« フェデラー 6年連続で決勝へ | トップページ | KBS京都献血ロケ »

2008年7月 5日 (土)

ナダル、3年連続決勝へ

Tennis080705_03

全英オープンテニス 2008 男子シングルス準決勝 R・ナダル vs R・シュトラー戦は、6-1、7-6、6-4のストレートでナダルが決勝へと駒を進めた。これで7/6(日)の決勝戦は、3年連続でフェデラーとナダルの対決となる。全仏の決勝ではストレートでフェデラーを下したナダル。フェデラーのウィンブルドン 6連覇を阻止できるか?今のテニス界は、フェデラーとナダルのふたり相撲。全豪でグランドスラム初優勝を遂げたジョコビッチにもう少し頑張ってほしいなぁ。

ナダルは第2セットで左膝をすりむいて流血。また膝を痛めたのかと心配やったけどかすり傷やった。シュトラーの鋭いショットも相手になれへんかった。がんばれナダル。

|

« フェデラー 6年連続で決勝へ | トップページ | KBS京都献血ロケ »