« 寝台特急富士の旅 | トップページ | 『bamboo』 »

2008年7月12日 (土)

夜明け

めったに鳴らへん電話が4時過ぎに2回も着信があった。夜は電源切ってるし留守電になってて5時の電源ONと同時に気づいた。何用やろ?しかも、これから向かうところの人間ふたりから。まさか行動読まれてる?そんなことあれへんはず。

Journey080712_13

5時すぎ、どこかと思ったらまだ東広島を走行中。遅すぎるやん…。

Journey080712_14

9時13分、門司駅到着。定刻なら8時46分に到着するはずなんやけど昨日の人身事故の影響で27分遅れ。あれっ、京都駅には定刻に到着したのになぁ。大分駅に11時30分までには到着せなあかんのに、定刻が11時17分やからまず無理やろな。さすがに回復運転も期待できへんし。寝台特急と貨物列車は優先順位が低いからトラブルあったらどんどん遅れる。そして、ここで30分停車して「はやぶさ」と「富士」の切り離しが行われる。

Journey080712_15

乗車してた客車は「スハネフ15-20」。意味わかる?

ス 車両重量37.5t以上42.5t未満
ハネ 寝台車(B寝台)
フ 緩急車(車掌弁のある車両)
1 軽量客車
5 2軸ボギー客車
20 製造番号

小学生時代は全部覚えてたけど、今ではさっぱり忘れてしもた。

Journey080712_16

切り離し真っ最中。何ですか、この真っ赤なユニフォームの団体は?これで禁煙車両がいっぱいやったんや…。よく見たら、浦和レッズのサポーターみたい。もしかして、大分トリニータとの試合で大分まで行くんやろか?わざわざ浦和から大分まで行く行動力がすごい。サッカーのサポーターって熱いなぁ。

Journey080712_17

熊本行きの「はやぶさ」。ここで6両編成になって去っていく。

Journey080712_18

出発進行~。お先です~。

Journey080712_19

「はやぶさ」やのにゆっくり出発していった。ちょっとハイキー気味。

Journey080712_20

ぽつんと残された「富士」の客車。

Journey080712_21

ここにED76が入ってきた。「はやぶさ」もED76で、EF66の役目はここで終了。

Journey080712_22

一旦停止して作業員が降りる。そして連結。

Journey080712_23

ハンドルがあるわけでもあれへんのに後ろ見ながらバック。そんな必要あるんやろか?後ろから掛け声もかかってるのに。

Journey080712_24

えらい勢いで連結した。乗ってたらびっくりするくらいの衝撃やと思う。

Journey080712_25

「富士山」のエンブレムを掲げた「富士」。立派やなぁ。

Journey080712_26

客車からの様子。7号車が1号車になってしもた。

Journey080712_27

この連結器が外れたらおもろいことになるやろなぁ。

Journey080712_28

9時40分、小倉駅到着。このままやと12時まわるのは確実。ということで、小倉で富士を降りた。せっかくの寝台特急の旅やったのに…。後ろ髪を引かれる想い。

Journey080712_29

小倉駅7番ホームに移動して、9時48分発ソニック9号を待つ。これやったら今朝6時56分発ののぞみ57号に乗ってきても同じ電車になる。わざわざ前日夜に出発したんは寝台特急が好きやから。

Journey080712_30

小倉駅まではぎょーさん乗ってたけど、一斉に降りてがらがらになった。

Journey080712_31

行橋のひとつ手前、「小波瀬西工大前」に停まってる「富士」を追い抜いて11時ジャストに別府到着。やっぱりソニックは速いわ~。これで白いソニックやったらもっと良かったんやけどなぁ。小倉~大分間はソニックで80分、寝台特急やと2時間30分もかかる。この差は何?

Journey080712_32

11時12分、大分駅到着。良かった~。なんとか間に合った。
約束の時間はきっちり守りたい。

Journey080712_33

最近出張があれへんし、3ヶ月ぶりくらいかな。この角度で何枚写真撮ったやろか…。写真撮ってたらいっぱしの観光客に見られる。見える?手ぶらですが…。

Journey080712_34

大分駅前に立つ大友宗麟公に挨拶。大分国体もあと2ヶ月で開催。審判員に呼ばれるようなこと言われてたけど、たぶんないやろな…。

さぁ、限られた時間の中で用事をひとつずつ片付けよう。

|

« 寝台特急富士の旅 | トップページ | 『bamboo』 »