10

ロース、カルビ、タン、ミノ、ホルモン、ウィンナーとお肉の種類は少なめ。特ロース \1,570-、極上カルビ \1,570-といい値段してる。『凡楽』とええ勝負やろか…。『凡楽』は大津で一番旨いって噂やったけど全然あかんかった。もう2度と行くことはあれへんやろなぁ。「もつ鍋」は旨かったけど。

Gourmet090313_11

まずは上タンから。かるくあぶって食べる。

Gourmet090313_12

そして次は豚トロ。脂のってて旨そうやね。

Gourmet090313_13

霜降りまくりの極上カルビ登場。旨そうやなぁ。軽くあぶって食べるのが旨いけど、この鮮度やったら生で食べれる。このお店は、国産の黒毛和牛しか使ってへんらしい。もちろん冷凍もんもなし。でも、木曜休み?市場は水曜休みやと思うけど。

Gourmet090313_14

お口直しに大根キムチ。これもなかなか旨かった。

Gourmet090313_15

「寺やんサラダ」はキャベツが苦かった。サラダはハズレ。

Gourmet090313_16

焼いてるお肉をようやく撮影。生もんばっかり撮ってた…。タン、豚トロ、極上カルビとどれもめっさ旨い。『凡楽』なんて足下にも及べへん。こんなに旨いお肉食べたのは久しぶり。瀬田にもこんなおいしいお肉を食べさせてくれるお店があったんやなぁ。これだけ旨いのに流行ってへんのは場所が悪いから?もっと宣伝したら流行ると思うけどなぁ。でも、あんまり流行るのも困る。混雑して入れへんようになったら嫌やし。

Gourmet090313_17

ウィンナーもめっさ旨い。ランチメニューも豊富で \750-からあるという。お昼に一度来てみたいなぁ。このお店、かなりお薦め。

Gourmet090313_18

ホルモンとテッチャンが登場。その違いがわかれへん。

Gourmet090313_19

脂がのったぷりぷりのホルモンは、まるでマルチョウみたいに柔らかい。これもめっさ旨い。ほんまハズレなし。

Gourmet090313_20

小ぶりで脂身が少ないのがテッチャン。でも、テッチャンの方が\50-高い。ホルモンのほうが好き。そして、どっちも旨い。

Gourmet090313_21

忘れられてた上ミノ登場。ミノやのに硬くなくて旨かった。何食べても旨い。

Gourmet090313_22

締めは「石焼きピビンパ」をチョイス。石焼きピビンパに付いてくるスープは、入れても入れへんでもどっちでもいいらいしい。ただ、おいしく食べるなら、少しだけ入れるといいという。おこげを楽しみたいなら入れたらあかん。

Gourmet090313_23

これまた旨そうな匂いしてるなぁ。お米が焦げる音もおいしそうやね。

Gourmet090313_24

一気に混ぜる。スープは入れへんかった。そして、大量のコチジャンを投入。いい味に仕上がったなぁ。ほんまこれも旨い。こんなに旨いもんばっかり出してくれるのに全然流行ってへんのが不思議。この後、2組のお客さんが来ただけやった。瀬田、いや大津市内でおいしいお肉が食べたいんやったらこのお店がお薦め。1杯目のビールは \200-と安いけどジョッキがめっさ小さい。へんな小細工せんでもええと思うけど…。明日もランチに来ようかなぁ。大満足の焼肉やった。

ごちそうさんでした。

やき肉 寺やん
滋賀県大津市大萱1-19-19-102
077-544-2297
11:30-14:00, 17:00-23:00(木曜休み)
http://terayan.setacai.com/

|

« 『きこ』改装中 | トップページ | お口直しにコーヒー »