« 生きるということ | トップページ | 口内炎 »

2008年3月10日 (月)

『マツヤスーパー』に強盗

3月9日22時45分頃、京都市山科区竹鼻西ノ口町の『マツヤスーパー 山科三条店』で、アルバイト店員が従業員用入り口から出ようとしたところ、突然男が羽交い締めにして刃物のようなものを突きつけ、防犯機器を差し「これを止めろ」と脅した。結局、別の店員が通報して男は何も取らずに逃げた。逃げた男は身長約175cmくらいの若い男で、黒いニット帽にネックウオーマーをして黒い上下を着ていたという。

21時30頃に買物に行ったばっかりだけに驚き。学生時代から愛用してるスーパーやけどこんな事件は初めてやな~。犯行の手口が幼稚すぎるのは思いつきやから?

|

« 生きるということ | トップページ | 口内炎 »