« ヒンギス現役引退 | トップページ | 『一銭』 »

2007年11月 2日 (金)

新条例で取り締まり12人

10月16日に施行された京都府の新条例で、交差点での一時停止や、携帯電話やイヤホンを使用しながら運転しないことなどを努力義務としたとのこと。また、来年4月には同乗する6歳未満の幼児にヘルメットの着用が義務付けられるという。
この、京都府自転車安全利用促進条例の施行を受け、東山署は京都市東山区の東大路三条交差点などで自転車の交通違反の一斉取り締まりを行った。東山署によると、新条例の違反者は12人で、イヤホンで音楽を聞きながらの自転車運転が10人、携帯電話の使用が2人だった。また、歩道通行や無灯火、信号無視など道交法違反でも290人を指導したとのこと。

自転車は軽車両で歩道を通行したらあかんことになってるけど、車道を走ったら確実にはねられる。まずは自転車の走る道を整備することから始めるべきやろ~。それと、自転車の逆走と傘差し運転をやめさせてほしいね。新条例が施行されたってあるけど、それを案内せずに一方的に取り締まるのはどうかと思う。絶対誰も知らんで。

|

« ヒンギス現役引退 | トップページ | 『一銭』 »