« 始発にて | トップページ | 柳楽優弥自殺未遂 »

2008年8月30日 (土)

扇風機火災多発


扇風機の火災事故が7月に5件、8月に6件と今夏だけで11件発生していることが、8月30日(土)までの経済産業省のまとめで分かった。このうち、製造から30年以上経過していた製品の事故は、7月で3件、8月で5件を占めた。電気部品の劣化が原因とみられており、同省は異常な発熱などがある場合は使用をやめ、メーカーなどに相談するよう呼び掛けている。
電化製品の設計寿命は10年、それが30年以上使われることはPL(製造物責任)法が制定されてから企業にとって怖いこととなった。松下電工のファンヒーター回収のように積極的な旧製品の買い取りが唯一の回避方法かもしれん。

|

« 始発にて | トップページ | 柳楽優弥自殺未遂 »