« 殺人紀行 | トップページ | ガレージへ »

2008年1月 5日 (土)

大分空港

Air080105_01

大分駅からリムジンバスで70分、大分空港に到着した。なかなかの混雑ぶり。

Air080105_02

セキュリティゲートはこの通り。並ぶ気にもなれへんね。

Air080105_03

同じように考えてる人がぎょうさんおった。

Air080105_04

お土産売場はこの賑わい。嬉しい悲鳴やね。

Air080105_05

今回、敢えて時間のかかる不便な飛行機を選んだのは、運賃半額になる株主優待券をもらったから。時間あったら「ムーンライト九州」で帰るつもりやったんやけど、そういう訳にはいかへんようになった。

Air080105_06

19時15分、大分発伊丹行きJAC2368便のチケットを購入。チケットレス全盛の今、チケットデスで購入。「JAC2368便」日本エアコミューターですよ。ここで回転の速い人はピンとくると思う。そう、JALの株主優待券は、JAC(日本コミューター)では使えへん。窓口のお姉さんが困惑の表情で申し訳なさそうに説明してくれた。その表情を見て、逆に恐縮したくらい。そして正規運賃 \19,700-を支払う。高っ。

Air080105_07

東京、名古屋、東京、伊丹と続く。伊丹行きは大分空港からの最終便。
それでもまだこんなに混雑してる。

Air080105_08

離陸直前の搭乗口はこんなに空いてた。というより、人がほとんどおれへんかった。

Air080105_09

トラブル続きでANAは運行を取りやめた「ボンバルディアQ400」が待ってた。Q400は、プロペラ機でもSAABの36人乗りに較べたら快適。

Air080105_10

さようなら大分。

Air080105_11

思ったよりプロペラのサイズが大きい。6枚羽根。

Air080105_12

5時間30分かかって京都駅到着。新幹線やったら4時間、ほんまもったいないことしたわ~。全ては株主優待券にやられた…。年始早々ごたごたやった。

さぁ、慌てろっ。

|

« 殺人紀行 | トップページ | ガレージへ »