« 増え続ける「うつ」病 | トップページ | ジクロルボス »

2008年2月 6日 (水)

『赤福』営業再開

本日2月6日午前5時、製造日偽装などが発覚し三重県から営業禁止処分を受けた伊勢市の老舗和菓子メーカー『赤福』が、本店など3直営店で営業を再開した。昨年10月の問題発覚以来、約4カ月ぶりに伊勢参りの土産物の定番が復活した。伊勢神宮内宮の参道にある本店には、朝5時の開店前から徹夜組を含め200人を超える客が長い行列をつくったという。そして、午後1時頃にはこの日準備した約1万5,000箱を完売。前年同日の約3倍の売り上げと根強い人気を見せた。

この勢いはいつまで続くやろか。久しぶりに赤福食べたくなったな~。
でも、さすがにまだ京都駅には置いてへんやろな…。

|

« 増え続ける「うつ」病 | トップページ | ジクロルボス »