« 誰かに似てる | トップページ | 『日本沈没』 »

2007年11月10日 (土)

軽自動車は軽油で走る

原油価格が高騰し、ついに1バレル(約159L)100ドルを超えようとしてる。それに伴い、ガソリン価格もレギュラーが\150-/Lを超えようとしてる。そんな中、\1-でも安いガソリンを入れようとセルフスタンドが人気という。そして、トラブル件数も急上昇中。何も知らへんドライバーがあまりに多いことが原因やろな。車はどういう原理で走ってるって思ってるんやろ。

 ○\1-でも安い燃料を入れようと、ガソリン車に軽油を入れる
 ○軽自動車やし軽油を入れる
 ○ディーゼルエンジンにハイオクを入れる

こんなありえへんことをする人がいて、今年の4月から6月の間にJAFへの救援要請が153件もあったらしい。嘘のような本当の話。だいたい、軽自動車のような小排気量のディーゼルエンジンなんてあれへんし、給油口には油種がちゃんと書いてある。それを\1-の安さを求めて間違いを犯し、エンジンはパー。何してるんかわかれへんね…。まだ、ガソリンエンジンに軽油入れたほうが救いはあるけど、ディーゼルエンジンにガソリン給油してしもたら確実にご臨終。それこそ痛い出費やね。

現在の軽油価格が約\120-/Lで一時期のレギュラーガソリンの価格と同じということで間違える人もいるとか。

1バレル10ドル台やったのはついこないだの話。この世界的問題の根元がブッシュにあるのは世界中の誰もが気づいてる。なのにのほほんとしてるブッシュは大物?

|

« 誰かに似てる | トップページ | 『日本沈没』 »