« 失格 | トップページ | 雑草の如く »

2008年8月12日 (火)

航空安全の日

8月12日は「航空安全の日」。

1985年、日航ジャンボ機123便が消息不明となり群馬県御巣鷹山に墜落、520人の犠牲者を出した。生存者はわずか4名だった。原因は、金属疲労による圧力隔壁破壊とされている。遺族らがつくる「8・12連絡会」が編集したメッセージ集のタイトルから「茜雲忌」とも呼ばれる。

夏休み中、ニュース速報で出たテロップが今でも思い出される。

|

« 失格 | トップページ | 雑草の如く »