« 若者の通り、新京極 | トップページ | 『彦左衛門』 »

2009年1月11日 (日)

『かつくら 三条本店』

Gourmet090111_01

『かつくら 三条本店』にやってきた。

寺町三条を東へ、入口が小さいし見落とすかもしれん。典型的な町家。

Gourmet090111_02

奥のお店玄関に至る通路はいい雰囲気。混雑時は外まで行列ができる。

Gourmet090111_03

お店の外に1組だけ待ってた。お昼時やのに意外に少ない。

Gourmet090111_04

全然変わってへん本店の店内。いつも満席なのも変わってへん。

Gourmet090111_05

あれっ、店内右奥の離れに案内された。こんなとこ知らんかったなぁ。いつできたんやろ。このスペースにテーブルが4卓あり。これだけでも混雑緩和に貢献する。

Gourmet090111_06

板張りの床に、庭の見える演出はうまい。

Gourmet090111_07

壁からは柔らかな光が入ってくる。この部屋は明るくていい。

Gourmet090111_08

ごまがすり鉢に入って出てくる。これをすりすり待つ。

Gourmet090111_09

とんかつソースに「チャツネソース」っていうのが増えてた。味見してみたら、カゴメのとんかつソースそのままみたいやった。いまいち…。

Gourmet090111_10

以前は、席に着くなりごはんを持ってきてくれた。おいしい漬物で、メインのとんかつがくる前におひつを空けるのが常やった。たぶん、そんな輩が多かったんやろなぁ、

〝ごはんは料理とご一緒にお持ちしますね~〟

やって。残念。メインの「とんかつ 120g」はかなり小さく見える。

Gourmet090111_11

とんかつというより、漬物がメイン。漬物をおかずにおひつを3つ空けた。4合くらいあったやろか…。かつくらのごはんは麦ごはんで旨い。新鮮なキャベツとお味噌汁もおかわり。久しぶりのかつくらは、大満足やった。

「とんかつ膳 \980-(税抜き)」が、いつの間にか \1,190-に値上げされてた。このご時世やから仕方あれへんか…。ケーキとコーヒーで \1,000- 出すくらいやったら、かつくらでごはんをたっぷり食べたい。

名代とんかつ かつくら
京都市中京区河原町通三条西入ル
075-212-3581
11:00-22:00(年中無休)
http://www.fukunaga-tf.com/katsukura/

|

« 若者の通り、新京極 | トップページ | 『彦左衛門』 »