« 絶好調のナダルとフェデラー | トップページ | テロ対策 »

2008年7月 3日 (木)

イーバンク手数料値上げ

ネットバンクの「イーバンク銀行」は、2008年9月22日より振込手数料を引き上げると発表した。もともとネットバンクの先駆けであるJNB(ジャパンネットバンク銀行)は、口座維持管理手数料や振込手数料の高さが問題やった。それを一気に巻き返すためにイーバンク銀行は、口座維持管理手数料無料、イーバンク同士振込手数料無料、他行振込手数料\160-を掲げてた。それがここに来て再度の値上げを表明。この度重なる値上げは、予定口座数に達したこと、もしくはJNBに追いついたと自負したことからくると想像する。手数料値上げでメリットが減りつつあるなか、解約者続出で存続の危機にみまわれへんことを願う。

値上げの内容は以下の通り。

1.「他行振込(3万円以上)」手数料引き上げ。
2.「他行向け振込手数料無料回数」のくりこし開始。
3.行内メールアドレス未登録口座宛、他行口座宛、ゆうちょ口座宛「かんたん振込(メルマネ)」手数料引き上げ。
4.「かんたん振込(メルマネ)」の「一回あたりの振込限度額」の変更。

基本的には値下げが一般的な手数料、ここにきての値上げは原油価格高騰にまつわる一斉値上げの便乗か?

|

« 絶好調のナダルとフェデラー | トップページ | テロ対策 »