« 『韓国海苔』 | トップページ | イワノビッチ、まさかの2回戦敗退 »

2008年8月29日 (金)

錦織、3回戦進出

Tennis080829_03

全米オープンテニス 2008 男子シングルス 2回戦、錦織圭(SONY)がクロアチアのロコ・カラヌシッチを破り、日本男子としては1973年の神和住純以来となる全米オープン 3回戦進出を果たした。カラヌシッチは、1-6、5-7、と錦織にリードされ、足の不調を訴えて棄権した。錦織は 3回戦で第4シードのダビド・フェレールとあたる。フェレールに勝てたら本物やね。フェレールとは、2007年のジャパンオープンで一度対戦してる。心配なのは、全英で痛めた腹筋の調子。

神和住純ってそんなにすごい人やったんや…。

松岡修三は 2005年にウィンブルドンで 3回戦進出。

|

« 『韓国海苔』 | トップページ | イワノビッチ、まさかの2回戦敗退 »