« 考え事 | トップページ | マレー敗退 »

2009年1月26日 (月)

新型インサイト、\180万から


ホンダが2月に発売する予定の新型ハイブリッドカー「インサイト」の最廉価モデルの価格が189万円と、180万円台となることが明らかになった。

ホンダは新型インサイトについて「200万円以下」に設定することを明らかにしていたが、実際は180万円台に設定、低価格に設定してハイブリッドカーの需要を開拓する方針だ。トヨタ自動車は5月にハイブリッドカー「プリウス」をフルモデルチェンジする予定だが、新型プリウスは価格がさらに上がる見込み。トヨタはホンダに対抗するため、新型プリウス発売後も現行のプリウスの装備を一部簡素化して価格を200万円程度に下げて販売を継続する方針。

さすがホンダ、インサイトは売れる気がする。プリウスはええ車やけど、\300万出してまで買う車やあれへん。営業マンの話やと、「同クラスのアリオンと比べた時、3年で150,000km走って初めて価格差を吸収できます」とのことやった。維持費が安いことでプリウスを選んだとしたら裏切られることになる。さらに高くなる3代目プリウスはなおさらやろなぁ。

|

« 考え事 | トップページ | マレー敗退 »