« ナダルの身体能力 | トップページ | アザレンカ、棄権 »

2009年1月26日 (月)

ホンダ反論


ホンダが二輪車レースから撤退するという1月23日(金)の一部報道を受け、同社は「事実無根である」と反論した。

鈴鹿8時間耐久レースについて「ワークス参戦はしないが、プライべートチームにマシンを供給する」こと、トライアルレースについてもトライアル選手権である「ワールドトライアルにワークス参戦する」ことが、撤退報道を否定する理由。一部報道機関は、ホンダが販売低迷からモータースポーツ活動を縮小したことを受け、二輪車レースでもロードレース世界選手権MotoGPを除き、すべてのレースから撤退・縮小することを伝えていた。「我々は二輪車レースから撤退するとは考えていない」という。

撤退は否定しても縮小は否定せんのやなぁ。

|

« ナダルの身体能力 | トップページ | アザレンカ、棄権 »