« 人生とは | トップページ | 転院 »

2008年5月30日 (金)

沖電気、半導体事業を売却


沖電気工業は、京都に本社を置くロームに半導体部門を売却すると発表した。10月1日付で半導体部門を会社分割方式で分社し、分社子会社の95%の株式を売却する。売却額は約850億円になる見込み。半導体部門は営業黒字を確保しているが、他事業との相乗効果が見込めない上、投資負担も重く将来的に収益改善が見込めないと判断した。国内の半導体業界は富士通も事業部門を分社化したり、ソニーが最先端ラインを東芝に売却するなど提携や再編が相次いでいる。沖電気の事業売却で再編が一段と加速しそうだ。
半導体業界は変遷の時期に来てる模様。沖電気と言えば、8耐くらいしか思い浮かばへんけど、通信機器大手。


News080530

これにあこがれてOKIカラーのVFRを購入した。大事にしすぎて2,000kmちょっとで売ってしまったけど、いいバイクやったなぁ。置いとけばよかった…。

|

« 人生とは | トップページ | 転院 »