« 0系新幹線引退 | トップページ | 師走 »

2008年11月30日 (日)

『銀色のシーズン』

Movie081130_01

『銀色のシーズン』を観た。

寂れた町営スキー場でやりたい放題の日々を過ごしている問題児3人組、地元の城山銀(瑛太)、北海道から来た小鳩祐治(玉山鉄二)、大阪から来た神沼次郎(青木崇高)は、賭けスキーやスキーの当たり屋などをして周囲の人々に迷惑ばかりかけていた。ある日、彼らの前にスキーが全くできないどころか雪を初めて見たという綾瀬七海(田中麗奈)が東京からやってきた。その目的は、町おこしのイベントとした、スキー場を舞台とした結婚式のためだった。当日は、ライスシャワーを浴びながら氷でできた教会からのスロープを新郎とふたりで滑り降りるという。その特訓を受け持った銀と七海。式の前日になって…。

「海猿」を撮った羽住英一郎監督が手がけた作品。舞台を海から雪山に変え、そこにひろがる青春ドラマはあほらしさでいっぱい。

キャストは他に、國村隼、佐藤江梨子、田中要次、杉本哲太

|

« 0系新幹線引退 | トップページ | 師走 »