« シャラポワ、全豪欠場 | トップページ | 夜明けの雪 »

2009年1月12日 (月)

サミー・ナセリ、殺人未遂容疑で逮捕


映画『TAXi』シリーズで飛ばし屋のタクシー運転手ダニエルを演じているサミー・ナセリが殺人未遂で逮捕された。

サミーは元恋人の女性を含む数人の女性たちとバーで激しい口論になり、驚いた女性がバーのトイレに逃げ込んだ。女性がトイレの中から携帯電話で友人の男性に助けを求め、それに応じてやって来た男性を、サミーがナイフで切りつけケガを負わせた。サミーは事件の後、いったん自宅に帰ったが1月8日(木)の夕方に逮捕された。サミーは肝臓疾患のため、治療を受けていたパリの病院に現在拘置中だという。なお、ナイフで刺された被害者は命に別状はなく、現在は回復中。サミーは来週、裁判所に出廷し罪を問われることになる。

サミーはアルコール中毒症で、過去にも黒人の警察官に対し人種差別的行為を働いたとして、6ヶ月の禁固刑を言い渡されたことや、映画『TAXi』役のごとく実生活でもカーチェイスを繰り広げ免停になったりと、何かと身の回りが騒がしい俳優だ。しかし、映画『TAXi』シリーズでのダニエル役は好評で、日本では劇場未公開の映画『デイズ・オブ・グローリー』ではカンヌ国際映画祭で主演男優賞を受賞するなど俳優としてのキャリアは順調だった。

これで『TAXi』シリーズは終焉を迎えることが決定的になったね。おもしろかったし残念。もう爆走するプジョーは見れへんのか…。

|

« シャラポワ、全豪欠場 | トップページ | 夜明けの雪 »