« でんの日 | トップページ | へび »

2008年6月30日 (月)

「ちゃぶ台返し世界大会」


ちゃぶ台をひっくり返し、湯飲みの飛距離や飛び方の芸術性などを競う「ちゃぶ台返し世界大会」が6月29日(土)、岩手県矢巾町のショッピングモールで開かれた。矢巾町内の農業生産者団体が主催したもので、5歳から58歳の男女17人が出場した。
大会は盛岡市北山の大学生、西由隆さんが前回の記録を超える 5m87cmで連覇。話題の水着「レーザー・レーサー」と書かれた名札を胸に「北京オリンピックに出た~い」と笑いを誘った。

「ちゃぶ台」って言ったら、巨人の星やろなぁ…。オリンピックに正式種目として採用されたら面白い。「ちゃぶ台」って日本しかあれへんのやろか?

|

« でんの日 | トップページ | へび »