« 関門橋 | トップページ | もみじ銀行 »

2008年5月 5日 (月)

『錦帯橋』

Journey080505_03

自宅から5時間、だだっ広い河原にやってきた。駐車料金\200-。

Journey080505_04

河原に売店が並ぶ。普通なら河原で営業なんてできへんはず。

Journey080505_05

日本一の名橋『錦帯橋』にやってきた。

Journey080505_06

錦帯橋は、見事な木造の5連アーチからなってて、継手や仕口といった組木の技術によって造られている。幅員5m、全長193.3mで、杭州の西湖にある「錦帯橋」をモデルとして1673年に架橋されたものである。

Journey080505_07

橋を渡るには通行料がいる。今時、何をするにも金、金、金。

Journey080505_08

通行料は\300-。岩国城への入城料とロープウェイ料金がセットになったものもある。8時から17時(夏は19時)以外は料金箱に料金を入れる仕組み。ということは、夜間は無料ということらしい。24時間通行可。

Journey080505_09

外から見るより傾斜は急で、階段になってへんかったら登れへんと思う。

Journey080505_10

風が強くて今にも雨が降りそう。橋上からの景色は抜群。

Journey080505_11

山の頂上に岩国城がそびえる。

Journey080505_12

5月5日は1日限定で岩国米軍基地が一般公開され、アクロバット飛行や落下傘降下実演、航空機展示、軍楽隊パレードが催されてるとのこと。錦帯橋から米軍基地までかなり距離あるし、そんな案内が錦帯橋にあるのが不思議。南東方向を見ても、F14戦闘機の姿はおろか音すら聞こえへん。

Journey080505_13

橋を渡ると、そこには売店や公園が広がる。行列ができてるのは「むさし」というソフトクリーム屋さん。100種類ものソフトクリームを販売してるとのこと。

〝きゃ~、100種類やって~〟

という黄色い声が辺りからぎょーさん聞こえてくる。

Journey080505_14

ひとつ\300-から\450-くらい。何よりもソフトクリームが目的となってるらしい。
ソフトクリームパワー恐るべし。

Journey080505_15

このお店にも行列ができてた。同じく、100種類のソフトクリームを販売。

Journey080505_16

岩国名菓『小次郎まんじゅう』を購入。これはすんなり買えた。パイ生地にあんこが包まれたまんじゅうでなかなか旨かった。ソフトクリームよりこっちがお薦め。

Journey080505_17

錦帯橋そのものより、それ以外の施設が充実してる。錦帯橋はあくまでも客寄せのひとつだけなんかもしれん。

Journey080505_18

ここを吉香公園という。名称の由来は不明。

Journey080505_19

遠くに見えるのは何ですか?

Journey080505_20

噴水のよう。

Journey080505_21

ただ水を噴射してるだけで人が集まるのは不思議。

Journey080505_22

何をモチーフにしてるんやろう。

Journey080505_23

もしかして、戦艦大和の砲撃シーン?

Journey080505_24

もひとつ、静かな噴水が隣にある。

Journey080505_25

排水溝の紅葉と水の流れが綺麗やった。綺麗さを伝えられへんのが残念。

Journey080505_26

錦帯橋一帯でも「鵜飼い」が名物らしい。

Journey080505_27

厩舎の中に「鵜」が見れるとのこと。

Journey080505_28

なかなか強烈な香りが漂ってる。

Journey080505_29

じ~っ。

にらめっこ終了。

Journey080505_30

ツツジが綺麗な通り。

Journey080505_31

遠くに見える建物は何やろ?

Journey080505_32

この位置から撮影すると…。

Journey080505_33

山上には岩国城、ロープウェイと見渡せる。

Journey080505_34

お隣で猫がふたり眠ってた。えらい暢気に寝てるなぁ。

Journey080505_35

瞳は閉じてるけど、両手はいっぱいに開いてる。飼い猫?

Journey080505_36

錦帯橋まで戻ってきた。今度は、軽く下から狙う。

Journey080505_37

木製の橋脚がとても綺麗。

Journey080505_38

数年前に台風か何かの影響で橋が損傷して通行禁止になったとのニュースがあった。この明るい色の木は、作り替えた証拠?

さぁ、次へ急ごう。

錦帯橋
山口県岩国市岩国
24時間通行可
\300-

|

« 関門橋 | トップページ | もみじ銀行 »