« 宮崎最南端 | トップページ | 御崎馬 »

2008年10月15日 (水)

『都井岬灯台』

Journey081015_97

都井岬の終点にやってきた。ここに車を停めると、岬の灯台に行ける。

Journey081015_98

都井岬の案内マップ。ここから御崎神社へも行けるらしい。

Journey081015_99

「ターザンの森遊歩道」がそれ。ここから行けるのかぁ。でも、変な名称。

Journey081015_101

確かに、ターザンの森やわ…。遊歩道って、道が見えへんやん…。

Journey081015_102

都井岬灯台へと向かう。途中、トイレと売店あり。売店はなんとか営業してた。

Journey081015_103

徒歩2分、柵があるってことは…、もしかしてここも有料?

Journey081015_104

この「記念券購入所」で記念券を購入、\200-。別に記念券なんていらへんけどなぁ。
「入場料」って書いたらええのに。

Journey081015_105

灯台に向かって歩く。運悪く先客あり。
でも、写真には人が写ってた方が絵になるのは確か。

Journey081015_106

灯台は必ず白。決まりでもあるんやろか…。

Journey081015_107

灯台は自由に出入りできるみたい。稼働中の灯台にしては珍しい。「都井岬灯台」は日本の灯台50選に入ってるとのこと。

Journey081015_108

らせん階段を上って2階へ。

Journey081015_109

ここから先は上がれへんらしい。

Journey081015_110

灯台って昼間も点灯してるんやろか?これはどうみても動いてへん。

Journey081015_111

いざ、灯台からの景色を堪能する。

Journey081015_112

ぐるっと、270°のパノラマが目前に広がる。太平洋の水平線が丸くなってるのがわかる。地球って丸いんやなぁ。そして、海は広いなぁ。

Journey081015_113

今まで上ってきた道もこんなに小さく見える。

Journey081015_114

灯台から横の展望台に移動。

Journey081015_115

その前には、御崎馬がおった。ゆっさゆっさと何してるんかと思ってたら、柵でお腹をこすってた。かゆいんやろか…。

Journey081015_116

次は食事。おもむろに草を食べ始めた。
ここら辺の草は食べられてるから短いんやなぁ。

Journey081015_117

おっと、突然移動を始めた。全然凶暴やあれへん。
触っても反応なし。

Journey081015_118

斜面を下りていくんかと思ったら、また草を食べ始めた。フェイント?

Journey081015_119

灯台を下りて、券売所横の「都井岬灯台資料展示室」に入る。

Journey081015_120

大小様々な灯台のランプが飾ってあった。電圧は、12V、24V、100V、電球の大きさは、25Wから2,000Wまであった。100Vで2,000Wってことは20Aかぁ。発熱量は尋常やないやろなぁ。

Journey081015_121

灯台のランプの実物が展示してあった。この周囲のレンズで20海里以上も光を届けることができるんやなぁ。昭和初期の技術レベルもあなどれへん。

都井岬灯台
位置 北緯 31度22分03秒
    東経 131度20分45秒
塗色構造 白色塔形
灯質 単閃白光、毎15秒に1閃光
光度 53万カンデラ
光達距離 23.5海里
初点灯 昭和4年12月22日

|

« 宮崎最南端 | トップページ | 御崎馬 »