« 忘年会シーズン | トップページ | 真夜中は別の顔 »

2007年12月11日 (火)

ラ・マンチャの男

狂気とはなにか。
現実のみを追って夢を持たぬのも
狂気かも知れぬ。
夢におぼれて現実を見ないのも
狂気かも知れぬ。

しかし、最も憎むべきは、
ありのままの人生に折り合いをつけて、
あるべき姿のために戦わぬことだ。

ラ・マンチャの男、ドンキホーテ

|

« 忘年会シーズン | トップページ | 真夜中は別の顔 »