« 東京プチ旅行 | トップページ | 西武鉄道 »

2008年9月22日 (月)

『和菓子処 餅萬』

Journey080922_10

東村山駅にやってきた。西口に降りたら、そこは区画整理中。
ここが志村けんの故郷、東村山。ついにやってきた。

Journey080922_11

目的地の『和菓子処 餅萬』は空き地になってた。噂通りやったね。でも、つぶれたわけやなくて改装中とのこと。どこか他所で営業してへんのやろか…。

Journey080922_12

案内看板によると、ここから北に進んで、りそな銀行を越えて西側の山田ビル1Fに西口店仮店舗があるとのこと。さっそく案内通りに進む。

Journey080922_13

徒歩3分。小さな仮店舗が細々と営業されてた。老舗でもあれへん様子。
仮店舗やしそう見えるだけやろか?

Journey080922_14

商品は並んでるものの、活気は全くあれへん。こんなお店に来る人おるんやろか…。

Journey080922_15

〝どちらになさいましょう?〟

暇そうなおばさまが声をかけてきた。そんなにあせらへんでも買うし。
しかも、日本語おかしくあれへん?

Journey080922_16

ここに来た目的は、東村山名物の「だいじょぶだァー饅頭」を買うため。店主が志村けんの同級生でこの名称をつけさせてもらったとか。他にも「だっふんだァー饅頭」、「だいじょぶだァーどら焼」、「だっふんだァーどら焼」、「だいじょぶだァー最中」がラインナップされてた。無難に詰め合わせを購入。ちょっと価格設定が高めやけど、それだけ期待してもええんやろか…。裏切られへんかったらええけど。

今回の東京プチ旅行の目的をひとつ達成。

和菓子処 餅萬
東京都東村山市野口町1-17-3
042-391-0003
http://www.mochiman.co.jp/

|

« 東京プチ旅行 | トップページ | 西武鉄道 »