« 100万名 | トップページ | 加速 »

2009年3月 1日 (日)

『MISSING』

Book090301_01

本多孝好著、『MISSING』を読んだ。

「感涙の処女短編集」と記され、33万部を突破したという。「眠りの海」、「祈灯」、「蝉の証」、「瑠璃」、「彼の棲む場所」の短編5作から成る。いずれも死に関わる作品で、表現は村上春樹によく似てる。

「想い出して下さい あの夏の日のことを…」

瑠子との想い出?

MISSING、本多孝好

|

« 100万名 | トップページ | 加速 »