« 4時、そして金曜、雨… | トップページ | 新型RX-8 »

2008年3月14日 (金)

『金のザビエル』

Souvenir080314_01

『ざびえる』をいただいた。『金のざびえる』。

Souvenir080314_02

『ざびえる』には、包みが金色のと銀色のがある。

Souvenir080314_03

「金のざびえる」はラムレーズン入り餡、「銀のざびえる」は白餡。どっちがおいしいと思うかは人それぞれやろな~。

『ざびえる』は、「長久堂」が商品を増やしすぎて資金繰りに行き詰まって倒産。その後、旧従業員らによって「ざびえる本舗」を立ち上げて再販されることになった。かつての失敗を避けるためにも、『ざびえる』と『瑠異沙』のみの商品展開やったけど、2007年11月に『豊のたちばな』という新商品を発売した。
また同じ道を辿ることにならんといいけど…。

2002年にユースケ・サンタマリアが「とんねるずのみなさんのおかげでした」で紹介して、大分から『ざびえる』が消えたのはあまりにも有名。購入者が殺到して生産が追いつかなかったという。
都町にお母さんの経営するスナックがあって、7年前に行った時はしのらーの写真でいっぱいやった。そういえば篠原ともえってどこいったんやろ…。

|

« 4時、そして金曜、雨… | トップページ | 新型RX-8 »