« 鹿児島の道路事情 | トップページ | 『長崎鼻』 »

2008年10月15日 (水)

『開聞岳』

どんどん日が暮れていく。指宿市内に入って、「篤姫ゆかりの地」なんて標識もあったけど、興味あれへんしスルーした。興味あってももう暗いしわかれへんやろなぁ。実際、そこに何があったかはわかれへん。

Journey081015_175

暗闇にうっすらと浮かび上がる開聞岳。18時30分、ようやくここまで来れた。
あと2時間は早く来たかったなぁ。

開聞岳は、薩摩半島の南端に位置する標高924mの火山で、日本百名山のひとつとされてる。山麓の北東半分は陸地に、南西半分は海に面してて、見事な円錐形の山容から薩摩富士とも言われる。明るかったら海岸線の遊歩道を歩けたのになぁ。

|

« 鹿児島の道路事情 | トップページ | 『長崎鼻』 »