« 高カロリー食品 | トップページ | いつもの電車 »

2008年12月16日 (火)

スバルもWRC撤退


富士重工業は12月16日(火)、2008年で世界ラリー選手権(WRC)のワークス活動を終了すると発表した。スバルは1990年にレガシィでWRCに参入し、マニュファクチャラーズチャンピオンを3回獲得。ドライバーズチャンピオンも3人輩出してきた。活動終了の理由について「世界的な経済情勢の急激な悪化」を挙げている。量産車カテゴリーの「Group Nクラス」と、その車両を用いた世界選手権「P-WRC」活動に参加しているチーム、ドライバーへの車両供給などは今後も行うという。

WRCを巡っては、スズキが12月15日(月)、2009年から参戦を休止することを発表しており、WRCに参戦する日本メーカーはなくなった。

これで日本の市販車ラリー4駆市場は、スバル優位の攻勢が崩れて三菱が優位に立つかもしれん。レースを辞めたメーカーに進化はあれへん。不況やからこそ開発を止めたらあかん。残念な話やなぁ。

|

« 高カロリー食品 | トップページ | いつもの電車 »