« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

『及源鋳造 おーばるぱん』

Item080131_01

2008年1月度の「粋なアイテム」が届いた。
1月31日、ギリギリ間にあったね。

Item080131_02

通常は\105-のラッピングサービスが、バレンタインデーまでの期間限定で無料。もちろん頼んでみた。なかなかお洒落なラッピングやね。これが\105-やったら安いと思う。また利用させてもらおう。たぶんそこが狙いなんやろな…。難点は、同梱される領収書に合計金額が記載されへんこと。それって、領収書なん?

Item080131_03

ラッピングを開ける、あれっ、見たことある?「南部鉄器」ですよ。

Item080131_04

どんだけ鍋があるんやろ…。去年の夏には同じく「南部鉄器」で及源鋳造製の「みるくぱん」を購入した。そして愛用の鍋になってる。

Item080131_05

思ってたよりデカイ。内径150mm×250mmと足がすっぽり入るサイズ。取っ手が取り外せるし、オーブンにそのまま入れることもできるし、深さがあるからグラタン等の汁物や煮物も作れる。
南部鉄器は、日本の伝統工芸の代表であり、海外での評価も高まっているという。

Item080131_06

蓋は木製で、1枚1枚木目が違う。そんなところにもこだわりがあるらしい。

Item080131_07

この蓋を裏返すと、鍋敷きにもなるという優れもの。ただ、使用した蓋をそのまま鍋敷きにしたら鉄鍋の底が汚れるような気がする。図星やろ。

粋な鉄鍋を手に入れて、少しは料理するのが楽しみになるやろか…。

Item080131_08

自分から自分に宛てたメッセージもサービスのひとつ。
バレンタインデーに贈ってみようかしら。

及源鋳造
岩手県奥州市水沢区羽田町堀ノ内45
0197-24-2411
http://www.oigen.co.jp/

|

「キングコング西野」の暴走

お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣(27)が自身のブログ「西野公論」で定期的に行っている単独ライブ「西野亮廣独演会」での出来事を報告した。西野は28日に群馬県・桐生市で行われた独演会中に、騒ぎだした酔客と、泣きだした赤ちゃん連れを途中で追い出したという。
ライブ開始早々、最前列にいた客が酔っ払って騒ぎだした。西野はその客に「出て行けボケ」などと再三にわたって注意をしたが、応じなかったために「早よ出て行け、ドアホ」と強引に退場させたのだという。
無事ライブは再開したが、今度は赤ん坊が泣き出す事態に。赤ん坊には何の罪もないことは分かっているものの、「赤ん坊が泣き出す事は考えうるワケだから、やはりお笑いのライブに連れて来てはダメなんだよ」「僕はそういう人の神経は疑う」との理由で、西野は親子ともども帰らせたという。その後、客席に一体感が生まれて、独演会はとても盛り上がったのだそうだ。
また、西野はライブ終演後にデリヘル嬢と朝まで飲み明かしたことも告白した。「それこそ地方に行こうもんなら夜はセックスだった」という西野だが、「群馬の夜にデリヘル嬢と恋話をしている自分があまりにもおかしくて、とても楽しい」と、波乱続きの一夜を大いに楽しんだようだ。

えらい暴走してるようやけど、これって逮捕もんでわ?

|

2008年1月30日 (水)

日本製品の品質

三洋電機が2004年1月から販売したドラム式洗濯乾燥機で、配線接続の作業ミスが原因による火災が発生した。これに伴い、類似機種を含め1万6650台を無料で点検する。点検対象の機種は、2004年1月から12月に生産した「AWD-X1」と「AWD-U1」で、洗濯乾燥機の右側面の表示ラベルに機種名が記載されている。
火災を起こした製品は、本来リード線を銅管で圧着すべき部分を銅管をかぶせただけの不良品で、この部分から発火したという。当時、洗濯機を生産していた大津市の滋賀工場での作業員のミスが原因。

日本製品の品質も落ちたなぁ。

|

懲りへん消費者

千葉県や兵庫県の3家族10人が、中国製冷凍ギョーザを食べた後、腹痛や吐き気、下痢などの中毒症状を訴え、9人が入院、うち女児1人が一時意識不明になった。両県警が2家族の食べたギョーザを鑑定した結果、殺虫剤として農薬にも使われる有機リン系薬物「メタミドホス」が検出されたという。
問題のギョーザは、中国河北省の「天洋食品」が製造したもので、輸入者は東京都品川区の「ジェイティフーズ」。千葉では「手作り餃子」、兵庫では「手包みひとくち餃子」という商品を食べた直後、または30分程度たった後に症状が出たとされる。

これだけ中国製食品の危険性が報道されてる中、懲りもせず食べる消費者にも問題があると思われる。安さを取るか、安全を取るか。中国の新生児に奇形児が多発してる事実を知らへん人も多い。

北京オリンピックが楽しみやね。

|

赤福再開

三重県伊勢市の老舗和菓子メーカー「赤福」による偽装問題で、三重県は同社に対し営業禁止処分を解除する通知書を交付した。「赤福」は今後、取引先と話し合いを進めるとともに、生産や販売のシミュレーションを行うと発表しているが、営業再開は来月半ば以降になるとみられている。

再スタートを切る「赤福」、果たして何か変わるのか?

|

キャリアの違い

今年の1月から、Softbankの携帯電話に発信すると、呼び出し音が鳴る前に、

「ピピピッ、ピピピッ、ピピピッ」

という音が入るようになった。これは、相手がSoftbankの携帯電話であることを知らせるためらしい。「ゴールドプラン」や「ホワイトプラン」で契約してる人にとっては嬉しいサービスやね。

auは以前から「プップップップッ…」って音が入るし、DoCoMoはいきなり呼び出し音が鳴る。これで3社のキャリアを判断することができるようになった。そしたら、Willcomは?070で始まるからわかるか…。
Softbankは、「BBフォン」とSoftbank携帯電話間の通話料を無料にするとの発表もしてる。Softbankはまだまだ伸びそうやな~。逆にDoCoMoはPHS事業から撤退したように携帯電話も失墜するような気がする。

|

2008年1月29日 (火)

『焼肉でん 草津店』

Gourmet080129_01

『焼肉でん 草津店』にやってきた。

毎月29日は「肉の日」。
通常\3,180-の「にぎわい食べ放題」が\1,980-になるお得な日。

Gourmet080129_02

雨やったから?珍しく待ち時間なしで入店後即テーブルに案内された。
少なくともお店は「にぎわって」なかった。

Gourmet080129_03

全種類3人前、あとはお気に入りのものをそれぞれ。3人で85人前平らげた。1人あたり28人前か…、ぼちぼちやね。もちろん、お薦めの「ミニ豚まん」も食べた。70分のラストオーダーまで食べ続けて、その後も3時間いたら店員に強制退店させられた。立命館のアルバイトが多いんか?店員の対応も決して良くあれへんし、不満が多かったな~。サラダも出てこんかったし。明らかに最初に出てくる肉と追加の肉で質が違うし。この値段やったら仕方あれへんか…。しかも、元は取れてへんのやろな…。

来月は4年に1度のにんにくの日?

焼肉でん 草津店
草津市矢倉2-7-18
077-569-1629
11:30-26:00
http://www.sumibiyakiniku.com/

|

『吉四六せんべい』

Souvenir080129_01

『吉四六せんべい』をいただいた。

大分土産なんやけど、こんなん初めて見た。大分では有名な「菊家」の商品。
そして、大分人なら誰もが知る「吉四六さん」をあしらったもの。
どこに売ってるんやろ…。

Souvenir080129_02

大きめの揚げせんべい。

Souvenir080129_03

これがまた止まらなくなるほど旨かった。
お腹減ってただけ?
そんなことはないと思うけど…。

今度探してこよっと。

菊家
http://www.kikuya-oita.net/

|

2008年1月28日 (月)

手に入らない
ものだから欲しいのか
心は誰のものでもない
それでも欲しいと願う
願ってしまう

山崎珠璃

|

電車のマナー

JR西日本のHPに、「みんなのマナー」というサイトがある。このサイトは、電車でのマナーについておもしろおかしくかるたにして表現したもの。しかも、ダウンロードして印刷することもできる。電車のマナーについては、老若男女いろんな変わった人がいる。そういう人にとっては、こういうのも対岸の火事なんやろな…。

みんなのマナー
http://www.westjr.co.jp/gallery/manner/

|

大阪大准教授、強制わいせつで逮捕

高速夜行バスの車内で隣席の少女の体を触ったとして、強制わいせつの現行犯で大阪府箕面市小野原東、大阪大学大学院准教授山本敏久容疑者が逮捕された。山本容疑者は1月28日午前0時50分ごろから午前1時20分ごろまでの約30分間、大阪発東京行きの高速バスの車内で、隣に座っていた神奈川県内の少女のスカートの中に手を入れ下着の上から体を触った疑い。山本容疑者は「ミニスカートを着ていて刺激的だった」と容疑を認めているという。当時、バスは満席で、少女は最初眠っていたが触られているのに気付いてからも怖くて声が出せなかったという。

阪大の教授が聞いて呆れる。この世の中、腐乱してるなぁ。

|

2008年1月27日 (日)

ジョコビッチ優勝

Tennis080127_03

全豪オープンテニス2008男子シングルス決勝、N・ジョコビッチが初のグランドスラムを制覇した。第4セットをタイブレークの末に3-1でツォンガを下したジョコビッチは、まだ20歳と250日でオープン化以降4番目の若さ。今後、どう成長していくか楽しみ。

Tennis080127_04

ジョコビッチ万歳!!

|

ジョコビッチの動き

Tennis080127_02

第1セットを4-6でツォンガに譲ったジョコビッチは、第2セットを6-4、第3セットを6-3で取って第4セットに入った。4ゲームまで2-2で戦って、ジョコビッチが左脚を気にして動きが鈍くなった。もしかして、左脚にトラブルが起きたんやろか?ジョコビッチはピンチ、ツォンガもやりにくいやろな~。チェンジコートまでドクターに診てもらうことはできへんルール。かつての松岡修三を思い出す。耐えろ、ジョコビッチ。
結局、第5ゲームは3-2となんとかキープ。トレーナーからマッサージを受ける。

|

ツォンガ優勢

Tennis080127_01

全豪オープンテニス2008男子シングルス決勝、J・W・ツォンガ vs N・ジョコビッチ戦は、第1セットを6-4でツォンガがとった。ジョコビッチはサービスエースが決まるもののミスが目立つ。そして、ほぼ互角に見える戦いも、ツォンガがわずかに優勢。ジョコビッチ頑張れ。

Tennis080127_05

ツォンガとジョコビッチが同じアディダスで色違いのウェアを着てるのは偶然?

|

尾藤取締役の罠

尾藤取締役が派遣した勤務態度を調査するスーパーバイザーは、見事にピザ屋に扮して飯野平太から情報を聞き出した。合格したのは飯野平太1人だけか…。年末はいい人になってた尾藤取締役の策略は…。あと2ヶ月で終わる可能性がかなり高まってきたな…。

やっぱりサラリーマンはゴルフのひとつもできんとあかんらしい。
刈谷勇の嗅覚には頭が下がる。

|

2008年お年玉抽選番号

2008年お年玉抽選番号が発表された。
今年の抽選日が1月27日(日)と遅かったのは民営化のせい?

1等 574578
①シャープ 37V型フルハイビジョン液晶テレビ AQUOS
②シャープ ウォーターオーブンヘルシオ Pro
③Apple MacBook と iPod classic
④H.I.S.で行く選べる海外旅行

2等 957358, 769466, 397940
①iPod nano
②任天堂 Will
③キヤノン IXY DIGITAL 10
④サンヨー 空気清浄機 ミストリーム
⑤ル・クルーゼ ココット・ロンド

3等 下4桁 9660
①トロワグロ パスタソースセット
②ブルックス ドリップコーヒー
③マキシム・ド・パリ マロン・グラッセ
④浅草今半 牛肉佃煮詰合せ
⑤クイーン・アリス ビーフシチューセット
⑥ダロワイヨ 焼き菓子詰合せ
⑦帝国ホテル スープ缶詰詰合せ
⑧ヨックモック 菓子詰合せ
⑨なだ万 逸品詰合せ
⑩オルビス コラーゲン配合美容飲料

4等 下2桁 37, 64
お年玉切手シート

C組限定賞 812751, 561101
①ダンボール家具セット
②自転車通勤セット
③家庭園芸セット

年賀オリジナル賞 935473, 588104, 520056, 700871
年賀オリジナル ニンテンドーDS Lite

さぁ、何か当たったかな?

|

京都散歩

朝から雪が降ってて、お昼まわって小降りになったし散歩に出かけることにした。

Kyoto080127_01

まず、烏丸七条を西に向かう。七条通南側のパチンコ「キング」横に飲屋街がある。

Kyoto080127_02

その名を「リド飲食街」という。ここには小さな飲食店がひしめきあってる。その雰囲気には圧倒されるかもしれん。まず女の子だけで入るのは無理やろな。

Kyoto080127_03

お目当ての『串かつ 赤星』は、串1本\100-と安い。そして、奥にある『ホルモン焼 門』は、旨いホルモンを食べさせてくれるとのこと。今度寄ってみよう。

Kyoto080127_04

烏丸通に引き返して、東本願寺を横目に見ながら北上する。

Kyoto080127_05

その手前に、公衆便所があった。こんなトイレ使う人おるんやろか…。

Kyoto080127_06

烏丸五条を北上、休日のビジネス街は閑散としてる。

Kyoto080127_07

烏丸四条西南角の『COCON 烏丸』にやってきた。

Kyoto080127_08

古びたビルの地下1階から3階までが『COCON 烏丸』。
唐草模様の壁が最近の建物であることを示してる。

Kyoto080127_09

オフィスの他、お洒落な雑貨屋、映画館「京都シネマ」、レストランと多くの店舗が入ってる。

Kyoto080127_10

1階と2階にある『ACTUS』が第一目的地。1階には小物の雑貨が並ぶ。

Kyoto080127_11

2階には綺麗なキッチンや家具が並ぶ。欲しいもんがぎょーさんあった。

Kyoto080127_12

今、一番欲しい物と言えば…。

Kyoto080127_13

四条通を河原町まで出て阪急に寄る。四条通はさすがに人が多かったな~。

|

『私の頭の中の消しゴム』

Movie080126

建設会社の社長令嬢スジン(ソン・イェジン)は、建築家志望の現場監督チョルス(チョン・ウソン)とコンビニで運命的な出会いをした。スジンの熱い想いで結婚して幸せな生活を送ってたふたりだったが、ある日スジンは若年性アルツハイマー症だと診断される…。

2004年、全国の映画館で涙をすする音がやまなかった作品。観るのはこれで3回目。『武士 -MUSA- 』で気になって、『デイジー』から注目してるチョン・ウソンはやっぱりかっこいい。福山雅治に似た甘いマスクで日本でブレイクする日も遠くない?

|

2008年1月26日 (土)

唯我独尊

自分が世の中に
たった一人しかいない
ということを自覚してください。

広い世の中のどこを探しても、
同じ人間はいない。
一人ひとりがかけがえのない
たった一つの命を持っています。

未来はあなたの中に
瀬戸内寂聴

|

腰が…

腰が痛い。今日1日、ちょっとハッスルしすぎたか…。

|

シャラポワ優勝

Tennis080126_01

全豪オープンテニス2008女子シングルス決勝、M・シャラポワ vs A・イバノビッチ戦は、2-0のストレートでシャラポワがイバノビッチを下した。2004年の全英、2006年の全米以来3度目の全豪初優勝。137万豪ドル、約1億2900万円の賞金を手にした。

Tennis080126_02

イバノビッチは、2007年全仏に続き4大大会準優勝。得意のバックハンドが決まってはいたものの、肝心なところでミスが多かった。まだまだプレッシャーに弱いらしい。
この準優勝で、イバノビッチは世界ランキング2位が確定した。セルビア勢頑張れ。

|

舞台の大階段

Event080126_01

京都駅烏丸中央口にやってきた。

Event080126_02

外のエスカレーターで4階まで上がると、そこは室町小路広場。その前には、「京都駅ビル大階段駈け上がり大会」の舞台となる大階段がある。

Event080126_03

ここを何秒で上がれるか?

Event080126_04

誰か練習してるかと思ったら、だ~れもおれへんかった。いるのは掃除夫のみ。こんだけ誰もおれへん大階段も珍しい。

Event080126_05

最上段まで171段、ここまでだいたい20秒で駈け上がる。

Event080126_06

大階段の最上段には、第1回大会からの優勝者がずらっと記録されてる。

Event080126_07

20秒を切ると、ここに名を綴ることができる、かもしれん。

Event080126_08

最速記録保持チームは、第9回の「HORIBA Joy&Fun」で、1分47秒46。
個人記録は、第10回の丸尾章弘さんで、20秒88。この方、第9回でも個人優勝。

参加締め切りは1月29日(火)まで。「我こそは」と思う、45歳以上1人、女性1人を含む18歳以上の4人組は、KBS京都まで連絡を。

KBS京都
075-431-7350

Event080126_09

最上階の「大空広場」にやってきた。いつの間にか竹藪ができてた。無機質なビルがこの緑化によって少しは暖かみを感じる。

Event080126_10

伊勢丹の中に入るとエスカレーターが1階まで伸びる。ここから一気に転がったら気持ちいいやろな~。いや、死んでるかもしれん…。

|

冬の献血

Blood080126_01

献血ルームにやってきた。冬は献血者が少なくて必要数を確保するのが難しいと言われてる。それだけに今日はガラガラやった。雪もちらついてたしな~。

Blood080126_02

「献血ルーム京都駅前」内にあるイベントスペースは無料で使用できる。この使用者も少ないんやろか、12月中頃からずっと同じ展示してる。

Blood080126_03

烏丸通りをはさんで向かいにある「近鉄プラッツ」の解体工事もかなり進んできた。ショベルカーをはじめとした重機が10台以上盛んに稼働してる。建物を壊すのも大変な作業やな~。そして、ここに次に建つのは「ヨドバシカメラ」。京都駅前が寺町に代わって新たな電気街になろうとしてる。

|

2008年1月25日 (金)

歴史が変わる日

Tennis080125

全豪オープンテニス2008男子シングルス準決勝、R・フェデラー vs N・ジョコビッチ戦は、0-3のストレートでジョコビッチが決勝へと駒を進めた。フェデラーが4大大会で決勝に進めなかったのは2005年の全仏オープン以来11大会ぶりで、全豪での連勝は19で止まった。また、4大大会でストレート負けするのは2004年の全仏3回戦以来15大会ぶり。

ついにテニスの歴史が塗り替えられる時が来たか?

|

うっすらと

Snow080125

今朝の京都はうっすらと雪が積もってた。
そして東山三十六峰から比叡山にかけては見事な雪景色。
絵になると思いつつ、お昼前にはなくなってた…。

昨晩から今朝にかけて物損事故が多発したそうな。

|

2008年1月24日 (木)

ワインの楽しみ方

「ワインは味の善し悪しに関わらず、高級なものほど楽しめる」という研究結果が米国で発表された。「高価である」と宣言されることにより、その商品を「高級品」として楽しむことができるという。今晩の夕食も「高級な」アジ、「高級な」コロッケ、なんて言うとおいしく楽しめるかもしれん。

|

貢いだ総額1億5300万

愛知県警港署は、会社の預金を盗んだとして名古屋市中川区大畑町1、無職塚田幸子と住所不定、無職広沢正文の両容疑者を窃盗容疑で逮捕した。塚田容疑者は出会い系サイトで知り合った広沢容疑者の求めに応じ、総額約1億5300万円を盗んで送金していたが、2人が初めて会ったのは会社から損害賠償を求められた民事訴訟の法廷だった。

広沢容疑者はジャニーズの写真を送り、それを信じた塚田容疑者が要求に応えて会社のお金を引き出したという。会ったこともない、しかも出会い系サイトで知り合った相手に1億5300万も貢ぐ神経が理解できへん…。

|

ツォンガ決勝へ

Tennis080124

全豪オープンテニス2008男子シングルス準決勝、R・ナダル vs J.W・ツォンガ戦は、0-3のストレートでツォンガが決勝進出を決めた。
ツォンガはノーシードから初の四大大会決勝進出。このまま優勝すれば、オープン化以降では1976年のM・エドモンソン以来32年ぶり2人目のノーシード勢の全豪制覇となる。今大会のツォンガの勢いは凄まじい。

|

2008年1月23日 (水)

『いなにわうどん』

Gourmet080123_01

「いなにわうどん」は、乾麺のなかでいちばん旨いと思う。
300年の伝統、日本3大うどんのひとつ。

Gourmet080123_02

約3分茹でると、透明なつるつるの麺になる。
秋田名産「稲庭屋」の「いなにわうどん」。
お歳暮でこれがくると嬉しい。

いなにわうどん
稲庭屋
秋田県湯沢市川連町字高橋105
0183-42-2188
http://www.inaniwaudon.net/

|

歯科医にも拡がるワーキングプア

産科、小児科、救急医療を中心に「医療崩壊」が各地で社会問題化する中、歯科医療がより危機的な状況にあえいでるという。2000年以降の相次ぐ診療報酬のマイナス改定で医療機関の経営が全体的に悪化したばかりでなく、歯科では73項目にわたる保険点数が20年間も据え置かれていることが影響してる。歯科医師や歯科技工士らに支払われる診療報酬は先進国の中で極めて低く、歯科医師の5人に1人が年収300万円以下、歯科技工士の3人に1人が200万円以下のワーキングプア状態に置かれているという。
さらに、日曜日や深夜まで診療している歯科が増えたのは、開業時に医療機器等を導入するために負った借金を返すために寝る時間を削って働かざるを得ない実態があるという。

「歯科医は金持ち」って思いこみがあったけど実態はこんなもん。「不景気」といわれて何年が経過したんやろ…。この状態がずっと続いてるってことは、これが普通なのかもしれん。世界同時株安があったり、さらにこれから深刻な不景気に陥ると予想する。

|

仕事がナイ…

仕事がナイ…

19時30分に帰宅。こんな時刻に帰宅するなんていつ以来やろ…。駅が混雑してるのが鬱陶しくもあり、嬉しくもあった…。でも、寝る時刻はたぶん変わらへんやろな…。

|

2008年1月22日 (火)

ナダル初のベスト4

Tennis080122_2

全豪オープンテニス2008男子シングルス準々決勝、R・ナダル vs J・ニーミネン戦は、7-5、6-3、6-1のストレートでナダルがベスト4進出を決めた。ナダルは全豪初のベスト4進出。クレイコートの王者がハードコートでどこまでいけるかが見物。

|

エナン完敗

Tennis080122

全豪オープンテニス2008女子シングルス準々決勝、J・エナン vs M・シャラポワ戦は、4-6、0-6のストレートでシャラポワが女王エナンを下した。ここ1年でエナンが負けた試合を初めて見た。優勝間違いないと思ってただけに驚きを隠せへん。全豪オープンテニス2008は男女共に波瀾だらけ。

|

第11回京都駅ビル大階段駈け上がり大会

Event080122

今年で11回目を迎える「京都駅ビル大階段駈け上がり大会」が2月16日(土)に実施される。大階段ができて以来毎年参加したいと思いつつ、メンバーが集まらず涙を飲んでる。参加資格は、1チーム4人1組で、全員18歳以上かつ、女性1名、45歳以上1名を含むこと。これがなかなか難しい。締め切りは一週間後の1月29日(火)。171段を最速タイムで駈け上がったチームには、賞品としてマグロ1匹が贈られる。絶対上位に入れると思うんやけどな~。勇士求む。

|

ソフトバンク 3年間無料

ソフトバンクモバイルは、学生からの携帯電話の新規契約が集中する春商戦に向けて、学生で新規に契約した人を限定としてホワイトプランの月額基本料を3年間無料にするキャンペーンを発表した。

ソフトバンクはほんまに太っ腹やな~。でも、この契約の裏にどんなからくりが潜んでるのかが気になる。\980-×3年で\35,280-か…。大した額でもあれへんな~。

|

2008年1月21日 (月)

『和菓子になった 東京ばな奈』

Souvenir080121_01

『和菓子になった 東京ばな奈』をいただいた。

Souvenir080121_02

遠目に見たら、コッペパンにもたらこにも見える。えっ、見えへん?

Souvenir080121_03

しっとりと「ひよこ」みたいなパイ生地の中に、うぐいす餡のようなバナナ餡が包まれてる。元祖「東京ばな奈」よりこっちのほうが上品な感じ。
「東京ばな奈」シリーズはお土産として買ったことあれへん。調べてみたら、その種類の多さに圧倒された。それだけたくさんの種類を持つってことは、商品に自信がないってことなんやないやろか…。

東京ばな奈シリーズ

東京ばな奈「見ぃつけたっ」
東京ばな奈「ハート」
東京ばな奈レーズン
東京ばな奈パイ「見ぃつけたっ」
東京チョコばな奈「見ぃつけたっ」
東京ばな奈ゴーフレット「見ぃつけたっ」
東京ばな奈ムーンゴーフレット「見ぃつけたっ」
東京ばな奈のロールケーキ<チョコバナナ>
和菓子になった東京ばな奈「見ぃつけたっ」
東京ばな奈しっとりクーヘン
東京ばな奈バウムブリュレ
東京ばな奈しっとり生クーヘン
東京ばな奈アイスモナカ「見ぃつけたっ」

やりすぎ。でも、他にもまだまだある。

東京ばな奈ワールド
http://tokyobanana.jp/

|

ジョコビッチ初の準決勝進出

Tennis080121

全豪オープンテニス2008男子シングルス4回戦、N・ジョコビッチ vs L・ヒューイット戦は、3-0のストレートでジョコビッチが勝利をおさめ、全豪初のベスト8進出を決めた。
ジョコビッチは、前日3時まで試合をしたヒューイットを思いやる20歳とは思えない発言。そんな第3シードのジョコビッチに頑張ってほしい。フェデラー、ナダルを倒すのはジョコビッチ以外考えられへん。

|

適度な睡眠

昨日、21時30分に寝た。目覚めたのは、1時、2時、4時。夜中に2回も目覚めたのは寝過ぎやから?そして今日1日身体が怠かった…。
休日でも平日と同じ睡眠を取るのが健康の秘訣。

|

2008年1月20日 (日)

『頭文字D THE MOVIE』

Movie080120

『頭文字D THE MOVIE』を観た。

家業の豆腐の配達で使用するAE86を駆る主人公の高校生、藤原拓海(ジェイ・チョウ)に、「赤城レッドサンズ」の高橋涼介(エディソン・チャン)、「妙義山ナイトキッズ」の中里毅の他、かつて「秋名最速の男」と言われた父の文太、拓海に好意を寄せる幼なじみの茂木なつき(鈴木杏)と、原作コミックを忠実(?)に再現した作品。
実際に群馬県榛名山での公道ロケを敢行したらしいけど、やっぱりCGを駆使してて違和感が残る。拓海のドライビングを実車、しかも公道で行うのはまず無理やろな。こんなの作ったらまた走り屋が出てくるんやないやろか…。実際、ちょっと走りたくなったし。でも、公道であんな危険な走りをしたらあかん。「藤原とうふ店(自家用)」ってペイントされたパンダトレノをたまに見かけるけど、AE86はすでに3世代以上昔の車。やっぱり最新の車の完成度とは較べもんになれへん。やっぱり速さはドライバーで決まると思う。

学生時代、カップホルダーに水を入れた紙コップを置いて車内水浸しにした友人がおった。もう10年以上昔の話。今、どのあたりまで進んでるのかわかれへんけど、映画化されてる内容はかなり初期のもの。

文太のキャラクターがリアルで笑える。

|

リスニング中に着メロ

1月19日(土)に行われた大学入試センター試験で、英語リスニングの最中に日本文理大(NBU)会場で受験生が持っていた携帯電話の着信メロディーが約30秒間鳴り続けた。同大は本人を除く同じ教室の受験生178人のうち、希望者から1月26日(土)の再試験を受け付ける。大学入試センターによると、リスニング試験中の支障や監督者の指示ミスにより、全国 7会場で約 1,150人が再試験対象となったという。

やっぱり文理大は何かやってくれるな~。といっても今回は受験生が原因か…。
日本文理大は違う意味で有名な大分の大学。

|

雨は夜更け過ぎに 雪へと変わるだろう サンデー・ナイト ロンリー・ナイト
きっと雪は来ない 深い霧の マンデー・イブ…

関西一円、奈良、和歌山、三重まで雪の予報。
それでも今日の京都府南部は1日雨。
明日の朝もたぶん雨なんやろな…。
逆に雪やと大混乱で困る。

|

逃した 17分

しまった…、今週の『あ、安部礼司』は前半を聴き逃してしもた。
16時すぎに布団に入ってうつらうつら、気づいたら17時17分やった。
17分も聴き逃した。この間に何があったんやろ…。
録音もできへんかった…。

「サロン・ド・ロン」で神尾結衣子ちゃんに抜け毛を心配されたみたいやけど、「サロン・ド・ロン」には通ってるわけ?それって微妙な感じ…。優ちゃんの手料理ってどんなんやろ。料理できるイメージはないんやけどな~。そしてついにふたりは公認の仲に。
あと残り2ヶ月、9回の放送でほんまに終わり?

18時からの『松山千春のオン ザ レディオ』はいつの間に演歌番組になったんやろ…。
先週は、世良公則の番組してて「もう終わったんか?」って思ったら、聴いてた曲が「e-radio」やったし放送してる番組が違ってたんやった…。全然知らんかったな~。ツェッペリンばっかりかかってたね。その後は、D-51の番組をしてた。

この3月の番組改編はどうなることやら…。

|

本当の自分

いい出会いが
あるかどうかなんて
誰にも分からない。

ただ、もし今日にでも
出会いがあるとしたら、
本当の自分を引き出してみるだけ。

作者不詳

|

曇のち雪

今日の天気予報は、「曇りのち雪」。
最高気温は昨日から4℃マイナスの5℃。
昨日までの予報は「晴のち雨」やったのに…。
「大寒」だけに寒くなりそう。

|

春夏号

Goods080120

ベルメゾンからカタログ「住まいと雑貨」が届いた。
2008年春夏号って、早すぎへん?

|

大寒

夜が明けた。暦のうえでは「大寒」。
冷え切った身体を温めるために朝風呂へ。

|

2008年1月19日 (土)

世代交代?

Tennis080119

全豪オープンテニス2008男子シングルス3回戦、A・ロディックが第29シードのP・コールシュライバーにまさかの敗北。最速237km/hのサービスでも、コールシュライバーの勢いには勝てへんかった。コールシュライバーは、先週オークランドで開催された前哨戦のハイネケン・オープンで優勝してる。ロディックは去年もR・フェデラーに惨敗やったし悔いが残るやろな…。

その他、N・ジョコビッチ、J・ブレークは順調に駒を進めたけど、F・ゴンザレスが敗退、フェデラーもJ・ティプサレビッチに大苦戦でフルセットを戦った。女子シングルスでは、第2シードのS・クズネツォワが第29シードのA・ラドワンスカに破れた。

今大会では波瀾が起きてるけど、そろそろ世代交代の時かもしれん。その中でも、セルビア勢の強さは目を見張るものがあるね。

あれだけ苦戦したフェデラーやけど、勝利インタビューでは余裕の発言やった。

|

2007年冬 最終章

Journey080119_01

2007年冬、「青春18きっぷ」の旅、最終回。始発の京都駅にやってきた。

Journey080119_02

5時30分京都発米原行普通電車はすでに2番ホームに入ってた。
12両編成やのになかなかの混雑ぶり。

Journey080119_03

使用期限は1月20日。ぎりぎり5回目の今日、さてどこに向かおうかしら。

Journey080119_04

6時36分、米原駅到着。

Journey080119_05

6時55分発大垣行普通電車が入ってきた。

Journey080119_06

まだ早朝の大垣行電車は空いてた。

Journey080119_07

関ヶ原駅前にTHKの工場ができてた。物流センターやろか?いつできたんやろ。

Journey080119_08

7時29分、大垣駅到着。

Journey080119_09

7時47分発浜松行特別快速に乗る。始発だけに空いてるのがいい。

Journey080119_10

金山駅を越えると辺りは田園風景。天気いいな~。日差しが暖かい。

Journey080119_11

9時40分、浜松駅到着。浜名湖はどこ?

Journey080119_12

9時55分発興津行普通電車に乗る。3両編成だけに大混雑。

Journey080119_13

興津行やけど島田で降りた。

Journey080119_14

10時48分発三島行普通電車が入ってきた。この始発電車に乗るため。

Journey080119_15

途中で降りて正解。8両編成の電車はがらがら。
ところで、島田ってどこなんやろ?

Journey080119_16

au の EZ NAVI で調べてみた。
市街地でようわからん。

Journey080119_17

縮尺変えてみた。国道1号が近くに走ってるらしい。でもわからん。

Journey080119_18

さらに縮小、静岡の真ん中あたりにいるらしい。携帯電話って便利やな~。

Journey080119_19

登呂遺跡のある静岡駅を越え、草薙駅、清水駅と国道1号、東名高速、太平洋と、眺めのいい景色を見ながら、古紙問題で騒がれてる王子紙業の工場を富士川駅前で見つけた。そして12時9分、沼津到着。もうお昼まわってしもた。
ここで熱海行普通電車に乗り換える。

Journey080119_20

沼津を出て、三島、函南、と続いて熱海到着。京都から7時間、熱海までやってきた。

Journey080119_21

改札を出るとすぐに、足湯があった。もちろん無料。
年配の方々が気持ちよさそうに足をつけてた。

Journey080119_22

誰でも気軽に入れるように、自動販売機でタオルを売ってた。1枚 \100-。

Journey080119_23

JR熱海駅全景、思ってた駅と全然違った。

Journey080119_24

駅前通から海岸に向かって歩く。観光客と車が多い。

Journey080119_25

地図を見ながら海岸への近道を抜ける。

Journey080119_26

後ろを振り返ると旅館がそびえる。

Journey080119_27

海岸沿いの国道135号に出た。熱海も工事ラッシュらしい。

Journey080119_28

雰囲気は南国のよう。

Journey080119_29

「お宮の松」到着。第一目的地。この松は、2代目らしい。

Journey080119_30

お隣には「貫一お宮之像」があった。尾崎紅葉の新聞小説「金色夜叉」の中で、間寛一とお宮の熱海海岸での別れの場面の舞台になったといわれてる。どちらかというと、「金色夜叉」より『笑の大学』を思い出す。

Journey080119_31

そしてそのすぐ前には「熱海サンビーチ」がひろがってる。冬はさすがに誰もおらへん。

Journey080119_32

砂浜に降りてみた。砂浜歩くのなんて久しぶりやな~。

Journey080119_33

反対側には、熱海後楽園ホテル、熱海城が見える。ほんま天気いいな~。

Journey080119_35

この景色、ワイキキから眺めるダイヤモンドヘッドによく似てる。

Journey080119_40

これは遊歩道?よくわからん。

Journey080119_36

にゃんこが寝てたし、刺激せんように遠くから写真撮ろうと思ったら近寄ってきた。

Journey080119_37

もともと飼い猫やったんかな?やけに人懐っこくて甘えたさん。

Journey080119_38

なでてあげてたらゴロンと地面に転がった。

Journey080119_39

ごめんよ~、あんまりゆっくりしてられへんねん…。さらばじゃ。

Journey080119_41

これは何?

Journey080119_42

変人、いや「恋人の聖地」らしい。桂由美プロデュース。

Journey080119_43

夜はビーチ全体がライトアップされるとのこと。

Journey080119_44

夏に一度来てみたい。

Journey080119_45

すぐ横にはヨットハーバーがある。

Journey080119_46

この右側のは何のためにあるんやろ。

Journey080119_47

クルーザーが欲しい今日この頃。

Journey080119_48

透き通るような緑色。

Journey080119_49

ビーチにリーマンふたり。いちばん似合わへん組み合わせ。

Journey080119_50

「熱海観光案内所」がある。普通は駅前にあるんちゃう?

Journey080119_51

「熱海秘宝館」の割引券をゲットした。事務員さんふたり喧嘩中。

Journey080119_52

日陰に入ると寒いな~。熱海後楽園に向かって歩く。遠くに見えるのは…。

Journey080119_53

ズームしてみると、ロープウェイの終点に「熱海秘宝館」が見える。

Journey080119_55

ここから船が出てる。どこ行き?

Journey080119_56

「後楽園ホテル」は目の前。その前には売店が並ぶ。

Journey080119_57

誰も入ってへん。観光客自体全然歩いてへんし。

Journey080119_58

サザエが積んであった。どちらかというと牡蠣が食べたい。

Journey080119_59

ここまで来て上るのを辞めた。なぜなら時間があれへんかったから…。

Journey080119_60

別ルートで中心部に戻る。ここら辺は宮崎によく似てる。

Journey080119_61

一部の道は一方通行になってる。
来週1月26日(土)、熱海市民駅伝が開催されるとのこと。

Journey080119_62

ここを左に折れると箱根に向かうらしい。箱根の山を一度上ってみたい。

Journey080119_63

スナックがちらほら。怪しいお店もあったな~。

Journey080119_64

「さくら橋」というらしい。確かに桜の木が植えられてる。春は綺麗なんやろな~。

Journey080119_65

ライトアップもよさげ。

Journey080119_66

ここら辺は誰も歩かへんのやろか…。観光客はどこ行ったんやろ。

Journey080119_67

この通りを「熱海銀座」というらしい。

Journey080119_68

熱海の名産は「干物」なんやろか?
お店のほとんどがこれ見よがしに干物を並べてた。

Journey080119_69

この赤い魚は何やろ?

Journey080119_70

坂をどんどん上がる。

Journey080119_71

この坂を「湯汲坂」というらしい。由来はあれやろか…。

Journey080119_72

やってきました、『大湯間歇泉』。ここは、世界3大間歇泉のひとつであったとされ、大正初期までは定期的に大量の湯けむりを噴出していたらしい。大正12年の「関東大震災」で噴出が不規則となり、翌13年には完全に止まってしまったとのこと。現在では、昭和37年の工事によって4分ごとに3分間人工的に噴出されてる。

Journey080119_73

噴出前、隣にあるボイラからうなるような音がするしタイミングがわかる。人工的な噴出だけあってかなり貧弱やな~。別府の海地獄の間歇泉は本物だけに迫力ある。

Journey080119_74

この公衆電話が、市外電話発祥の電話機らしい。電話自体はテレホンカードが使えるタイプに見えるけど…。

Journey080119_75

熱海は坂の街。ビーチから駅まで上り続ける。

Journey080119_76

商店街は閑散としてるけど、平日は賑わってるんやろか…。休日こそ書き入れ時やと思うけど。

Journey080119_77

「昭和通り名店街」入口。ここが唯一賑わってるとこやろか。

Journey080119_78

それでもこの程度やけど…。

Journey080119_79

JR熱海駅まで戻ってきた。ぐるっと一周してきたことになる。

Journey080119_80

絶対ある「マクドナルド」。ここ、熱海駅前店は、「ホットコーヒー \100-、おかわり自由」と大きく掲げてある。

Journey080119_81

コーヒーおかわり自由は全国店舗で実施中。でも、コーヒー \100-は安い。
ただ、このお店かなり愛想悪い。スマイル有料とみた。

Journey080119_82

ホットコーヒー片手に散策を続ける。
愛想悪くて気分悪い。

Journey080119_83

おっと、はとバス発見。都内からの観光やろか。

Journey080119_84

坂を上がる。御影の街に雰囲気が似てる。

Journey080119_85

バスで行くのが定番。

Journey080119_86

JR熱海駅が眼下に見える。

Journey080119_87

新幹線の駅があるだけで都会に思える。「のぞみ」は停まらへんけど…。

Journey080119_88

たまたま「N700系」が通過した。

Journey080119_89

屋根の形状は四角く角張ってるみたい。意外やったね。500系はまん丸やし。

Journey080119_90

つづら坂をどんどん上がる。マラソンコースにいいかもしれん。

Journey080119_91

タクシーがたまに上がっていく。一般車はほとんど走ってへん。

Journey080119_92

こんな高台にあるマンションは景色いいやろな~。もちろん温泉付き?

Journey080119_93

雪積もったら身動きできへんやろな…。あっ、温泉の熱ですぐ溶けるか…。

Journey080119_94

何か見えてきましたよ。

Journey080119_95

『MOA美術館』にやってきた。西武バスがかなり邪魔。

Journey080119_96

そのお隣は「救世会館」。もしかして宗教団体?

Journey080119_97

この一帯は「瑞雲郷」というらしい。

Journey080119_98

『MOA美術館』の正面。時間なくて入らず。

Journey080119_99

売店では野菜が販売されてた。

Journey080119_100

じゃがいもや玉ねぎが詰め放題で \1,000-。微妙な値段やな~。\500-やったら飛びついてるかもしれん。もちろん車やったらの話やけど…。

Journey080119_101

「ようこそ聖地へ」と、9ヶ国語で書かれてた。「聖地」って?

Journey080119_102

景色の良さを伝えられへんのが残念。

Journey080119_103

帰りは九十九折りをまっすぐ降りる。歩行者だけの特権。

Journey080119_104

熱海駅の下をくぐる。

Journey080119_105

地下道くぐったら、コンビニ横、バス停と駅の間に出てきた。これは近い。

Journey080119_106

再び熱海駅へ戻ってきた。あと30分しかあれへん。

Journey080119_107

熱海といえば温泉。入っとかなあかんやろ~。

Journey080119_108

弱アルカリ泉でぽかぽか。

Journey080119_109

平成14年12月に整備されたばかりでまだ5年、そりゃ綺麗やわな~。しかも、この足湯は10時から16時までで、毎日お湯を抜いて清掃してるとのこと。

Journey080119_110

ここの間歇泉も人工物。それらしくは見えるけど。

Journey080119_111

お土産屋さんは多い。いちばん品揃えが多いのはやっぱりここやろか。

Journey080119_112

間瀬の「伊豆乃踊子」は、第二十二回全国菓子大博覧会で優秀な成績を収めたと、細川護煕前内閣総理大臣から表彰されたとのこと。こういうネタに弱い。

Journey080119_113

夕方になると、旅館の女将がお迎えに来るみたい。

Journey080119_114

滞在時間3時間強。15時57分発浜松行普通電車で帰路に就く。
浜松まで2時間27分走り続けてくれるのは嬉しい。

左に見える長い電車は東京行普通電車。2時間揺られたら東京にたどり着く。東京に向かってもよかったな~。

Journey080119_115

18時24分、浜松到着。1日経つのが早い。
ここから35分、豊橋駅に向かう。

Journey080119_116

19時9分、豊橋駅到着。さすが新幹線が停まる駅は大きい。

Journey080119_117

19時36分発米原行新快速に乗る。米原まで乗り換えなしで行けるのは便利。

Journey080119_118

どの電車も駅に着いた直後はガラガラ。名古屋に近づくに連れて混雑してきた。そういえば、今回名古屋には降り立たへんかったな~。名古屋の街はかなり好き。

Journey080119_119

21時36分、米原到着。そして1分後の21時37分発網干行新快速に乗る。米原駅は乗り継ぎ1分でも間に合うし便利。22時28分、京都到着。1日長かったな~。

Journey080119_120

京都のシンボルを見ると落ち着く。各停でも結構遠くまで行けるもんやね。
さて、春はどこに行こうかな。

Journey080119_121

買ってきたお土産『伊豆乃踊子』。堀川護煕前首相のお墨付き。

Journey080119_122

お土産の基本、個別包装。

Journey080119_123

そして、食べやすいこと。手が汚れへんこと。

Journey080119_124

最後に旨いこと。これ、なかなかイケた。お茶がよく合うね。

伊豆乃踊子
間瀬
静岡県熱海市網代400-1
0557-67-0111
http://www.mase-jp.com/

|

センター試験

今日から2日間、センター試験が実施される。
さて、最後の追い込みをかけるか、それとも早く寝るか…。

|

2008年1月18日 (金)

モレスモ敗退

Tennis080118

全豪オープンテニス2008女子シングルス3回戦、2006年覇者のA・モレスモ vs C・デラクア戦は、1-2でC・デラクアが勝利、4回戦進出を決めた。やっぱり地元の選手は強い。勢いがあるんかな。モレスモはサービスが不安定でダブルフォールトが目立った。
杉山も第12シードのバイディソバにストレート負け。日本勢は姿を消した。

|

暫定税率

原油価格の高騰を受け、ガソリン税の暫定税率見直しが通常国会での論点となりそう。民主党は暫定税率の廃止で、\25-/Lのガソリン値下げを掲げてる。
道路特定財源を一般財源化する余裕があるんなら暫定税率を廃止するんが当然やないの?税収が足らないっていう問題もあるけど、このまま自動車ユーザーから高い税金を取り続けるのもいかがなもんか。サラリーマン同様、取れる所から取っとけって魂胆なんやろな。そして、この先破綻するのは目に見えてる。

自動車関係に適用されてる暫定税率はこんなにある。

揮発油税
 \48.6-/L(本来 \24.3-/L、2倍)、平成17年度税収 29,629億円

軽油税
 \32.1-/L(本来 \15.0-/L、2.1倍)、平成17年度税収 10,556億円

自動車取得税
 取得価額の5%(本来 3%、1.7倍)、平成17年度税収 4,655億円

自動車重量税
 \6,300-/0.5t年(本来 \2,500-/0.5t年、2.5倍)、平成17年度税収 5,851億円

自動車はまだ贅沢物という考え方をまず見直すべきでわ。
この世の中、矛盾が多すぎ。

|

星空

今宵は星空が綺麗。
あの一番明るい星はシリウスかな。
星は誰のものでもなくみんなのもの。
同じ星を眺めてる人は何人いるやろか。

|

「ビる」

「ビる」

この言葉が理解できる人は何人いるやろか…。
いや、ネットの世界では標準語かもしれん。

知らん人はググってみよう。

ビら、ビり、ビる、ビれ、ビろ、ラ行五段活用。

|

2008年1月17日 (木)

サフィン敗退

Tennis080117

全豪オープンテニス男子シングルス2回戦、2005年覇者のM・サフィン vs M・バグダティス戦は、ファイナルセットの末、第15シードのM・バグダティスが勝利をおさめた。サフィンが2回戦で負けるなんて波瀾続きの全豪オープン。ハードコートのサーフィスが変わったのは関係ない?

杉山は6年ぶりの3回戦進出、森上は2回戦敗退。

|

出勤途中の車掌が痴漢

17日午前8時35分頃、JR琵琶湖線下り新快速電車で、大津駅から山科駅の間を走行中に、滋賀県彦根市芹橋の西日本京都車掌区車掌、中居真輝容疑者が隣にいた東近江市の専門学校生の女性の胸などを触った。同容疑者のそばにいた警戒中の鉄道警察隊員が現場を目撃し、県迷惑行為等防止条例違反(痴漢)の現行犯で逮捕した。中居容疑者は否認しているという。調べによると、中居容疑者は大津駅発車後から次の山科駅に到着するまでの約5分間痴漢をしていたとされる。
JR琵琶湖線新快速電車は阪急電車並に痴漢が多いらしい。

|

13年の歳月

1月17日、誰かの誕生日やったっけ…。最近、記憶力がめっきり落ちた。
新聞を見ると…、そうやった。13年前、「阪神・淡路大震災」発生。強い揺れが続いた後、焼け野原の神戸の街、倒壊した阪神高速と、同じ日本、いや関西の光景とは思えへんかった…。あれから13年、大学の試験日で朝まで勉強してたのが懐かしい。

|

雪模様

最高気温が昨日より6℃下回る5℃の予報となった京都市内は大粒の雪が舞った。

Kyoto080117

雪が舞う中、観光バスが連なる東本願寺前。
お寺には雪景色がよく似合う。

|

2008年1月16日 (水)

『MacBook Air』発売

Appleからついに『MacBook Air』が発売された。最薄部で厚さ4mm、最厚部でも20mm弱と世界一薄いのが特徴。それで13inchディスプレイとフルサイズキーボード搭載。上位モデルには、Intel Core 2 Duo 1.8GHz、2GBメモリを搭載し、さらに64GBのSSD(ソリッドステートドライブ)、802.11n Wi-Fi2、Bluetooth 2.1、EDRを内蔵と機能満載。\338,400-とちょっと高いけど、そろそろ Note の買い時。今が狙い目やね。

|

『福砂屋』

Gourmet080116_01

この黄色い箱は…。

Gourmet080116_02

『福砂屋』のカステラ。見事な黄色やな~。あらら、よだれが…。

創業は寛永元年(1624年)、長崎のカステラって言ったらここやろ~。
ここのカステラはほんまに旨い。何本でも食べれるね。さすが384年の伝統。

カステラ本家 福砂屋
長崎市船大工町3-1
095-821-2938
http://www.castella.co.jp/

|

ブラッド・レンフロ死去

『依頼人』で映画デビューし『スリーパーズ』で名を馳せた、ブラッド・レンフロが25歳の若さで亡くなった。ロサンゼルスの自宅で一緒にいた友人たちの話しによると、レンフロは自宅でいびきをかいて寝ていたが、その後呼吸が止まったため救急車を呼んだとのこと。死因は発表されていない。レンフロは酒気帯び運転で10日間の実刑判決を受け刑務所にも入所、2006年にはヘロイン所持などでも逮捕された。最近では、エイドリアン・ブロディ主演の『ジャケット』に出演していたほか、ウィノナ・ライダー、ビリー・ボブ・ソーントンの新作『ザ・インフォーマーズ』がクランクアップされたばかり。
セレブが麻薬に冒されるのは日米関係ないらしい。

|

2008年1月15日 (火)

マレーまさかの初戦敗退

Tennis080116_01

全豪オープンテニス男子シングルス1回戦、英国期待の星、第9シードのマレーがまさかの1回戦敗退。その他は、王者フェデラー、ナダル、ジョコビッチ、ダビデンコ、ロディック、ゴンザレス、ナルバンディアン、ガスケ、フェレール、と順調に2回戦へと駒を進めた。日本勢は、杉山、森上と快勝。ただ、中村愛子はエナンにストレート負け。日本勢がどこまでいけるか楽しみ。

|

煙草臭

服に付いた煙草ほど嫌なものはあれへん。
他人の副流煙は全然気にならへん。いや、逆に好きなくらい。
でも、服に付いた臭いは許せへん。臭すぎ。
そんなら喫煙ルームに入らへんかったらいいのに。

|

2008年1月14日 (月)

「全豪オープンテニス2008」開幕

Tennis080115

本日1月14日(月)、オーストラリアのメルボルンで「全豪オープンテニス2008」が開幕した。今年からWOWOWではウィンブルドンも放送することが決まった。これでグランドスラム全戦放送。その第1戦、勝つのはフェデラーか、それともナダル?ジョコビッチ、ロディック、エナン、イワノビッチ、クズネツォワ、シャラポワ、ウィリアムズ姉妹…。
今年も年始から熱くなりそう。

Australian Open Tennis Campionships 2008
http://australianopen.com/

|

やられた…

ココログにやられた…。

「ただいま混みあっております」

これで投稿が全部消えた。

最低。

|

BON JOVI 逃す…

17時から東京ドームで行われた『BON JOVI 2008 LOST HIGHWAY』生中継、録画予約しとくの忘れてた…。しまった…。

|

かき祭り

牡蠣がおいしい季節、各地で牡蠣まつりが開催される。

1.相生かきまつり
平成20年1月27日(日)9:30-15:00
兵庫県相生市 野瀬公園東部グラウンド外
かき即売、焼がき試食、かき汁・かき鍋等販売、野華太鼓等

2.邑久町漁協かきまつり
平成20年1月27日(日)9:00- 売り切れまで  
岡山県瀬戸内市邑久町虫明 邑久町漁協周辺
殻付きかき・かきおこわ等の販売、かき料理試食、かき剥き体験

3.赤穂かきまつり
平成20年2月3日(日)10:00-15:00
兵庫県赤穂市 赤穂海浜公園赤穂広場
かき即売、焼きがき無料配布、かき料理コンテスト等

4.ひなせ甚九郎市
平成20年2月3日(日)9:30-15:00
岡山県備前市日生町 日生町漁協周辺
かき即売、焼きがき試食提供、特産品販売・試食、甚九郎太鼓等

5.真魚市かきまつり
平成20年2月10日(日)、17日(日)7:00-12:00
岡山県備前市穂浪 伊里漁協
かき・海産物等の即売

6.ひなせかき祭
平成20年2月24日(日)9:00-15:00
岡山県備前市日生町 日生町漁協周辺
かき即売、県境隣接市町村特産品販売等

どれかひとつと言わず、全部行きたい。
獲れたて焼き牡蠣の旨さは絶品。

|

ラジオドラマが面白い

最近、ラジオドラマが面白い。

中学生時代、日曜夜23:00からやったかな、NHK-FMで1時間のラジオドラマをよく聴いてた。内容までは憶えてへんけど、ステレオ放送がやけに臨場感を上げてた。

あれから20年、いくつかラジオドラマがある中で、お気に入りの3つを紹介。

平日17:50-18:00、西村雅彦の『ON THE WAY COMEDY 道草』
http://www.tfm.co.jp/michikusa/

主人公の西村雅彦が、いろんなシチュエーションの役柄を演じる。1クール10回程度のストーリーに一貫性はあれへんけど、毎日聴いてへんと理解不能になる。昨年、舞台をやったほど。そのDVDも発売されてる。出演者は、宮崎吐夢、戸田恵梨香、バナナマン。たかが10分やけど、笑える10分。

平日 8:00-8:10、坂井真紀の『SUZUKI Inside Story』
http://www.tfm.co.jp/sky/

坂井真紀が、新人を教える先輩営業マン、料理人の新米アシスタント、大学の就職活動アシスタント、など1クール10回程度でテーマが変わる。わずか10分程度やけど、毎朝の楽しみ。

日曜 17:00-17:55、『NISSAN あ、安部礼司 BEYOND THE AVERAGE』
http://www.tfm.co.jp/abe/

これは知る人ぞ知る、平均的な36歳サラリーマンが繰り広げるラジオドラマ。2006年4月、松任谷由実の「For Your Departure」の後がまとして始まった番組。毎週日曜日が待ち遠しいほど楽しい番組で、日常生活や社内での出来事、恋愛など2年に渡って続いたストーリーになってる。2年続けてクリスマス・イヴの放送は面白かった。しかも、2007年12月24日月曜日のスペシャル放送は泣けた。Amazon限定で1,001頁におよぶ脚本集まで販売されてる。懐かしのJ-POPもいいね。残念ながらこの3月で終わりそうな予感。

ラジオドラマの面白さを知る人は少ない。

|

岡山散策

Journey080114_01

夜が明けやらぬ早朝、京都駅にやってきた。

Journey080114_02

まるで闇の中のオアシスのように、煌々と照明が灯されてる。

Journey080114_03

米原行き?始発電車が2番ホームから出発していった。

Journey080114_04

2階コンコースには、ボードツアーやろか、たくさんの若者がたむろしてた。

Journey080114_05

おなじみになった5時21分発網干行快速に乗る。
この時間帯、快速はこれしかあれへん。

Journey080114_06

姫路駅での乗り継ぎを考えて、12両編成の4両目に乗る。今日は乗客が多い。

Journey080114_07

2007年冬の「青春18きっぷ」ツアー第3弾は、岡山・倉敷散策。全部まわれるやろか。

Journey080114_08

姫路駅で山陽本線新見行普通電車に乗り換える。ここで12両編成から4両編成へと1/3になるし座席争いが発生する。おっさんやオバタリアンが争う姿が面白い。そんな姿を見ながら扉際に立つこと1時間30分、午前8時56分定刻に岡山駅到着。京都から3時間強、意外と近い。

Journey080114_09

さすが新幹線が停まるだけあって駅がでかい。そして都会の雰囲気。岡山は政令指定都市やないけど、指定都市の京都より都会のような気がする。

Journey080114_10

駅前には「ビックカメラ」があった。この12月にできたとこらしい。

Journey080114_11

JR岡山駅東口から東にまっすぐ伸びる大通りは「桃太郎大通り」というらしい。

Journey080114_12

道も広いし街が新しい。それにしても今朝は冷えるな~。風が冷たい。

Journey080114_13

岡山市内って路面電車走ってたんや…。割高で利用者は広島ほどあれへんらしい。それでも平日は通学の貴重な足。

Journey080114_14

ひとつめの目的地『岡山市立オリエント美術館』にやってきた。

Journey080114_15

明日1月15日(火)まで有効の岡山県発行特典チケットで、入館料\300-が\240-になる。1月5日から3月2日まで開催されてる「ペルシャの扉 サデグ・ミーリー写真展」を観覧。イランの写真家の展覧会で、エスファハーンやカーシャーンなどの古都、山あいの村に残っている古建築、緑に覆われた高原、羊飼いの暮らしなど、自然や風景、そこに生きる人の暮らしについての作品が展示されてた。常設展に併設するかたちやったのが嬉しい。そういえば今日は「成人の日」。1月12日(土)から14日(日)の3日間、新成人は無料とのことやった。

岡山市立オリエント美術館
岡山市天神町9-31
086-232-3636
9:00-17:00
http://www.city.okayama.okayama.jp/orientmuseum/

Journey080114_16

次は、すぐ北にある『岡山県立美術館』にやってきた。今日は常設展のみ。「特典チケット」で入館料\300-が2割引の\240-になった。1月16日(水)から「人間国宝 荒川豊藏展」が開催されるとのこと。すでに「のぼり」が貼ってあるけど、ちょっと早すぎへん?入ろかどうか迷ったね。

岡山県立美術館
岡山市天神町8-48
086-225-4800
9:00-17:00
http://www.pref.okayama.jp/seikatsu/kenbi/

Journey080114_17

道路を越えて東に向かうと、『岡山神社』があった。ここは予定外のスポット。良縁の神様らしい。ふーん。ぎょーさん人が出てきたし境内には入らへんかった。

岡山神社
岡山市石関2-33
086-222-7198

Journey080114_18

さらに東に進み土手を上がると旭川に出た。『岡山城』と『後楽園』が川の向こうに見える。まだ太陽の位置が低い。冬やな~。

Journey080114_19

北を臨むと『後楽園』に続く「鶴見橋」が見えた。

Journey080114_20

さっそく渡る。木製でもあり、コンクリも使われてる。おもしろい橋やな~。

Journey080114_21

朝日が眩しい。Canonの評価測光は絶妙やね。一切補正なし。

Journey080114_22

『後楽園』に上陸。

Journey080114_23

正門前にある『岡山県立博物館』はまだ閉館してた。10時からやろか。

Journey080114_24

『後楽園』正門。ここでも「特典チケット」を使う。

Journey080114_25

自動券売機やなくて有人窓口で入園券を購入。勝手が分かってると話が早い。

Journey080114_26

どこかに似てるつくりやね。敷地はなかなか広い。

Journey080114_27

金沢兼六園、水戸偕楽園とともに日本3大庭園と呼ばれる『後楽園』。ここから臨むと東本願寺の「渉成園」にも見える。

Journey080114_28

園内で一番大きな「沢の池」を臨む。逆光やとどうしてもこんな感じになる。

Journey080114_29

順光で狙うとのっぺらとした感じになる。説明写真にはもってこい。
ほんま、都会の中のオアシスやね。

Journey080114_30

苦みが強いと言われる古種の「茶畑」。どこで飲めるんやろ…。

Journey080114_31

ちょっとわかりくいけど、「井田」。9つから成ってるのには意味がある。真ん中のひとつはかつての納税用らしい。これは、園内におったボランティアのガイドさんの話。この付近ではボランティアの無料ガイドがたくさんまわってる。集合時刻の案内板が随所にあるし、そこにいると来てくれる。これは使えるな~。

Journey080114_32

遠くに岡山城の天守閣を臨む。冬は木々が枯れてて寂しい。雪でもあればな~。

Journey080114_33_2

これは何ぞや?

Journey080114_34_2

「流店」と言って、亭舎の中央に水路を通して、美しい色の石を配したつくりは全国でも珍しいとのこと。かつては、藩主の庭周りの時に休憩所として使われた。

Journey080114_35_2

土足厳禁やけど立ち入りは可能。水が冷たかったな~。夏は気持ちいいかもしれん。

Journey080114_36_2

「廉池軒」からの眺望は池田綱政が最も好んだ。

Journey080114_37_2

鳥も日光浴してるんかな、じっと佇んでた。

Journey080114_38_2

高台に見えるのが「唯心山」で、園内を一望できるところ。標高は7m(ガイド談)。

Journey080114_39_2

確かに一望できる。見晴らしいいな~。

Journey080114_40_2

「唯心山」から臨む「沢の池」。上から眺めるとまた違って見える。

Journey080114_41_2

「井田」はちゃんと9つあるのがわかる。

Journey080114_42_2

西に向かい、森の中に入る。

Journey080114_43_2

「二色が岡」は、春は桜、秋は紅葉が楽しめることから命名された。

Journey080114_44_2

「茂松庵」は松が茂ることから命名された。そのまんま。

Journey080114_45_2

「栄唱橋」から「能舞台」を臨む。あれっ、橋の上に誰かおる。

Journey080114_46_2

おとなしくてかわいかったけど、野良は病気もってそうで触るのは怖い。

Journey080114_47_2

ここから狙う「能舞台」は失敗。

Journey080114_48_2

「花葉の池」には、東に花葉の滝、西に大立石がある。

Journey080114_49

「延養亭」は、居間として使われた。沢の池、唯心山、借景の操山と園内外の景観が一望できる後楽園の中心的存在。

Journey080114_50

こんな風に見える。

Journey080114_51

「鶴鳴館」には入れず。

Journey080114_52

最後の1枚。

Journey080114_53

「南門」から退園。

Journey080114_54

ここから入園する人もおるんやろか…。

岡山後楽園
岡山市後楽園1-5
086-272-1148
7:30-18:00
http://www.okayama-korakuen.jp/

Journey080114_55

「南門」から臨む岡山城天守閣。

Journey080114_56

「月見橋」を渡る。

Journey080114_57

「月見橋」から臨む『岡山城』。川面にも映ってる。

Journey080114_58

南から「月見橋」を臨む。塗装はげてるし…。

Journey080114_59

引きで撮ると、「渡良瀬橋」によく似てる。

Journey080114_60

次は、『岡山城』。

Journey080114_61

また工事中。ほんま不思議やな~。嫌がらせ?

Journey080114_62

トーンダウンしたけど、軽く入ってみるとするか…。

Journey080114_63

これは…、何かの途中?

Journey080114_64

場所毎に名前が記されてる。

Journey080114_65

隣には天守閣がある。

Journey080114_66

地面に下に降りる階段がある。

Journey080114_67

発掘された石垣らしい。

Journey080114_68

400年間で堆積された地層。

Journey080114_69

「不明門」をくぐって天守閣へ。この門の前がボランティアガイドの集合場所。

Journey080114_70

のっぺらぼうに見える天守閣。角度が悪いんやろか…。

Journey080114_71

斜め前方から狙う。えらい新しいな~。

Journey080114_72

まるで新築されたかのような輝き。

Journey080114_73

昭和20年6月に焼失した当時の天守閣の礎石。戦争は文化財までも奪ってしまう。

Journey080114_74

歴史的環境整備工事をしてるらしい。それでか…。

Journey080114_75

南側から「烏城公園」を出る。石垣があるとお城らしく見える。

Journey080114_76

南から臨む「烏城公園」と『岡山城』。お城のようには見えへんな~。

岡山城
岡山市丸の内2-3-1
086-225-2096
9:00-17:00
http://www.city.okayama.okayama.jp/museum/okayamajou/

Journey080114_77

すぐ南には、「県立図書館」がある。えらい近代的で綺麗な建物。

道路にはみ出て写真撮ってたら、白い車が接近してきた。避けたけどホーンが鳴る。

Journey080114_78

何か邪魔でもしましたか?半分睨んで車を見る。

あれっ…。

〝こんなとこで何してるんすか~〟

〝こんなとこで何してるんすか~〟

まさかこんなとこで知人に遭遇するとは…。しかも互いに連絡を取り合ったわけでもなくほんまに偶然。まるで運命かのような出会い。中年のおっさん同士で運命感じ合っててもしょうがあれへんけど…。それにしても、運転しててよく気づいたな~。

〝見たことあるようなおっさんやったけ~〟

1時間ほど暇を持て余してるというので、車に乗せてもらって岡山市内観光。NHKホール、桃太郎アリーナ、アクションスポーツパーク岡山、岡山ドーム、と雑談しながらまわる。さすがに車やとたくさん回れて便利やけど、あまりに早く通りすぎるもんやから全然記憶に残らへんし、どこ走ってるんかわかれへんかった…。

それにしても驚いたな~。

Journey080114_79

日本銀行岡山支店の隣にある、中国銀行本店前で降ろしてもらった。

Journey080114_80

この向かいにあるのが『とりそば 太田』。

でも、ラーメンの気分やなかったし写真だけ撮って退散。
お客さんが全然おれへんかったのも理由のひとつ。
また次の機会に。

元祖とりそば 太田
岡山市表町1-7-24
086-236-0310
11:00-20:00(不定休)
http://www.torisoba.com/

Journey080114_81

『林原美術館』へやってきた。

順番は変わったけど、岡山最後の目的地。
『後楽園』のチケットがそのまま2割引券になる。
趣のある建物やね。

ちょうど、「桃山の能装束 -躍動する美-」をしてた。この企画展は、江戸時代に能が武家の式楽となり、豪華絢爛な染織品の代表になった能装束の染織技法に焦点を当てたもの。ようわからんかったけど、綺麗な能面がぎょーさん並んでた。

林原美術館
岡山市丸の内2-7-15
086-223-1733
9:00-17:00(月曜休み)
http://www.hayashibara-museumofart.jp/

Journey080114_82

岡山駅に向かってると、桃太郎大通り沿いに「フレッシュネスバーガー」を見つけた。食べてみたいな~。でも我慢。京都にないのが残念。

Journey080114_83

岡山駅前まで戻ってきた。「ビックカメラ」の上はホテルになってるみたい。

Journey080114_84

岡山駅前の地下街へと降りる。岡山って都会やな~。京都よりはるかに賑わってる。

Journey080114_85

改札へと向かう。岡山とはこれでおさらば。

Journey080114_86

山陽本線普通電車に乗ること16分。

Journey080114_87

ここはどこかと言うと…。

Journey080114_88

倉敷駅にやってきた。

Journey080114_89

倉敷駅北口前には『倉敷チボリ公園』がある。ほんまに目の前。そして、時刻は12時ジャスト、ちょうどからくり時計が動いてた。

Journey080114_90

南口にやってきた。倉敷駅も上にホテルがある。

Journey080114_91

南口前のロータリーにはバスがぎょーさん停まってた。駅らしい駅やね。

Journey080114_92

まずは「観光案内所」へ入る。

Journey080114_93

観光案内図を手に入れた。

Journey080114_94

倉敷中央通りからセンター街アーケードにそれる。

Journey080114_95

アーケードに入ってすぐ左手に「ぶっかけうどん ふるいち仲店」がある。倉敷に来たらまずこれを食べなあかんらしい。ちょうどお昼時とあって行列ができてた。急がへんし後で来ることにした。メニューを見る限り惹かれるのはあれへんかったな~。

Journey080114_96

再び倉敷中央通りを南に下る。倉敷駅からちょうど3つめの押しボタン信号、「阿知中」が目印。ここが次の目的地。

Journey080114_97

『みそかつ 梅の木』にやってきた。

ここに来るために倉敷にやってきたと言っても過言やない。

Journey080114_98

ちょうど12時まわったとこでかなり賑わってた。店員さんはフル回転。

Journey080114_99

おひとりさまはカウンターへ。このカウンターはお薦めしない。炊飯器からごはんをよそった茶碗やメインのお皿を目の前に置かれるし慌ただしいし、うっとうしかった。この兄ちゃん、配慮が全然足らんね。たぶん家族経営なんやろな、6人おったけど、みんな仲が悪かった。文句の言い合いでギスギスしてる雰囲気は最低とも言えた。

Journey080114_100

20分くらい待ったかな。やっとでてきた「みそかつ定食」 \1,000-。ネットの写真ではかなり大きく写ってたけど、実際は「ざびえる」くらいの大きさ。わからんか…。Mサイズの卵くらい。

Journey080114_101

生パン粉を使用して、フライパンで「焼く」という変わった作り方。外観は、スイートポテトの様。そのお味は…。これが絶賛のみそかつ?こんなん「とんかつ」とは呼べへんわ。しかも固いし。これが\1,000- するのも理解できへん。\500-くらいやったらまだ許せるかもしれんけど。「かつくら」のほうがはるかに旨いと思ったね。

みそかつ 梅の木
倉敷市阿知2-19-3
086-422-1282
11:00-22:00(年中無休)

Journey080114_102

不満を感じつつ、美観地区入口までやってきた。

Journey080114_103

両脇に雑貨屋さんや甘味処が並ぶ。女の子はこういう所を楽しめるんやろな~。

Journey080114_104

美観地区といえばここ『大原美術館』。

Journey080114_105

何の展示をしてたのかよく見んかった。入るつもりは全くあれへんかったし。

Journey080114_106

いい雰囲気やね。でも少し人工的な感じもする。

Journey080114_107

ここら辺一帯はこんな雰囲気。

Journey080114_108

「太秦映画村」にもよく似た雰囲気。

Journey080114_109

倉敷川がいい雰囲気を醸し出してる。

Journey080114_110

一気に通り抜けて、白壁通りを東に向かう。この赤れんがの壁は何?

Journey080114_111

ここが次の目的地、ピザが旨いという『ラ・チェネッタ』。本場ヨーロッパ選手権第3位の本格的ピザを食べさせてくれるという。ピザを食べにここまでやってきたんやけど、まださっきのとんかつでお腹いっぱいやったし通過した。段取り悪かったな~。ほんまに食べたかったら入ってたけどね。

Journey080114_112

赤れんがの壁沿いに歩いて正面にやってきた。『倉敷アイビースクエア』ですよ。ここはホテルなんかな、この雰囲気がドラマや映画のロケ地ともなってるらしい。

Journey080114_113

えらい静かな雰囲気やったな~。中に入るのをためらうほど。

Journey080114_114

ぐるっとまわってセンター街の天満屋前まで戻ってきたら「トマト銀行」なんて銀行があった。おもしろい名前の銀行やな~。

Journey080114_115

このまま倉敷駅へ。13時22分発岡山行普通電車に乗って13時40分岡山駅到着。岡山駅の構内で岡山名物を物色した。昨日いただいた「母恵夢」ももちろん並んでた。そして13時55分発赤穂線播州赤穂行普通電車に乗る。山陽本線普通は14時16分発で、どうせ相生駅で播州赤穂発野洲行新快速に乗ることになるし赤穂周りで戻ることにした。電車は始発駅から乗るに限る。今日はえらい早い退散。どうせblog更新に5,6時間かかるしね。そのために早く帰るのは本末転倒のような気もするけど…。

Journey080114_116

17時30分、まだ日が暮れる前に帰ってきた。
そして、さっそく買ってきた廣榮堂の『きび大福』を食べた。

Journey080114_117

パッケージがかわいらしい。個別包装のんがこれしかあれへんかったから。

Journey080114_118

きなこ餅そのまんまやん…。食べにくいな~。お土産として失敗。

Journey080114_119

でもあんこが入ってて旨い。純粋なきびだんごよりよっぽど旨いと思う。
あれっ、これってお土産やなかったっけ…。

廣榮堂
岡山市中納言町7-32
086-271-0001
http://www.koeido.co.jp/

|

2008年1月13日 (日)

一流と超一流

一流のシェフは
最高の料理をつくるために
最良の食材を集めようとする。

しかし、
超一流のシェフは今ある食材で
最高の料理をつくってみせる。

作者不詳

|

積雪注意

Seta080113

朝から雪がちらほら舞ってて、日が暮れるとさらに気温が下がってきた。しかも雪降ってるし。もしかしたら明日積もるかもしれん。あんまり気温下がって欲しないけど。

|

予感

今週の『あ、安部礼司』を聴いて、ほんまに終わりが近づいてきたような感じがした。もうアベレージやなくなってきたし。これも優ちゃんのおかげやろか…。それにしても、このふたりなんで隠してるんやろ。敢えて宣言する必要ももちろんあれへんけど。サトミちゃんほど敏感ではないにしろ、当事者が考えてるほど隠しきれてへんと思う。周りは全員知ってて、知られてへんのは当事者だけなんてことがよくある。男はたいてい鈍感やけど。
この先の展開はもう無理矢理になると思うし、そろそろ番組の存続についての話も出てるはず。続いてくれたら嬉しいけど、ないやろな…。

そういえば、「ニャージ」の存在は?オロローン。

Radio080113

今日は、携帯ラジオと INFOBAR 2 のイヤホンをひとつずつ、贅沢にもステレオで聴いてた。目的は、INFOBAR 2 で録音するため。これがなかなかクリアに録音できてた。この、周りの音が聞こえへん危険な状態でしばらく歩いてみたけど、携帯ラジオと携帯電話で感度はほとんど変われへんかった。こんなに使えるとは思わんかったな~。これでようやく携帯ラジオを持って歩くことから解放されそう。

これから毎週録音しよっと。

|

記念品

Blood080113

昨日いただいた献血150回の記念品。多田美波さん作のこのミニグラス?いや、おちょこ?もういくつ目やろ…。色違いで6つある。これってなかなか使い道ないんやな~。

|

『母恵夢』

Suvenir080113_01

『母恵夢』をいただいた。岡山のお土産やけど、瀬戸内名菓らしい。

Suvenir080113_02

これは和菓子のような洋菓子?和洋折衷というとまた意味が違うやろか…。焼き色がとっても綺麗。この無数の穴は何のためにあるんやろ…。

Suvenir080113_03

甘すぎず、饅頭のような洋菓子。しっとりとした生地の中に、柔らかな洋風餡が詰まってる。これ、なかなかイケますよ。さすが岡山県民の「お気に入り」だけあるね。

株式会社母恵夢
愛媛県松山市天山1丁目10-30
089-943-6884
http://www.poeme.co.jp/

|

『NANA 2』

Movie080113

『NANA 2』を観た。

前作の奈々とナナの物語から、巧と奈々の物語に変わってしもた。かなりがっかりな内容やったね。原作はもちろん矢沢あいなんやけど、まるで原作が変わってしまったような感じ。そして、キャストも主役級が3人も入れ替わった。奈々(市川由衣)、蓮(姜暢雄)、シン(本郷奏多)、とこれだけでがらっとイメージが変わった。そしてかなり暗い内容になって、明らかに失敗作と思える。感動シーンもあれへんし。前作の興行収入40億3千万に対して、今回は12億5千万と数字もそれを表してる。
中島美嘉、成宮寛貴、丸山智己、伊藤由奈、玉山鉄二、水谷百輔らは変わらず。キャストがガクッと減ったし、主題歌の作曲がGLAYのTAKUROになってたりと全く違う作品になってる。

明らかに失敗作、時間の無駄やった…。

玉山鉄二は京都府城陽市出身。1月6日(日)に『手紙』の舞台挨拶のため、城陽市の「文化パルク城陽」に現れた。『逆境ナイン』や『天国の本屋』など演技の幅が広くて、『NANA』での巧ではまた違った役を演じた。今後も楽しみな1人。

|

2008年1月12日 (土)

あと少し

もうやめちゃおう
辛い恋に泣くたびに
何度もそう思うけど
あと少しだけと
恋の終わりを
引き延ばしてる

山崎珠璃

|

『ワイルドスピード X3 TOKYO DRIFT』

Movie080112

『ワイルドスピード X3 TOKYO DRIFT』を観た。

アリゾナに暮らす、クルマだけが生きがいの高校生ショーン・ボスウェル(ルーカス・ブラック)は、ついに街を追いやられて父の住む東京にやってきた。ある日、東京のとある立体駐車場でドリフトに出会い、日本でもレースをすることになる。ショーンは、ヤクザの組長を叔父に持つタカシ(ブライアン・ティー)に挑発され、初めてドリフト・レースにチャレンジした。しかし、「D.K.(ドリフトキング)」の異名を持つタカシのテクニックに歯が立たず惨敗。タカシの仲間、ハン(サン・カン)に借りた、「ドリフト界のモナリザ」との異名を持つS15シルビアを廃車寸前にしてしまう。その後、タカシとハンの信頼が失われて…。

キャストは他に、バウ・ワウ、ナタリー・ケリー、レオナルド・ナム、ブライアン・グッドマン、千葉真一、北川景子、ヴィン・ディーゼル。カメオ出演として、妻夫木聡、土屋圭市、KONISHIKI、真木よう子、柴田理恵、中川翔子、波岡一喜など。

日本では公道を封鎖しての撮影が認められてないので、ロサンゼルスの街を封鎖し、標識や看板、自動販売機や100台以上の車を輸出し、渋谷の街と合成した。パトカーや軽トラ等、細部にこだわることに力を注ぎすぎたのか?ストーリーとしては全然おもしろくないものになってる。登場する車は、アクティからLEXUS GS、NSXまで多彩。内容はあれへんけど、車好きは観てて面白いと思う。S2000が登場せんかったのは悲しいところ。

この作品を観たら走りに行きたくなるね。

|

夢があるってことは
それだけで
君の財産なんだよ

うまくいっても いかなくても
それは いつかきっと
君たちを 成長させるから

高橋みつば

|

KBS京都ラジオ生出演

Blood080112_01

あいにくの雨で、予定してたテニスの「初打ち会」はキャンセル。予定が空いたし、今年初の献血にやってきた。今日はO型の400cc血液が関西圏で不足してるとのこと。京都はまだいけるらしいけど、雨模様で期待できないからと400cc全血献血を促された。でも断固反対、すると成分献血にまわされた。ほっ。

Blood080112_02

『ミート・ザ・ペアレンツ』のDVDを観てたら、ベッドの周りにざわざわと見知らぬ人が集まってきた。わたくし、何かしましたか?もしかして、HIVに感染してるとか?

そして、いきなり名刺を渡された。

〝KBS京都ラジオのラジオカーリポーター「桂 まん我」と申します、怪しい者じゃございません。〟

KBS京都ラジオで土曜日 8:30-11:55に放送されてる「桂都丸のサークルタウン」の中の、「まん我のまいど!おじゃまします」に生出演して欲しいとのこと。

げっ…。

断る理由もなかったし、成分献血を終えると待合室に向かった。献血終了後の血圧測定で最高血圧が140mmHgに達しようとしてたのを見て看護士さんに言われた。

〝緊張されてるみたいですね~。血圧かなり上がってますよ~。〟

リポーターの桂まん我さんと簡単な雑談を済ますと、モニター用イヤホンを渡された。イヤホンからは、桂都丸さんと柴田幸子さんの声が聞こえてた。

11時10分をまわって、「まん我のまいど!おじゃまします」のコーナーがスタート。約10分間のインタビューに答えた。相手が漫才師ってことで気楽な雰囲気やったけど、やっぱり緊張してた。モニター用イヤホンの音声なんて全然聞こえへんかったし。コーナーが終わって、再びスタジオに戻ったその時にようやく音声が聞こえてきた。

Blood080112_03

放送を終えた直後の様子。ラジオだけに3人1組でまわってるみたい。

〝上出来でしたよ~。本番にお強いのですね~〟

なんてお世辞まで言われた。

Blood080112_04

偶然にも今日は献血150回記念で景品をもらった。榮倉奈々ちゃんのクリアファイルと、使い捨てカイロ、清水焼マグネット。それに出演のギャラ(?)として、献血ルーム京都駅前の所長さんから Nurse Kitty のストラップをもらった。新年早々、まさかこんなことがあるなんて思いもせんかった。いい経験したね。

生放送だけに録音しときたかったんやけど、INFOBAR 2 はFMしか受信できへんことに気づいた。残念。

京都駅前ルームは京都のルームの中で一番広く、空いてて快適。さぁ、みんなで京都駅前ルームに行こう。

決して言わされてるわけやない。

桂都丸のサークルタウン
KBS京都ラジオ 1143kHz
毎週土曜日 8:30-11:55
http://www.kbs-kyoto.co.jp/radio/town/

|

過剰反応

体罰ニュース。

横浜市都筑区の市立山田小学校で、5年生を受け持つ女性臨時教諭が、児童38人の顔を平手打ちしていたことがわかった。一部の児童が野外観察に集まらなかったことに腹を立て、「連帯責任」としてクラス全員をたたいていた。学校は「あってはならない体罰だった」として保護者らに謝罪した。市教委は教諭を処分する。
同校によると、女性教諭は今月7日、産休に入った学級担任に代わって赴任。翌日、校内にある畑の観察に行こうとしたところ、数人が校庭でボール遊びを始めなかなか集まらなかったため、「みんなにも責任がある」と顔を両手ではさむようにしてたたいた。なかには数回たたかれショックを受けている児童もいるという。

こんなんでニュースになるんやな~。中学生の頃なんて、担任は毎日誰かにビンタを見舞ってた。それが普通に思ってた時代は過去のもの?

|

2008年1月11日 (金)

『大相撲』

Gourmet080111_01

『大相撲』にやってきた。

名前から想像される通り、ちゃんこ屋さん。
とあるグループの新年会で使うことになった。

Gourmet080111_02

ここは、滋賀県で一番を誇るという180種類のお酒が置いてある。「森伊蔵」はもちろん、「伊佐美」、「魔王」、「村尾」、「佐藤」、さらに「十四代」という幻のお酒まで豊富に揃ってる。しかも、\300-から\900-までとかなりお得。水割りを頼んでも、ロックかと思うくらい濃いのも嬉しい。酒飲みにはもってこいのお店。ちゃんこもおいしくて、店員の対応もきびきびしてていい。大津エリアではお薦めのお店。
18時30分から22時30分まで4時間も占拠してたけど、何の文句も言われへんかった。酒飲まずにワリカンは絶対負けるけど、シラフで酔っ払いを観察するのは面白い。

大相撲
大津市松原町8-3
077-534-0885
17:00-23:00(年中無休)

|

『紅茶のラングドシャ』

Suvenir080111_01

『紅茶のラングドシャ』をいただいた。

静岡のお土産。

Suvenir080111_02

「白い恋人」によく似てて、さくさくのクッキーの間に抹茶のチョコレートがサンドしてある。この抹茶の風味がなかなかおいしかった。どこのお店のものなんかは全く情報があれへん。ネットにはたいていころがってるもんやけどな~。

|

2008年1月10日 (木)

3年目

非通知で1コールのイタ電が入るようになって3年。毎月必ず1回、日時は不定期。よくこれだけ続くもんやわ。世の中には不思議な人がぎょーさんおる。それを個性と表現するのは必ずしも適当とは限らへん。いつまで続くか楽しみでもある。

|

教習は車と体

神奈川県藤沢市鵠沼の「大塚ドライビングスクール」経営者亀井貫八郎が、
自動車教習中の女子高校生にホテルまで運転するよう指示して、わいせつな行為をしたとして神奈川県警保土ケ谷署に強制わいせつ容疑で逮捕された。調べによると、亀井容疑者は昨年11月19日16時25分頃、路上練習中の同スクールの生徒を、横浜市保土ケ谷区のホテルの部屋に連れ込み下半身を触るなどした疑い。教官として生徒が運転する車の助手席に座って行き先を指示してホテルに連れ込んだという。

ほんま全国にはいろんな人間がおるな~。薬でもやってラリってるんやろか…。

|

『オトコ香る。』

Gourmet080109_01

『オトコ香る。』を購入した。

2006年7月、噛むと1-2時間後にバラの香りが身体から発散されるいうガムが「カネボウフーズ」から発売された。これが40-50代のオヤジ層に大ヒットして、生産が追いつかず販売中止となる自体まで引き起こした。あれから1年6ヶ月経って、普通にお店に並んでた。

Gourmet080109_02

パッケージも凝ってて、赤と黒のパッケージがおもしろい。しかも1枚1枚に書かれてる文句が違う。これも「ちょい悪男」をターゲットとした戦略みたい。

もともとは女性向けに発売されたガムとキャンディーの『フワリンカ』がベース。これは、ガムを噛むとバラの香りが、そしてキャンディを舐めるとバニラの香りが1、2時間後に体から漂い始めるという画期的な商品やった。この商品が大ヒット、そして加齢臭に悩むオヤジから問い合わせがあったらしい。
『男カオル。』は、体から放出されやすいバラに含まれる香気成分「ゲラニオール」と、滋養・強壮成分豊富な健康素材「マカ」を配合してて、この「ゲラニオール」が汗腺から汗と共に放出される。特に、汗をかきやすい夏場に威力を発するとのこと。

Gourmet080109_03

開封したら、トイレの芳香剤みたいな強い匂いがした。そして噛むこと2時間、手の甲を匂ってみたら、確かに仄かなバラの香りがしてますよ。へぇ~、ほんまに効くんやな~。もしかして、にんにく食べた後やお酒飲んだ後に放たれる不快な臭いも皮膚から放たれてるんやろか…。それやったら、「ブレスケア」なんて商品は的はずれのような気もする。

加齢臭の気になる40代以上の男性陣、一度おためしあれ。

男カオル。
クラシエフーズ(カネボウフーズ)
9枚入り、\126-
http://otokokaoru.jp/

|

2008年1月 9日 (水)

NHKラジオ中断

NHK第2とNHK-FMの全国放送が10数分間にわたり中断するトラブルがあった。NHKによると、録音していた番組を送出する装置のトラブルが原因とのこと。中断時間は両波とも午前11時39分からで、NHK第2が16分間、NHK-FMが11分間。それぞれ、「英会話上級」、「弾き語りフォーユー」が放送できなかった。

日本はいつの間にかトラブル大国になったらしい。

|

ヤマトの配達員がまた犯罪

茨城県警鹿嶋署は、宅配中に下見していた女性宅に侵入し乱暴したとして、強姦と住居侵入の疑いで千葉県銚子市豊里台のヤマト運輸運転手、佐久間清孝容疑者を逮捕した。
茨城県神栖市内では、2005年5月から2007年11月頃にかけて、20-30代の女性を狙った同様の手口の事件が10数件発生しており、佐久間容疑者は「ほかにも十数件やった」などと供述しているとのこと。

その手口は、荷物の配達時にお気に入りの女性に狙いを付けておき、仕事が休みの日に家に侵入、就寝中の女性を「静かにしろ、騒いだら殺す」などと脅し、目隠しをして乱暴するというもの。 宅配といえば無防備に扉を開けるのが一般的。これがどれだけ危ないことか危惧する人は少ない。東山区にある京女の寮でも佐川のドライバーがトラブルを起こしたばかりに厳重に警備されるようになったことがある。いずれにしろ、女性の一人暮らしは注意が必要。日本も危ない世の中になったもんやね。

|

お気に入り

Cloth080109

高校時代に買ってもらったトレーナーをまだ着てる。このスーパースターのトレーナーはお気に入り。もう17年ものになる。何でも大事にしてたらかなり長持ちする。モノも人も大事にするのが永遠の目標。ただ貧乏性だけなんかもしれん…。

|

2008年1月 8日 (火)

トラブル続き

東京ディズニーランドのシンデレラ城近くで、パレード中の山車の鉄製支柱が折れ、惑星をかたどった飾り(約300kg)が地面に落下した。幸いにも怪我人は出なかったものの、親子ら大勢の見物客の目の前に落ち、あわや惨事になるところだった。
パレードは「ディズニー・ドリームス・オン・パレード〝ムービン・オン〝」で、開始から約20分後に事故が発生した。福岡の「スペースワールド」といい、ここ数年遊園地での事故が目立つ。ちょうど施設の老朽化が来てるんやろな~。おそらく今後も各地で続くと思われる。当分遊園地は避けなあかん。

|

タイヤ博士の部屋

ヨコハマタイヤのHP内に、「タイヤ博士の部屋」というのがある。

ここには、タイヤに関する情報が満載。ただ、一般常識範囲内のものがほとんど。この中に、「冬のドライブ編」っていうのがあるんやけど、こんなこと知らずに運転してる人がおると思うと恐ろしい。もし追突されても事故は事故。人間はまだしも、車が傷付くと心の底からブルーになる。

タイヤ博士の部屋
http://www.yokohamatire.jp/check-de-smile/

|

自家製

Gourmet080107

自家製の落花生を食べる。煎り方が悪かったんか、みてくれはかなり悪い。マメ自体もしなっとしてた。そこで、電子レンジで再加熱したらいい香りがしてきた。殻に対して身がいっぱいいっぱいに大きいのがスーパーに並んでる中国産と違うところ。どっちが旨いかと言えば…、その回答は難しいな~。

|

仕事初め

仕事初めというのに、いきなり午前様。今年は仕事はほどほどに20時までに帰宅するのが目標。あれれ、初日から崩れ去ってしもた…。

|

2008年1月 7日 (月)

ノーサイド

第87回全国高校ラグビー大会決勝戦、京都代表の伏見工業対福岡代表の東福岡戦は、7-12で東福岡が制した。10年連続で関西勢が優勝を飾ってきただけに残念な結果やった。真っ赤なジャージがフィールドに崩れた姿は、映画「スクールウォーズ HERO」を思い出させた。

スポーツっていいね。今週末からは、全豪オープンテニスが開幕する。

|

「gogo.gs」

全国のガソリン価格を比較するサイトがある。その名も、「gogo.gs」。
給油した人がその価格を公開するという便利なもの。もちろん、毎日更新される。
レギュラー価格で、岩手県の \127-/Lがランクトップで、沖縄や和歌山が比較的上位に位置する。その中で、京都市北区に \136-/Lの価格を挙げてるスタンドがあった。大将軍にあるそのスタンドは独自ブランド。京都市内はガソリン価格が高めで有名。1999年、滋賀ではレギュラー \76-/L、ハイオク \86-/Lやった。この時は、わざわざ瀬田までドライブがてら給油に行ってたな~。あれからかれこれ10年、今では1バレル(約159L) $100-を超える勢い。この先、原油価格はどうなるんやろ。ガソリンだけやなく、食品までも1月から各社で値上げされてる。せめて揮発油税の撤廃でもせんと日本経済はさらなる冷え込みに陥るやろな。3月の衆議院解散まで待てへんわ。

ここに示されてる価格は、プリペイドカード等を利用したものということに注意。

gogo.gs
http://gogo.gs/

|

『瑠異沙』

Suvenir080107_01

大分のおみやげとして『名菓 瑠異沙』を買ってきた。大分土産の定番はいつの間にか『ざびえる』となってしまった。どっちも「ザビエル本舗(旧長久堂)」の商品なんやけど、名称やろか?『ざびえる』が圧倒的な人気を誇る。逆に、『瑠異沙』知ってる人はおらへんかもしれん。

Suvenir080107_02

ちょっと食べにくいのが売れてへん原因やろか…。名称もその一因と思われる。また「ユースケ・サンタマリア」の応援が必要かもしれん。

Souvenir080113_11

アルミホイルに包まれてて『ざびえる』に較べるとちょっと食べにくい。手が汚れるし。

Souvenir080113_12

『ざびえる』との違い?表面の生地くらいやろか…。

Souvenir080113_13

白あんをバイオレット・リキュールで味付けしてて、すみれ色に着色された餡が綺麗。これを食べつつ、切支丹少女「るいさ」の面影を思い浮かべることは…、やっぱりできへんな~。

関東では「三越」、関西では「阪急百貨店」で販売してる。全国区なんやな~。ちなみに大分では普通のスーパーにも並んでる。

ざびえる本舗
大分市大分流通業務団地1-3-11
0120-135-363, 097-524-2167
http://www.zabieru.com/

|

栄養不足

先月12月23日の血液検査結果が届いた。

総蛋白(TP)、赤血球数(RBC)、ヘモグロビン量(Hb)、ヘマトクリット値(Ht)、平均赤血球ヘモグロビン濃度(MCHC)、以上5項目が基準値以下やった。その中でも、総蛋白(TP)が基準値を大幅に下回る、6.0g/dLという結果。
確認してみると、「総蛋白」は栄養不足によるものらしい。

〝きちんと食事摂られてますか?〟

いろんなものをちゃんと食べてるつもりやけど…。
肉をたくさん食べるといいとのこと。
ベジタリアンには耳が痛い。

|

2008年1月 6日 (日)

帰宅

延々と下道で5時間かけて帰ってきた。そして、また電車に乗って20時すぎに京都到着。ヤマトで荷物が届くはずやったけど、まだ届いてなかったし連絡したら21時ジャストに持ってきた。遅くまで配達してくれるのは嬉しいな~。これがペリカンやったら20時ジャスト、1回こっきりで終わる。配達員の質の高さはヤマトがピカイチ。次は佐川で取り扱い個数にそのままならってる。

生野菜を詰め込んだだけに間にあってよかった。

|

暴走

今週の『あ、安部礼司』は、年始初で大暴走。その中でも、夢の中に出てきた加奈さんが刈谷勇節で「~どえす」って連呼してたのはイメージダウン。落ち着いた低い声がよかったのにな~。そして、優ちゃんがほとんど出てこなかったのが残念やった。神尾結衣子ちゃんに自分から電話できず、かかってきて謝るところは安部礼司らしかったな~。今年も安部礼司は情けない36歳らしい。
今後の展開が楽しみやけど、この3月で終わってしまいそうな気がしてならん。

|

「メガ天津飯」

Gourmet080106_01

『餃子の王将』芥見店にやってきた。

昼食摂ってへんかったしお腹が空いたらしい。
すでに時刻は16時をまわってた。

Gourmet080106_02

がらがらの店内は中途半端な時刻やからやろか。

あれっ、右上に見えるのは何ぞやっ。

Gourmet080106_03


「遂に王将にメガシリーズ登場!」


完全にパクリやん。

4人前のメガチャーハン \1,000-
玉子10個分のメガ天津飯 \1,000-
4玉入りのメガラーメン \1,000-
3玉入りのメガチャンポン \1,000-

ここは食べとかなあかんやろ~。
王将は、「天津飯」と「餃子」が定番。

Gourmet080106_04

ほんま、王将の餃子は最高に旨い。\180-でこの味は大満足。どんな高価な中華料理店に入っても王将に勝てる餃子はあれへんといっても過言ではない。

Gourmet080106_05

「メガ天津飯」がきた。さすがメガシリーズ、大きさが全然違う。「メガ牛丼」、「メガマック」とは較べもんになれへん。これ、何人前あるんやろ…。

Gourmet080106_06

あれっ、スープ入ってへんけど…。王将にろくなバイトおれへんのはどこも一緒。

Gourmet080106_07

王将は店舗によって味が全然違う。ここの天津飯は旨かった。それだけに一気に食べる。ラーメンとチャーハンは食べれたもんやなかったとのこと。

Gourmet080106_08

約8分で完食。無料になるん?ならへんわな~。『グリルアローン』のオムライスに較べたらまだ小さいほうやね。餡がちょっと重いけど。当分天津飯はいらん。

芥見店は岐阜県で唯一の直営店。
「餃子の王将」が京都の企業ということはあまり知られてへん。

餃子の王将 芥見店
岐阜市芥見長山1-108-3
058-243-5400
11:30~23:30(年中無休)
http://www.ohsho.co.jp/

|

『ホワイトピアたかす』

Ski080106_01

4時前に寝て、5時にアラームをセット。宇多田ヒカルやガンダムがひっきりなしに鳴ってたけど誰も起きず。結局、動き出したのは8時まわってから。

Ski080106_02

あいにくの曇り空。天気悪いんやろか…。車は一面に停まってた。混んでたりして…。

Ski080106_03

レストハウスの雰囲気は暗い。リフト券売場は外にあるらしい。

Ski080106_04

リフト券の種類は多い。

5:00-13:00 モーニング券 \4,300-
5:00-16:45 全日券 \4,600-
8:00-16:45 1日券 \4,300-
8:00-13:00 午前券 \3,200-
11:00-16:45 午後券 \3,200-

Ski080106_05

時刻は9時、午前券で十分やと思うけど、無理矢理1日券を購入。絶対いらんと思うけどな~。どうせ休憩ばっかりするんやし。今回は、コンビニで偶然にも \800-割引券をゲットしてたし、1日券が \3,500-になった。帰りに駐車料金払う時、この割引券をまた配ってた。\3,500-で1日滑れるんやったらお得やね。

Ski080106_06

レストハウスはひとつだけ。上は宿泊施設なんやろか。

Ski080106_07

さっそくリフトに乗る。今回で2回目のショートスキー。まだ滑れるやろか…。

Ski080106_08

風が冷たい。太陽出てくれたらいいのにな~。

Ski080106_09

頂上までやってきた。いざ、出陣。

Ski080106_10

景色いいな~。けど、全然滑れへ~ん。ボーゲンでずりずり降りる。

Ski080106_11

と思ったら、すぐに感覚を取り戻せた。ほんまショートスキーって簡単。

Ski080106_12

1回目、下まで降りてきた。単調でもなくいいゲレンデ。空いてるのがまたいいね。

Ski080106_13

もうジャンプ台にやってきた。単に滑ってるだけやと全然面白くあれへんし。

Ski080106_14

まずは様子見ジャンプ。えらい弱気やな~。って、同じ言葉が自分に返ってきた。昨シーズンは豪快にジャンプして笑いを取ったけど、今シーズンはさすがにためらう。こんなんやとあかんと思いながらも…。

Ski080106_15

休憩要請あり。休憩なんて全くいらへんのにな~。この時間がもったいない。やっぱり練習するには1人で来るのが自由でいい。

Ski080106_16

天気良くなってきた。遠くに見える山々が素敵。

Ski080106_17

ショートスキーは誰でも簡単に滑れるようになる。もう写真撮りながら滑ってるくらいやし。でも、決して綺麗に滑れてるわけではあれへん。スキーできる人おったら、きっちり教えてもらえるのにな~。他人を眺めつつも自分がどんな滑りをしてるのか見えへんし上達もせんやろな。ボードブームはいつまで続くんやろ…。

Ski080106_18

最高にいい天気。紫外線強いやろな~。

Ski080106_19

最後の滑走。あれっ、もう終わりなん?まだ13時まわったとこやけど…。
やっぱり午前券でよかったわ~。

Ski080106_20

お土産屋さんが入ってたけど、誰か買う人おるんやろか…。

Ski080106_21

国道に出ても、美濃市内はまるで雪国。両脇に見える家の屋根には50cmくらい雪が積もってた。さすがに道路には全然あれへんかったけど。スタッドレス履いてなくて、ノーマルタイヤの四駆やノーマルタイヤ+チェーンが多かった。安心を買うと思ったらスタッドレスなんて安いもんやのに…。

さて、次はあるやろか…。

ホワイトピアたかす
岐阜県郡上市高鷲町鷲見
0575-72-6311
5:00-16:45
東海北陸道 高鷲I.C.から約20分
駐車料金 \1,000-
http://www.whitepia.jp/

|

雪山へ

慌ててショートスキーを取りに行って、ウェアの準備を急ぐ。その間に、電話が何度も鳴る。22時集合やのに、すでに22時40分、当然か…。

Ski080105_01

「京都駅前地下街ポルタ」も23時まわったらこの通りほとんどのシャッターが閉まる。
20時に一般店舗が、22時に食品店舗が閉まる。20時はちょっと早くない?

Ski080105_02

京都駅西口にやってきた。ちょうど電車が到着したところで混雑してた。
改札はこの時刻でも賑わってることが多い。

Ski080105_03

何が好きで電車で雪山に向かわなあかんねやろ~。これも付き合いか…。

Ski080105_04

連絡不備ですれ違いがあったものの、24時30分にようやく合流。

Ski080105_05

岐阜市に入ったら道路の両脇に雪がちらほら。

Ski080105_06

美濃市に入ったら路面が濡れてた。

Ski080105_07

ゲレンデに近づいたら道路は一面の雪。雪道を見ると全開で飛ばしたくなる。

Ski080105_08

駐車場はがらがらで一面雪に覆われてた。こんな広い敷地があったらパイロン立てて走り回りたくなる。

Ski080105_09

下道を延々と走って、3時40分に駐車場到着。5時からリフトが動いてるそうな。
それまでしばし仮眠をとる。天気いいといいな~。

|

2008年1月 5日 (土)

ガレージへ

Garage080105_01

2ヶ月ぶりにガレージにやってきた。バイクがちゃんとあってホッとした。

Garage080105_02

ショートスキーとハードブーツをゲット。再び帰路に就く。

Garage080105_03

急いでガレージを後にする。

Garage080105_04

警備依頼して身体を温めるべく五条坂を駆け上がった。
ほんま最近運動不足やろか…。

|

大分空港

Air080105_01

大分駅からリムジンバスで70分、大分空港に到着した。なかなかの混雑ぶり。

Air080105_02

セキュリティゲートはこの通り。並ぶ気にもなれへんね。

Air080105_03

同じように考えてる人がぎょうさんおった。

Air080105_04

お土産売場はこの賑わい。嬉しい悲鳴やね。

Air080105_05

今回、敢えて時間のかかる不便な飛行機を選んだのは、運賃半額になる株主優待券をもらったから。時間あったら「ムーンライト九州」で帰るつもりやったんやけど、そういう訳にはいかへんようになった。

Air080105_06

19時15分、大分発伊丹行きJAC2368便のチケットを購入。チケットレス全盛の今、チケットデスで購入。「JAC2368便」日本エアコミューターですよ。ここで回転の速い人はピンとくると思う。そう、JALの株主優待券は、JAC(日本コミューター)では使えへん。窓口のお姉さんが困惑の表情で申し訳なさそうに説明してくれた。その表情を見て、逆に恐縮したくらい。そして正規運賃 \19,700-を支払う。高っ。

Air080105_07

東京、名古屋、東京、伊丹と続く。伊丹行きは大分空港からの最終便。
それでもまだこんなに混雑してる。

Air080105_08

離陸直前の搭乗口はこんなに空いてた。というより、人がほとんどおれへんかった。

Air080105_09

トラブル続きでANAは運行を取りやめた「ボンバルディアQ400」が待ってた。Q400は、プロペラ機でもSAABの36人乗りに較べたら快適。

Air080105_10

さようなら大分。

Air080105_11

思ったよりプロペラのサイズが大きい。6枚羽根。

Air080105_12

5時間30分かかって京都駅到着。新幹線やったら4時間、ほんまもったいないことしたわ~。全ては株主優待券にやられた…。年始早々ごたごたやった。

さぁ、慌てろっ。

|

殺人紀行

Bus080105_01

大分空港行きリムジンバス「エアライナー」の大分駅前バス停にやってきた。
これから飛行機で伊丹空港に向かう。飛行機で帰るのは初めてとちゃうやろか。
京都までやと、JRで4時間弱、飛行機で4時間強。今日のスケジュールでは5時間30分とかなり効率悪い。それでも飛行機で帰るのは、やっぱり理由があるわけで…。

Bus080105_02

今まで気づかへんかったけど、大分駅前にも大きなやしの木(フェニックス?)があった。宮崎を意識してるんかな~。でも、決して南国やあれへんし。

Bus080105_03

大分駅から大分空港まで片道 \1,500-。4枚綴りの回数券は \4,000-で、これを購入すると片道 \1,000-になる。バス停に立ってたら、おっちゃんが切符を売りに来る。

Bus080105_04

乗車率は40%弱、こんなに空いてるとは意外やったな~。

Bus080105_05

さらば大分、また来る日を楽しみに。

Bus080105_06

大分市内と別府市内で渋滞がひどくて、定刻よりバスが遅れ気味やった。普段やったら1時間、今日はちょっと遅れそう。それを挽回するために、運転手はバスを飛ばす。まるで軽トラを運転してるかのような飛ばしっぷりに、路線バスの厳しさを知った。でも、青森で観光バスがスリップして横転した事故が報道されたばかり。こんなに飛ばしてええもんやろか…。高速バスの運転手は、ハンドル握ると変貌する人が多いような気がする。結局、10分遅れで大分空港に到着した。ほんま、死ぬかと思った。

|

さようなら

Cat080105

毎日遊んでくれたハルミちゃんとフーちゃんに別れを告げる時がやってきた。

〝また遊んでね~〟

って、お~い。起きて~。ふたりとも気持ちよさそうに寝てるしそっとしておこう。
また次に会えるのはいつの日か…。当分ふたりに会えへんのが寂しい。

|

2008年1月 4日 (金)

『寿司めいじん』

Gourmet080104_01

『寿司めいじん 明野店』にやってきた。

\105-回転寿司のお店。えらい安い夕食やな~。ここ、明野店は「寿司めいじん」の中でも、広くて旨いほう。もちろん、回転寿司に期待したらあかんけど。

Gourmet080104_02

18時入店、10組待ちの大混雑。さすがに子供連れが多くてうるさい。

Gourmet080104_03

いけすの魚は見せかけやろな。しかも、いけすで泳いでる弱った魚をすぐさばいてくれるより、獲れたてを冷凍したもののほうがはるかに旨い。

Gourmet080104_04

ほんまに待ち人数はかなり多い。そして次々と入ってくる。
それでも、回転が速いし、待ち時間は15分ほど。

Gourmet080104_05

もちろん、回転してる寿司なんて取らへん。すべてオーダー。

Gourmet080104_06

行列ができてるけど、テーブルは空いてる。お客さんの回転と店員の人数が合ってなくて、片付けが追いついてへん。年始なんてどこもこんなもんやろな~。

Gourmet080104_07

赤だし \150-は、ちゃんと魚の身が入ってる。そんな『寿司めいじん』が好き。

Gourmet080104_08

1時間もゆっくりして、たらふく飲んでも1人\1,100-。安い夕食やったな~。
帰り、まだ待ち行列があった。えらい人気ぶり。

寿司めいじん 明野店
大分市大字猪野1559-1
097-528-7371
11:00-22:00
http://www.sushimeijin.com/

|

日出散策

Oita080104_01

国東半島のふもと、日出にやってきた。日出駅はもちろん特急なんて停まらへん。それでも、駅とは呼べへん代物の、この建物の前にはタクシーが3台も並んでた。
そして、県道をはさんだ向かいの信号三叉路の脇には、おいしいから揚げ屋さんがある。写真撮り忘れたのが悔しい。

日出と言えば、「城下カレイ」で有名。大分の海産物と言えば、日出の「城下カレイ」、佐賀関の「関アジ、関サバ」、佐伯の「ふぐ」。その中でも、日出城祉(暘谷城)の前で獲れる「城下カレイ」は、日出町を知らへんでも知ってるくらい有名。ところ変われば「甘手カレイ」とも呼ばれる。『京都吉兆』では実際にそうやって出てきたし。今回、城跡には寄らへんかった。何回も行ってるし。

暘谷城(日出城祉)
大分県速見郡日出町2610-1
0977-73-3158
5月第2土曜・日曜、「城下カレイ祭り」開催

Oita080104_02

ウェルサンピア大分日出(旧大分厚生年金休暇センター)に向かってしばし走ると、高台に綺麗な工場らしき建物が見えてくる。

Oita080104_03

ここが半導体業界の最先端を行く、「日本テキサス・インスツルメンツ 日出工場」。

Oita080104_04

10月22日付けの日経産業新聞に大きく取り上げられてたのが記憶に新しい。大分には、ソニー、キヤノン、東芝、NEC、と電子機器メーカーが数多く存在する。キヤノンの場合は、御手洗社長が蒲江出身で、故郷に錦を飾る目的で工場をたくさん建ててるってのもあるけど。まだ九州は土地と人件費が安いから建てやすいんかな。

|

秘湯めぐり

別府、明礬温泉に「秘湯」と呼ばれる温泉がある。

Spa080104_01

国道10号から九州横断道路を上がると、「地獄めぐり」が見えてくる。
別府は観光名所が多い。

Spa080104_02

明礬温泉、十文字原、塚原、アフリカンサファリと続く国道500号の三差路を上がって、大分自動車道の橋脚をくぐると右に大きく曲がるヘアピンカーブが現れる。このヘアピンカーブの途中、左にそれる道を入っていく。

Spa080104_03

道なりにどんどん進む。

Spa080104_04

舗装路が砂利道になっても気にせず進むと、ちゃんと看板が立ってた。

Spa080104_05

10分ほど進むと、視界が突然開ける。交通量が意外に多い。

Spa080104_06

しばらく走ると分岐が現れる。これを左に行くと『ヘビん湯』、右に行くと『鍋山の湯』。

Spa080104_07

あまりの景色の良さにみとれてしまう。

Spa080104_08

別府市内はもちろん、別府湾まで一望できる。

Spa080104_09

国道500号をそれて15分、あれれ、先客が3台もおる。「秘湯」って言っても本に載ってるくらいやし、かなり有名でもある。乗用車はここが限界やろか。

Spa080104_10

車上荒らしが出没したらしく注意が必要。貴重品は車に置かず、持っていったほうが無難。警察も夜になると見回りにくるらしい。

Spa080104_11

四駆ならまだ上がれる。大きな石がごつごつしてるし、乗用車はパンクが心配。

Spa080104_12

しばらく走ると、小高い土手と小川に遭遇した。もちろん越えようと思ったけど、底を擦ってあきらめた。なんちゃって四駆やとこれ以上は無理。

Spa080104_13

たかだかこんだけの土手すら越えられへんとは…。仕方なくこの手前に車を置く。

Spa080104_14

タイヤの跡がいっぱい付いてる。普通の四駆やったら簡単に入ってこれるはず。

ここで女の子が降りてきた。へっ、まさか女の子が入るわけあれへんと思うけど…。
女の子がここに入るのはかなり勇気がいる。

Spa080104_15

5分も歩くと、この大きな岩が現れる。ここですでに声が聞こえてきた。これを目印に、まずは左に向かう。

Spa080104_16

ススキの奥に3人の先客が見えた。ここは早い者勝ち。冬でもおるんやな~。

Spa080104_17

『鍋山の湯』

山肌にある温泉だけに、脱衣所もなければ遮るものも何もあれへん。もちろん無料。

Spa080104_19

温泉はふたつ、上段と下段に別れてる。上段は、43℃くらいやろか、ちょっと熱め。
下段は40℃くらいで適温。

Spa080104_20

熱すぎたらこのホースから出てくる水で冷ます。

Spa080104_21

ここが源泉。100℃近くあるし注意が必要。はい、火傷しました…。

Spa080104_18

温泉につかりながら別府市内を一望。至福の時やね。

Spa080104_22

30分ほどゆっくりして次の目的地へ。先ほどの大きな目印の岩を右に上がる。

Spa080104_23

こっちにも先客がおった。ここも『鍋山の湯』なんやけど、ここは本に載ってへん。

Spa080104_24

『泥湯』

ここは『泥湯』と呼ばれてるそうな。そのまんまやん。ちょうど裏が伽羅岳(硫黄山)で岩肌は硫黄分が析出してる。その成分がそのまま出てきてるんやろか。pHどれくらいなんやろ~。山を越えたら、pH1.4の強酸性泉で有名な「塚原温泉」に出る。たまに登山客が降りてくるらしい。

Spa080104_25

ここにもふたつあって、下で温まって、上は身体に付いた泥を落とすためのもの。下は42℃くらい、上は35℃くらいやろか。上は寒い。

Spa080104_32

「大平山(扇山)と温泉」みたいなタイトルの写真。

Spa080104_26

ぶくぶくと温泉が湧き出てる。ここら辺は、どこを掘っても温泉が出てきそう。

Spa080104_27

まるで「海地獄」の様。ちょっと青さが足りへんかな~。

Spa080104_28

かなり硫黄臭い。まずはこの温泉に入って温まり、そのまま服を持って下の『鍋山の湯』で泥を落とすのがいい。
スリッパを持ってくると便利。

Spa080104_31

ほんま、ここは別府の景色が一望できる。こんな温泉が無料で入れるなんて素敵。ただ、この土地は「杉の井ホテル」の持ち物らしく、近々更地にしてゴルフ場にするとの噂も流れてる。利益しか考えてへん企業の先は暗い。

Spa080104_29

『鍋山の湯』を後にして、山を途中まで降りる。この景色がいいコーナーで写真を撮る。あれっ、下の方にお墓が見える。

Spa080104_30

さらにその下、白い屋根が見えるやろか。

Spa080104_33

これでわかった?

Spa080104_34

IXY910isの15.6倍ズームで狙うとここまで撮れる。裸のおっさんが数人確認できるけど、これってもしかして盗撮?ここがもうひとつの秘湯、『鶴の湯』。すぐ横にあるお墓は「鶴見霊園」。

Spa080104_35

先ほどの分岐点まで降りてきて、次は左に曲がる。さらに10分ほど走ると、右下に降りる道が現れる。ここは途中で不安になるほど分岐から遠い。ただ自分を信じてひたすら進もう。そしてここはバックで降りることをお薦めする。降りずに左手にある広場に車を停めておいてもいい。

Spa080104_36

何やら小屋が建ってた。テレビの音が聞こえてきたし、誰か住んでるんやろか。もしかしてここの管理人?

Spa080104_37

まだ雪が残る道を下っていく。滑るし足下に注意。

Spa080104_38

さらに小川を越える。すると前方に脱衣所が見える。

Spa080104_39

『ヘビん湯』

ここは整備されててお湯も澄んでて綺麗。脱衣所もあるし、あまりに整備されすぎてて「秘湯」の雰囲気はあれへん。

Spa080104_40

ここは温泉が4つ。下に行くほどぬるくなる。全部で10人は同時に入れるやろか。

Spa080104_41

平成9年の台風19号で一度土砂に埋まったらしい。それをまた復元させたとのこと。最近、マナーの悪い人が多いとの注意もあった。こういう貴重な温泉は大事にしたい。でも、有名になればなるほど荒れるのは悲しい。

|

『bamboo』

Bamboo080104_01

『bamboo』にやってきた。

大分で行きつけの美容室。美容室ってまだ慣れへんな~。

Bamboo080104_02

店内の様子は撮れず。白髪の話から発展して、ヘアカラーとヘアマニュキュアについて詳しく教えてもらった。白髪を隠すためにはもう後戻りできへんのがつらいところ。
黒髪を生やす方法を見つけれたらノーベル賞もんやろか。

bamboo
大分市中央町2-2-26 糸永パークサイドビル2F
097-538-3636
10:00-19:00(月曜、第3火曜休み)

|

見方を変えれば味方になる

自分を負かそうとする人、
仲間はずれにしようとする人、
無視しようとする人…

見方を変えれば、
こうなる。

負かそうとして、自分のことを
研究してくれるわけだから、
自分以上に知っているかもしれない。

そういう人に勝とうと
自分もがんばり続けたら、
自分は成長するに決まっている。

仲間はずれにしてくれたら、
ややこしい人間関係も含めて、
その人が面倒を見てくれること。

その人々が飽きるまでは、
その面倒なことを
やってもらえればいい。
飽きるに決まっているから。

無視してもらえれば、
こっちが気にしない限り、
自分の時間を奪われなくて済む。

この機会に、自分の時間を
たくさん持てばいい。

自分に敵対する人々は、
その人たちの意図とは裏腹に
どこかで自分の成長を助けてくれる。

ありがたい、ありがたい。

敵は少ないに越したことはないけど、
敵があるならあるで何とかなるさ。

|

『ケーズデンキ』新春セール

Ksdenki080104_01

開店40分前、『ケーズデンキ パークプレイス大分本店』にやってきた。

Ksdenki080104_02

元旦の広告で、1月4日に「SanDisk」の1GB Micro SD カードを10個限定 \980-で販売するというのを見つけたから。店頭価格 \3,280-やしかなりお徳。ネットでも、\1,600-強してるし。開店40分前っていうのに3番ですよ。嫌な予感も少しはあった…。それでも後ろにはすでに長い行列ができてた。

見ず知らずのお婆さんが近づいてきて、

〝下の入口は7時くらいから並んでるらしいよ~〟

なんて言って去っていった。そこでみんな一斉に下に走る。

Ksdenki080104_03

あれれ、20番くらいになってしもた…。Micro SD の他は、CASIOのデジカメ、掃除機、電子レンジ、あと数点。嫌な予感が…。

Ksdenki080104_04

上の入口に書いとけばいいのに。そこらへん気がつかへんかな~。
直前の学生2人もそろって Micro SD を希望。

Ksdenki080104_05

10人中、9番目の整理券をゲット。やった。これでほっとした。

Ksdenki080104_06

店内をしばし散策。SONYのDVD-R 20枚セットが \980-であったし併せて購入。

Ksdenki080104_07

ずっと欲しいと思って、ヤフオクで狙ってた商品。でも、考えてみたら何に使うん?

Ksdenki080104_08

これで今、4GBまであるっていうんやから技術の進歩ってすごいな~。
さっそく、INFOBAR 2 に入れてみた。でも使い道あれへんのに気づいた…。

ケーズデンキ パークプレイス大分本店
大分市公園通り西2-2
097-528-7373
10:00-21:00

|

9.4%

体重計に付いてるタイプの体脂肪計測定器の結果。

体脂肪率 9.4%

こんな低いわけあれへんし。
どこまで信用できるか全くわかれへん。

|

2008年1月 3日 (木)

お休み

Cat080103_05

護国神社から帰宅したら、ハルミちゃんとフーちゃんは爆睡中。
もしかして昨日は寝不足?

|

『大分縣護国神社』

Shrine080103_01

『大分縣護国神社』にやってきた。

帰りに寄ってみたんやけど、あまりに混んでて入れるような状況やなかったし、いったん帰宅して出直した。そしたらがらがらやった。やっぱり時間ずらしてくるべきやね。がらがらのおみくじはもう終わってたけど…。

Shrine080103_02

ここは小学生時代によく遊んだ神社。ほんまに久しぶりやな~。

Shrine080103_03

境内には何やらたくさん大きなものがあった。

Shrine080103_04

まずは、日本一の大熊手。最近、「日本一」がブームらしい。

Shrine080103_05

次は、日本一の大破魔矢。でかけりゃいいってもんやないと思うけど…。

Shrine080103_06

このでかい絵馬は日本一やないらしい。どこに負けたんやろ…。

Shrine080103_07

がらがらの中、貸切でお参り。

Shrine080103_08

護国大神さま~。

Shrine080103_09

参拝者が来られた。ばっちりカメラ目線。

Shrine080103_10

結構人出はあったみたい。でもがらがらやった。これくらい空いてると嬉しい。

大分縣護国神社
大分市牧1371
097-558-3096
http://www.oita-gokoku.jp/

|

嬉しい

新年早々、いい人、いいものに出会えて嬉しい。
そう思える自分に、新年早々なれたことがさらに嬉しい。

|

寒っ

1日家を空けて、ハルミちゃんが首を長くして帰りを待ってた。

Cat080103_01

ストーブはまだ暖まってへんのに前でじっとしてる。猫背がかわいい。

Cat080103_02

しばしアップで狙う。耳がこっち向いてる。

Cat080103_03

怖い?ハルミちゃんは女の子なんやけど…。

Cat080103_04

呼んだらこっちを向いた。何を考えてるのか知りたい。かわいいな~。

|

『Tatamiser』

Gourmet080103_01

『Tatamiser』にやってきた。

別府、北浜でちょっと名前の知れたおしゃれなフレンチ。
ここのランチがお薦めと聞いて。
マンションの1階に綺麗な竹やぶが生けられてる。

Gourmet080103_02

「畳」かと思ってた…。

Gourmet080103_03

お洒落な雰囲気に違和感を感じてしもた。

Gourmet080103_04

テーブル席に案内された…。カウンターがよかったなぁ。
そして、ここにまさか知り合いが来店するとは思いもせず…。

シェフおすすめランチ \2,000- をオーダー。

Gourmet080103_05

まずは白ワインの食前酒。甘すぎず飲みやすい。

Gourmet080103_06

前菜 3品とスープ。このお皿合理的やな~。

Gourmet080103_07

蛸のマリネ。やわらかくておいしい。

Gourmet080103_08

サーモンのマリネ(?)。あれっ、かぶるわけあれへんか…。よぅ、わからん。

Gourmet080103_09

ロースとビーフ。まぁまぁおいしかった。

Gourmet080103_10

ごぼうのスープかな。これまで味わったことのないスープ。これはおいしかった。

Gourmet080103_11

魚のメイン、鯛のポワレと完熟トマトのクリームソース

また、かわいいお皿やな~。

Gourmet080103_12

オリーブオイルで味付けしてあって淡白で美味。ただ、魚はやっぱり塩焼きが一番おいしいと思ったのも事実。

Gourmet080103_13

仔羊のロースト ハーブの香りとじゃが芋とにんにくのコンフィ

まぁまぁ食べれる味。でも、記憶に残れへん味。
どうもフレンチは好きになれへんな~。

Gourmet080103_14

五穀米と白米が選べる。五穀米はふたつで品切れ。

Gourmet080103_15

デザートは、ショコラケーキ、イチゴ…、抹茶アイスクリーム。中途半端な甘さ。

Gourmet080103_16

ホットコーヒーで終わり。ほどよく冷めてた。

1月3日ということで気を抜いてたんやろな~。ウェイターが1人しかおれへんで、レジも兼用してたし慌てふためいてた。あまりにどたばたしてたし訊いてみたら、

〝予想外にお客さんが来られて驚いてます~〟

やって。ほんまに忙しそうでかわいそうなくらいやった。玄関先で突っ立ってるオーナーと思しき方も手伝ってあげたらいいのになぁ。

Gourmet080103_17

おまけでカウンター席を撮影。こっちがよかったな~。

Tatamiser
大分県別府市元町5-26 エクシーズマンション1F
0977-21-2882
11:00-14:00, 17:00-22:30(不定休)
駐車場 5台、予約がお薦め

|

『道の駅 湯布院』

Oita080103_39

『道の駅 湯布院』にやってきた。今日はほとんど雪があれへんかった。

Oita080103_40

ここはいつも賑わってる。わさびのおかきと、そばのかりんとうがお奨め。

Oita080103_41

こっちの建物は野菜コーナー。立派なトマト15個 \680-と、ぎんなん \100-購入。

Oita080103_42

こんなとこに「丸優ラーメン」まで売ってた。一時期ほど騒がれてへんし、それほど旨いラーメンでもないと思う。

Oita080103_43

「雪だるま」ならぬ、何やろな~。ここ3日の寒波による積雪で作ったらしい。解けへんところを見ると、まだまだ気温は低いみたい。確かに風は冷たかった。

|

雪国

Oita080103_36

「やまなみハイウェイ」沿いにある「朝日台展望台」やったかな、正しい名前は忘れてしもた。そこの駐車場にあった「ドラえもん」と思しき大きなオブジェ。誰が何のために作ったんやろ…。

Oita080103_37

そこから見渡す景色は雪国やね。

Oita080103_38

道路もまた雪で覆われてきた。もうちょっと進んだら、一面雪で覆われた。さすがに写真撮ってる余裕はなくて、かなり気を遣って走った。ノーマルタイヤは厳しかったな~。

|

九重のアイスクリーム

Oita080103_30

飯田高原から湯布院に抜ける「やまなみハイウェイ」の途中、大吊橋の北側入場口を越えて末松牧場の先に、この景色が現れたら車を停めよう。

Oita080103_31

この左手には、牧場がある。
何が有名なん?

Oita080103_32

だまされたと思って、馬糞臭いこの牧場を奥まで進む。車がいっぱい停まってた。

Oita080103_33

久住の牛、獲れたての牛乳を使ったアイスクリームが食べれる。

Oita080103_34

愛想は悪いけど味は確か。1個 \300-で、コーンかカップを選べる。ミックスも可能。ナチュラルミルク、抹茶、バナナ、ラムレーズン…、と6種類から選べる。

Oita080103_35

ナチュラルミルクと抹茶、ラムレーズンとバナナを選ぶ。どっちも旨かった~。この前を通ると必ずここのアイスクリームを食べる。かなり馬糞臭いけど、帰る頃には感覚麻痺してるし大丈夫。それより、アイスクリームのおいしさにそんなこと忘れてると思う。

|

『九重〝夢〟大吊橋』

法泉寺温泉郷からお隣の九酔渓温泉郷を抜ける。このつづら坂は凍結でチェーン規制、でも全く気にせずどんどん進む。下りは怖いけど、上りは楽勝。
行きはよいよい、帰りはこわい。

Oita080103_10

40分ほど走って到着したのは、『九重〝夢〟大吊橋』。これでもう3回目。駐車場は除雪してるものの、雪と氷でつるつるやった。

Oita080103_11

観光バスも金属チェーンを巻いてた。スタッドレス履いてなかったみたい。

Oita080103_12

正月というのにこの賑わい。

Oita080103_13

入場料(?)は\500-、ちょっと高くない?
今回、渡るのは初めて。

Oita080103_14

この『九重〝夢〟大吊橋』は、日本一の大吊橋というのがウリ。高さ 173m、長さ 390m、この2点が日本一。いつまで持つかわかれへんけど…。ちなみに、標高は 777m。そりゃ、雪も積もるわな~。

Oita080103_15

吊り橋の概要図があるけど、誰も見てへんかった。

Oita080103_16

さて、いよいよその大吊橋に挑戦。

Oita080103_17

何ですか、このコンクリとワイヤーの頑丈な吊り橋わ?

Oita080103_18

いくら大きな吊り橋でも、これだけ頑丈やったら恐怖感なんてものは皆無やし、全く面白くもあれへん。がっかりしたな~。

Oita080103_19

下をのぞいてみたけど、恐怖感ゼロ。

Oita080103_20

雪景色が綺麗。左になにがしかの滝、右が有名な『震動の滝』。

Oita080103_21

約6分で対岸に到着。ここからまた引き返す。引き返せん人のために反対側までの送迎バスがあるんやけど、これ渡れん人はまずおらへんと思う。これ渡れへんかったら、「谷背の吊橋」は絶対無理やで。

Oita080103_22

年始ということもあって、かなり空いてた。紅葉シーズンなんて身動きできへんほどの大渋滞やったらしい。そして自殺者も出てさらに話題性が出た。

Oita080103_23

約15分で往復、ここは2回来る価値は全くあれへん。でも、公式サイトを見たら、50回渡った人がいるとのこと。わからへんわ~。

Oita080103_24

テントでは、ぜんざいや甘酒など \200-で売られてた。ここで早まったらあかん。

Oita080103_25

餅つきまでしてた。誰でも自由参加。

Oita080103_26

この先、30mのところには、JA玖珠九重のテントがあって、ぜんざい、甘酒などが \100-で売られてた。30m歩くだけで半額ですよ。さすがJA、JAに万歳。温かいぜんざいが冷えきった身体を温めてくれた。お餅が2個も入って \100-はお徳やろ~。

シャーベット状で所々凍結してる駐車場で無理やり滑らせて走り回った。これが一番面白かったな~。凍結路面でどんな挙動を示すのか試しとかんといざという時怖いし。

九重〝夢〟大吊橋
大分県玖珠郡九重町田野1208
0973-73-3800
8:30-17:30(季節により変動)
入場料 \500-
http://www.yumeooturihashi.com/

|

2日目

Oita080103_01

日が変わって、男湯と女湯が入れ替わった。5時30分から入湯可能とのことで一番風呂に入る。まだ外は暗かったけど、かえって雰囲気がよかった。そして、今日の露天風呂は温度が高くてちょうどよかった。昨日のぬるさはなんやったんやろ…。
三日月が綺麗やったな~。バッテリー切れで撮影できず。

Oita080103_02

お客さんはほんまに少なそう。

Oita080103_03

なかなか質素な朝食ですこと。魚があれへん代わりにお雑煮があるんかな。

今年はどこも空いてへんかったっていうのもあるけど、ハズレやった。
ほんまは天ヶ瀬温泉狙ってたんやけど、似たようなもんやったかもしれん。

大分県玖珠郡九重町菅原1871
0973-78-8407
チェックイン 15:00、チェックアウト 10:00
\5,000-/泊~、\11,000-/泊~(正月料金)

|

2008年1月 2日 (水)

『味の民宿 みやこ』

Oita080102_11

『味の民宿 みやこ』にやってきた。
2001年からなんとなく始まった、年始の突然1泊旅行シリーズ第8回。
最近遠出ばっかりやったし、今年は近場ということで「宝泉寺温泉」に決定。
というより、ここしかあれへんかった…。

Oita080102_12

「じゃらん」でようやく見つけたのがここ。玄関のちょっとした画像しかあれへんかった。そして、見事にやられた…。開いた口が…。

Oita080102_13_2

あれれ、名前入ってますよ。ふーん。

Oita080102_14

17時到着と連絡してたんやけど、15時20分に到着。15時チェックインやから?なかなか誰も出てこんかった。そして出てきたのは、背中に子供をおぶった若い方。あんなん久しぶりに見た。二十数年前、おぶってもらってた記憶はあるけど。

Oita080102_15

無言。

Oita080102_16

これだけ古い部屋も珍しい。畳が新しいのは、もしかしたら「九重〝夢〟大吊橋」の客を見込んでるんやろか。

Oita080102_17

窓から外を眺めたら、田んぼに「どんど焼き」やろか、えらいでかく藁が組んであった。

Oita080102_18

「九重〝夢〟大吊橋」の和風あんサンドクッキーは、しけってるみたいな食感。

Oita080102_19

1階の玄関前に置いてあったテレビ番組表は、1月1日のもんやった。イケてへん。

Oita080102_20

ゆっくりしてから温泉に向かう。奥の階段は、黒塗りで改装されたばっかりらしい。

Oita080102_21

脱衣所はえらい狭い、そして古い。
ドライヤーなんて冷風しか出へんし、壊れそうな音してた。

Oita080102_22

狭っ。レンズ曇ってしもた。しかも内側のレンズまで。

Oita080102_23

口コミ通り、シャワーのお湯が「チロチロチロ」くらいしか出へんかった。「温泉をそのまま使いたい」という主のこだわりからこうならざるを得ないらしい。

Oita080102_24

露天風呂はぬるくて寒かった。雰囲気はいい。
蛍の季節には、「源氏蛍」、「平家蛍」、「ひめ蛍」が見られるらしい。
蛍1万匹でろうそく1本に相当する明るさとのこと。

Oita080102_25

20時から夕食。あとは夕食に期待するしかあれへんな~。

Oita080102_26

一斉に並んでるんは人手が足らんから?家族経営やったら仕方あれへんやろな~。

Oita080102_27

これはおまけ?このサーモンはなかなかおいしかった。あとは…。

この辺りの旅館に共通してるのは、部屋にペットを入れてもいいこと。ここもそうで、犬や猫を連れて来ていいとのこと。ただし、食事時は部屋に置いてこんとあかんらしく、それが嫌なら部屋食にもできるとのこと。この場合、\1,050-/人の追加。ペット可っていうのは嬉しいね。というより、それしかウリがあれへんような気がする…。

|

湯布院ドライブ

13時、自宅を出発。

Oita080102_01

国道210号を走ること1時間20分、湯布院の街にやってきた。

Oita080102_02

湯布院 I.C.前の「道の駅湯布院」は車であふれてた。
そこはぴゅーっと通過。

Oita080102_03

道路の両脇には積雪がちらほら。いや、ずらっと。
さらにしばらく走ると水分峠に入る。

Oita080102_04

その途中にある、「水分峠レストハウス」で一服。

Oita080102_05

ここは大分で一番雪の深いところ。冬はいつもチェーン規制。
この年末・年始の大雪であたりは雪だらけやった。

Oita080102_06

車が通るところ以外は一面の雪。
昼間は解けてるらしい。
停まってる車を見てみたら、チェーン巻いてる車がいっぱい。
これくらいの雪でチェーンなんていらんやろ~。規制出てるわけでもあれへんし。
九州でスタッドレスはあんまり見ない。

Oita080102_07

お土産コーナーは品揃え豊富。
こんなとこで買う人おるんかな~。

Oita080102_08

湯布院もののお土産だけでもこんなにある。
ほんま、何が名産なんかようわかれへん。
洋菓子に名産もなにもあれへんか…。
もしかして、「Pロール」が有名やったりして。

Oita080102_09

除雪されてるし、道路に雪はあれへん。
これが夜になったら凍結が怖いけど、昼間は解けてるし安心。

Oita080102_10

昨晩、スピンして身動き取れへんなったんやろか。
車捨てて行くんはひどいな~。

|

静観

Cat080102

ハルミちゃんが遠くで見守ってくれてる。
ぽかぽか陽気で日差しが気持ちいい。
そんなとこに寝転んだら砂まみれになるで~。

|

初仕事

Car080102

初仕事は車4台の洗車。
冷たい水が気持ちいい。

|

2008年1月 1日 (火)

『扇森稲荷神社』初詣

1月1日元旦、それらしく初詣に向かう。
13時出発。さて、どこ行こ。

Shrine080101_01

ちょっと足をのばして、竹田までやってきた。
岡城祉を越えて、国道57号が突然動かへんなった。
ずっとこんな状態。

Shrine080101_02

ナビって便利やね。周辺地図が見れるから、ちょっとした裏道を簡単に探すことができる。ただ、道の幅までは詳しく出へんかった。
40分渋滞に並んでようやく鳥居が見えるとこまでやってきた。

Shrine080101_03

道路はばば混みやったけど、駐車場が十分確保されてるからすぐに停めれた。この辺りでは有名な神社なんかな~。

Shrine080101_04

駐車場から境内に向かって歩く。徒歩5分くらいやろか。

Shrine080101_05

後ろ髪引かれるお店がぎょーさん並んでた。

Shrine080101_06

鳥居をくぐる。ここ最近、喪中続きで初詣に来たのは…、喪中でも来てたわ…。

Shrine080101_07

神社は山の上にある。まずは緩やかな坂を進む。

Shrine080101_08

ここから200段弱の急階段を上がる。途中でギブアップしてた年配の方がたくさんおられた。そんなにきつい階段でもないと思うけど…。立木観音に比べたら五十歩万歩。

Shrine080101_09

直線の階段を終え、さらに右手に急な階段が迫る。この階段はかなり急。転げ落ちたら真っ逆さまに下まで落ちる。

Shrine080101_10

この鳥居をくぐると境内到着。

Shrine080101_11

なんですか、この大行列わ。

Shrine080101_12

並ぶこと15分、ようやく近づいてきた。脇から母娘2人組がそれとなく列に割り込んできた。秩序を乱す人間は必ずおるけど、どういうつもりでやってるんやろな~。ゆっくり話を聞いてみたい。

Shrine080101_13

後ろはさらに長い行列ができてた。すごいわ~。

Shrine080101_14

『扇森稲荷神社』。狐頭様(こうとうさん)とも呼ばれる商売繁盛の神様。

Shrine080101_15

お稲荷さんといえば狐やね。

Shrine080101_16

もちろん、百本鳥居もある。千本ではない。

Shrine080101_17

お参りして階段を下る。ほんま転んだら下まで真っ逆さま。

Shrine080101_18

タコがめちゃめちゃでかいたこ焼き。
外で食べるたこ焼きはなんでかおいしい。

正月らしい初詣。片道1時間、14時頃が一番混むらしい。お昼食べてからゆっくり出かける人が多いんやろな~。帰りは国道の渋滞もなくなってた。まだ早いし、岡城祉を軽く散策した。シーズンオフはがらがらなんやな~。滝廉太郎ゆかりの地。

扇森稲荷神社
大分県竹田市大字拝田原字桜瀬811

|

ええ加減にせぇよ~

Cat080101_01

フーちゃんが、ハルミちゃんを確保。背中を枕にしてますよ。

Cat080101_02

あれれ、寝てしもた。ハルミちゃんは逆襲準備。

|

ポーズ

Cat080101_03

かわゆい。

|

新年

Mochi080101

新年、明けました。

|

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »