« 運命 | トップページ | 致命傷 »

2008年11月13日 (木)

『LIMIT OF LOVE 海猿』

Movie081113_02

海上保安官になった仙崎大輔(伊藤英明)は、鹿児島・第十管区で機動救難隊員として海難救助の最前線で働いていた。そこに、フィアンセの伊沢環菜(加藤あい)が東京から車で会いにやってくる。運悪く、環菜が乗った大型カーフェリー「くろーばー号」が鹿児島沖3キロで座礁事故が発生する。大輔はバディの吉岡哲也(佐藤隆太)たちと現場に駆けつける。
果たして、620名の乗客を全員救助することができるのか…。

前作は海猿になるための訓練の様子を描いてた。今作は、海猿としての最前線の救助を描く。この第2作は失敗やったと思えるなぁ。日本では感動ものやった極限状態での大輔のプロポーズシーンは、ニューヨーカーには大爆笑やったのはあまりにも有名。アメリカ人にとって、極限状態でのプロポーズは馬鹿らしいと写ったらしい。こんなにも国民性の違いがあるんやなぁ。

キャストは他に、大塚寧々、時任三郎、石黒賢、三木良介、吹越満、荒川良々、浅見れいな

|

« 運命 | トップページ | 致命傷 »