« 食品衛生責任者講習 | トップページ | メールチェックせず »

2008年8月21日 (木)

『左女牛井之跡』

Kyoto080821_01

『左女牛井之跡(さめがいのあと)』にやってきた。
町名としては、「佐女牛井」として残る。

Kyoto080821_02

堀川五条下ル西側、東急ホテルのすぐ南にある。

Kyoto080821_03

駒札によると、

京の名水として平安時代より知られ源氏の邸いわゆる六条堀川館の内にとりいれられていた。室町時代には南都の僧村田珠光がこの畔に住み茶道を興し足利義政も来遊したという江戸初期元和二年五月織田有楽斎はこれを改修した。内径二尺四寸の円井戸であった。その後天明の大火で埋もれたが、寛政二年、薮内家六世竹陰によって修補され、その碑が七世竹猗によって建てられていたが円井戸碑ともに第二次世界大戦最末期の民家の強制疎開とともに撤去された。昭和四十四年醒泉小学校百周年記念事業の一つとしてここに碑をたて名水を偲ぶよすがとした。

とのこと。

こんなとこに石碑が建ってるのは知らんかった。
街中をゆっくり歩くと新たな発見が次々とある。
せやから散歩が好き。

|

« 食品衛生責任者講習 | トップページ | メールチェックせず »