« さようなら宮島 | トップページ | 『広島平和記念資料館』 »

2008年5月 6日 (火)

『原爆ドーム』と『平和記念公園』

宮島から国道2号を広島に向かう。バイパスを抜けるとそこは原爆の街、ヒロシマ。

「広島グリーンアリーナ」から地下駐車場に入り、「広島市民球場」と「広島そごう」辺りの「シャレオ駐車場」に車を停めた。30分\220-とちょっと高めやし空いてたんやろか?他には渋滞ができてたところもあったし。一番近いP1出口から地上に上がる。すると目の前にあったのは…。

Journey080506_85

『原爆ドーム』にやってきた。何も説明はいらへんと思う。

Journey080506_86

反対側は数多の人。63年前、核兵器の被害に遭った象徴とも言える建物。人間は戦争という愚かな争いの中で、さらに愚かな過ちを犯した。この事実は後世に語り継いでいかなあかんもの。そう言いながらも、世界の先進国は核爆弾を未だに保有して離さへん。

Journey080506_87

爆心地は島病院で、ここを「グラウンド・ゼロ」と呼ぶ。「グラウンド・ゼロ」は核爆弾による爆心地のことを言う。アメリカ同時多発テロ事件で標的となったニューヨーク世界貿易センタービル(WTC)が崩壊した跡地を「グラウンド・ゼロ」と呼ぶ事は間違い。

Journey080506_88

さらに南には『平和記念公園』と、『広島平和記念資料館』が見える。

Journey080506_89

「原爆の子の像」前では、地元のアナウンサーやろか?ちょうど撮影をしてた。

〝G.W.最終日の今日もたくさんの人で賑わっています〟

いい声してたな~。さすがアナウンサー。決してキャスターやあれへん。

Journey080506_90

『平和記念公園』の中を歩く。この静かな雰囲気はハワイの真珠湾によく似てる。
そして、「平和の灯」は今日も絶やすことなく燃え続けてた。

Journey080506_91

「原爆慰霊碑」にやってきた。ここでは決してピースサインをしたらあかん。誰もしてへんか…。「ピース=平和」そういう意味ではありかもしれん。

Journey080506_92

しばし黙祷。

Journey080506_93

芝生には一面シロツメクサが広がってた。前回ここにきたのは去年の夏。もう一度ここにくることになるとは思わへんかったなぁ。次は「長崎平和公園」に行ってみたい。

|

« さようなら宮島 | トップページ | 『広島平和記念資料館』 »