« ホワイト・クリスマス・イブ | トップページ | ココアは「バン・ホーテン」 »

2008年12月24日 (水)

飯島愛、死亡


12月24日(水)15時30分頃、東京都渋谷区桜丘町のマンション21階で、この部屋に住む元タレント、飯島愛(本名 大久保松恵)さんが倒れているのを芸能事務所の関係者が発見し、119番通報した。救急隊員が駆けつけたが、すでに死亡しており、死後数日が経っていたという。警視庁渋谷署で死因を調べるとともに、詳しい経緯を関係者から聴いている。

調べでは、事務所関係者は数日間、飯島さんと連絡がとれないのを心配してマンションを訪問。管理人に部屋の鍵を開けてもらい、うつぶせで倒れている飯島さんを発見したという。飯島さんは2007年3月にタレント活動を引退。ブログなどで近況を報告していたが、今年2月には「ノイローゼ」で通院治療していたことなどを告白していた。発見した男性は、「かなり苦しそうな表情だった」としている。死後1週間が経過していた。

病気がちの一人暮らしは、具合が悪くなっても発見が遅れて放置されることがあるし危険。いい人生やった?

|

« ホワイト・クリスマス・イブ | トップページ | ココアは「バン・ホーテン」 »