« 別れの季節 | トップページ | 『マツヤスーパー』に強盗 »

2008年3月 9日 (日)

生きるということ

ひとを一度も傷つけることなく、
誰かに一度も悲しい思いを
させることのない人生は、
この世にあるのだろうか。
わたしにはわからない。

誰からも傷つけられたことがなく、
悲しい思いを一度もしたこともない人生は…
よかったね、とは思うけれど、
幸せだったね、と言えるのかどうか、
わからない。

カシオペアの丘で、重松清

|

« 別れの季節 | トップページ | 『マツヤスーパー』に強盗 »