« 名古屋駅前散策 | トップページ | 『駒ヶ根プレモントホテル』 »

2008年2月24日 (日)

駒ヶ根へ

Journey080224_30

「ナナちゃん人形」の前にあるエスカレータを上がると「名鉄バスセンター」の高速バスきっぷ売場に出る。

Journey080224_31

日曜の夕方便とあってどの便も満席。もちろん予約してた。

Journey080224_32

予約番号を告げて、15時30分発箕輪行乗車券を購入、\2,980-也。今回は愛想よかったね。横の窓口には前回めっさ愛想悪かったおっさんが座ってた。

Journey080224_33

15時20分、箕輪行き信南交通バスが到着。ほんまに満席らしい。

Journey080224_34

名古屋駅を出てすぐ名古屋高速に乗る。信南交通の大型バスは静かで快適。

Journey080224_35

右手に見えるのは小牧山城?廃城してるはずやし違うかな。小牧市にあるお城って他に何があるんやろ…。名古屋の街は雪とは無縁らしい。

Journey080224_36

16時40分、恵那峡S.A.に到着。ここで15分の休憩。15分経ったら16時55分、嫌な予感。ここまでクリアにラジオ入ってたけど、恵那峡S.A.出たらすぐに恵那山トンネルに入る。上り線は8,649mも続き、時速100kmで走っても抜けるまで5分はかかる。17時から『あ、安部礼司』の100回記念放送が始まるっていうのにタイミング悪いな~。録音できへんやん…。

Journey080224_37

大型観光バスは静かでパワフル。やっぱり大きいほど快適やな~。

ただ、シートが4列で隣が若い女の子。臭いおっさんよりはいいけど逆に気を遣って寝れへんかった。もたれかかりでもしたら大変やし。そんな気遣いをよそに、しばらくしたら寄りかかってきた。どうしたものか困惑を隠せへんかったね…。もちろん、迷惑ではあれへんかったけど。

Journey080224_38

18時5分、定刻通り駒ヶ根市バスターミナルに到着。風が冷たくて手が凍る。今日だけで6時間バスに乗りっぱなし。たまには運転してみたい。

|

« 名古屋駅前散策 | トップページ | 『駒ヶ根プレモントホテル』 »