« 雪国 | トップページ | 寒っ »

2008年1月 3日 (木)

『Tatamiser』

Gourmet080103_01

『Tatamiser』にやってきた。

別府、北浜でちょっと名前の知れたおしゃれなフレンチ。
ここのランチがお薦めと聞いて。
マンションの1階に綺麗な竹やぶが生けられてる。

Gourmet080103_02

「畳」かと思ってた…。

Gourmet080103_03

お洒落な雰囲気に違和感を感じてしもた。

Gourmet080103_04

テーブル席に案内された…。カウンターがよかったなぁ。
そして、ここにまさか知り合いが来店するとは思いもせず…。

シェフおすすめランチ \2,000- をオーダー。

Gourmet080103_05

まずは白ワインの食前酒。甘すぎず飲みやすい。

Gourmet080103_06

前菜 3品とスープ。このお皿合理的やな~。

Gourmet080103_07

蛸のマリネ。やわらかくておいしい。

Gourmet080103_08

サーモンのマリネ(?)。あれっ、かぶるわけあれへんか…。よぅ、わからん。

Gourmet080103_09

ロースとビーフ。まぁまぁおいしかった。

Gourmet080103_10

ごぼうのスープかな。これまで味わったことのないスープ。これはおいしかった。

Gourmet080103_11

魚のメイン、鯛のポワレと完熟トマトのクリームソース

また、かわいいお皿やな~。

Gourmet080103_12

オリーブオイルで味付けしてあって淡白で美味。ただ、魚はやっぱり塩焼きが一番おいしいと思ったのも事実。

Gourmet080103_13

仔羊のロースト ハーブの香りとじゃが芋とにんにくのコンフィ

まぁまぁ食べれる味。でも、記憶に残れへん味。
どうもフレンチは好きになれへんな~。

Gourmet080103_14

五穀米と白米が選べる。五穀米はふたつで品切れ。

Gourmet080103_15

デザートは、ショコラケーキ、イチゴ…、抹茶アイスクリーム。中途半端な甘さ。

Gourmet080103_16

ホットコーヒーで終わり。ほどよく冷めてた。

1月3日ということで気を抜いてたんやろな~。ウェイターが1人しかおれへんで、レジも兼用してたし慌てふためいてた。あまりにどたばたしてたし訊いてみたら、

〝予想外にお客さんが来られて驚いてます~〟

やって。ほんまに忙しそうでかわいそうなくらいやった。玄関先で突っ立ってるオーナーと思しき方も手伝ってあげたらいいのになぁ。

Gourmet080103_17

おまけでカウンター席を撮影。こっちがよかったな~。

Tatamiser
大分県別府市元町5-26 エクシーズマンション1F
0977-21-2882
11:00-14:00, 17:00-22:30(不定休)
駐車場 5台、予約がお薦め

|

« 雪国 | トップページ | 寒っ »