« 世界プロポーズ学会 | トップページ | 「ねこまんま」ブーム »

2009年2月28日 (土)

『TORCH ドーナツ・ドリッパー』

Item090228_01

2009年2月度の「粋なアイテム」が届いた。

佐川の配達員変わったみたい。いかにも佐川らしい、元気のいい方。遠くから足音が聞こえてきたし、ちゃんと走ってきたみたい。佐川は歩いてたらクビ。

Item090228_02

『TORCH ドーナツ・ドリッパー』

これ、ずっと欲しかったもの。

Item090228_03

内容物は、ドーナツ・ドリッパー、オリジナルタンパー、フィルターの3点。

Item090228_04

「しっかり濃いのに、重くない、スッキリした飲み心地のコーヒー」を目指して考案された新しい形のドリッパー。コーヒーのおいしさを左右するドリッパーの形状を追求して誕生したのがこのドーナツ型。逆円錐台形の磁器部を、ドーナツ型の受け部の内穴に通して使用する抽出器具で、コーヒーサーバーやカップに直接のせて使用できる。従来のドリッパーと比べて縦長になっていることが大きな特徴。こうすることで、コーヒー粉の量は同じでも層が厚くなり、コクのあるコーヒーを抽出できる。また、出口穴を円形にして開放することで、抽出スピードを穴の数や大きさで制限することなく自然な状態に保つ。さらに、内側に設けられた段差が壁面をつたい流れるお湯をペーパーの中へ押し戻す効果と、コーヒーの流れにクッションを与える。
食器としての美しさも楽しめるよう、本体には美濃焼の白磁を、受け部にはハードメイプルの無垢材を使用。コーヒー専門店の味を、家庭で気軽に楽しむことができる。

機能とデザインを融合させた粋なアイテム。

Item090228_05

フィルターは、市販の103サイズがそのまま使えるのが嬉しい。

Item090228_06

普通とは違った折り方やし、慣れるまでは戸惑うかもしれん。

Item090228_07

カップに直接ドリッパーをセット。

Item090228_08

コーヒー豆は12g、ウィーンの豆をセレクト。

Item090228_09

底に大きな穴が開いてるし、抽出スピードが明らかに速い。それでも、縦型のドリッパーがコーヒー豆のコクを逃すことなく引き出せる。

Item090228_10

薄いと思ったけど、かなり濃いコーヒーになった。

Item090228_11

小説読みながらコーヒータイム。特別なドリッパーを使っただけでおいしく感じるのは気のせいやろか…。ゆっくり座って小説を読む休日は至福の一時。

Item090228_12

おまけに、TOSARYU ひのき方丈コースターを2枚購入。四万十ひのきの香りがいい。

TORCH ドーナツ・ドリッパー
\3,150-

|

« 世界プロポーズ学会 | トップページ | 「ねこまんま」ブーム »