« ドーナツのおかえし | トップページ | 迷惑メール激減 »

2008年2月16日 (土)

東芝の負け

高画質のハイビジョン映像を長時間録画できる新世代DVD対応機の規格争いで、東芝は「HD-DVD」方式から撤退することを表明した。SONYや松下、日立などの「ブルーレイ・ディスク」方式に大きく差を開けられ、低価格化の挽回策も効果をみせられなかったのが大きな要因。さらに、最後までHDを支持したワーナーブラザーズがBDに乗り替えたのが効いたんやろか…。これで規格がようやく統一される見込み。ベータとVHSの戦いを思い出す。

|

« ドーナツのおかえし | トップページ | 迷惑メール激減 »